安倍首相が全都道府県に緊急事態宣言を発令したのはいつ?いつまで?

政治・経済

 

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍総理が全都道府県に向けて、緊急事態宣言を発令したのは、2020年4月16日(木)です。

 

また、緊急事態宣言の期間は、現時点では5月6日までとなっています。

 

このことを伝えるニュースがこちら。

 

このニュースに対する世間の反応も。

 

 政府が16日、新型コロナウイルスの感染防止に向けた「緊急事態宣言」を全国に拡大したのは、大型連休を前に感染が広がる大都市からの人の流れを止める狙いがある。

 

経済への打撃を懸念し、政権内には根強い慎重論もあったが、安倍晋三首相が押し切った。

 

折しも同じ日に、政府・与党では現金給付をめぐる混乱が露呈。

 

唐突な決定には政権の混乱ぶりを薄める思惑も見え隠れする。

 

「国難とも言うべき事態を乗り越えるため、日本全体が一丸となって取り組んでいくしかない」。

 

首相は16日夜の政府対策本部でこう述べ、全国への緊急事態宣言拡大に理解を求めた。

 

政府は緊急事態宣言に当たり、累計感染者数、感染者数が倍に増える時間、感染経路が不明な人数などを分析の目安としている。

 

政府関係者によると、緊急事態宣言の拡大地域はこの目安を元に愛知県、岐阜県などを対象に、14日にも発令する運びだったが、新規の感染増加が想定を下回ったため、いったん見合わせた。

 

しかし、累計感染者の増加による「医療崩壊」の可能性が各地で叫ばれ始め、各自治体が独自に緊急事態を宣言する動きも続出。

 

3月下旬の3連休で警戒が緩み感染が急拡大したことを踏まえ、今月下旬からの大型連休に向けた対応が迫られていた。

 

急きょ、16日午前から首相官邸と感染症の専門家による調整が本格化。

 

宣言に伴う地方経済への影響を懸念し、対象を北海道や京都府などに絞り、17日に発令する案も一時検討されたが、首相の意向で16日中の全国発令が決定。

 

同日夕開かれた諮問委員会には関連資料がそろわず、急な政治決断だった様子がうかがえた。

 

一方、事態が急展開した16日は、政府が当初まとめた収入減世帯限定の現金給付案が公明党の反発で頓挫。

 

異例の補正予算案組み替えに追い込まれた。

 

自民党幹部は緊急事態宣言の全国拡大を引き合いにし、「理屈づけにはもってこい。災い転じて福となすだ」と指摘。

 

宣言拡大を大義名分に、10万円の現金給付を進める考えを示した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200417-00000024-jij-pol

 

 

スポンサーリンク

『政府、7都府県からの流入阻止 全国に緊急事態宣言、安倍首相押し切る』のニュースに世間の声は

GWでの人の移動を制限するには、今しかないタイミング。
早すぎると気が緩んで普通に外出するし、遅すぎると計画が立たない。
「最適」ではないかもしれないが、結果論以外のことは誰も分からないわけだし、個人的には評価する。

トライアンドエラーで、試行錯誤を続けながら困難を乗り越えるしかない。
一律給付への変更も評価するべき。
おかしいことは声を上げて、軌道修正したら評価しないと。

近隣の県にはありがたい。

たいして変化はないかもしれないけど、
避難だとか、
宣言されて地域では出来ないからと、
遊びに来られるのが怖い。


関東ナンバーの車が増えて
スーパーでも怖い。


少しは変わって欲しい。


自分がもし首相だったら・・・なんて考えると、なにもできなくてうろたえるだろうということは容易に想像できるのだけれど、国家議員は批判ばかりしていないで、解決する方法を議論して欲しいな。
風俗も当然ダメ。

3月の三連休がまずかったから、黄金連休の前に手を打つのは妥当。

何をやっても感染のピークを下げるだけで、むしろ感染期間は延びる方向。

死者数が減るという大きなメリットはあるが。
結局、治療薬ができないと収まらない。
アビガン(効くのか? よいニュースもあるが)やワクチンを急いでほしい。

意見を聞く相手を間違えたと後悔しているだろう、麻生や安倍の腰巾着の意見を聞いてたらこんな事になったと。
遅きに期した感はあるが、軌道修正出来たのは良かったと思う。
今からでも遅くはないから、麻生と財務省だけではなく、幅広く意見を聞くといいのでは?特に公明党、やっと与党の責任果たした感ある。

これからはマイナス思考ではなく、最悪を想定しての最高の判断を。

ロックダウンせずに危機を乗り越えれたら世界の評価は変わる。

個人的には、緊急事態宣言をGW迄として大した事無いと思わせるよりも「当面6月末迄とし、改善状況が見受けられれば早期に解除する。
しかし改善が見受けられなければ延長もやむを得ない。
この方が緊迫感あるし効果があると思います。


毎回少しずつ伸ばすのは逆に疲れて不平不満が増大すると思いますが。


GWが終わるまで、旅行も帰省も絶対に控えるようにしましょうね!
都市部の医療体制も限界ですし、これが医療体制が整っていない地方都市に波及すれば、日本の医療は間違いなく崩壊してしまいますからね
ここは国民みんなで我慢しましょうね!

批判はあるし財政上の懸念もあるが、そんなのいちいち気にしてたら助かる命も助からない。

思い切った政策をスピード感持って実行して欲しい。


すべてが収まったらそのときまたみんなで一生懸命働くしかない!

季節柄の、帰省、異動、歓送迎会するなと、もっと声を大にして言うべきでしたね。

声が小さかった。

国家公務員も異動人事してしまったのでは。

結果は大きく、もうこれは犯罪行為に等しい。


どうしてこうなってしまったんだろう。


今日も上野東京ラインはたくさんの人で賑わってます。
日本はコロナ終息無理でしょうね。

会社の出身時間をずらしたり短時間で仕事を終えるなどやらないと毎日満員電車ではいづれ自分もコロナにかかると思ってます。


来年のオリンピックも個人的に難しいと思っております。


周囲から批判されようが、先手先手で政府が動いて欲しいです。
即効性が有るか無いかに関係なく、あらゆる策を講じる事が事態終息への近道だと思います。

銀行窓口業務です。

当然出勤です。


納税と学費振込のお客様がたくさん来店されますので。


近隣の支店には勤務させられないという理由で、家から一時間かけて出勤している人も多いです。


銀行内部も壁で仕切られ三密です(笑)
これでどうやって阻止するんでしょう。


対応が遅い、二転三転しすぎなどの声もありますが、何やっても叩きまくるのは違うと思うので、今回の決断は尊重します。

世界各国と比べて、そもそも危機感が足りなすぎる日本人が、この決断を機に変わってくれることに期待します。


個人的にも仕事は大切ですが、生きていくための最低限の食料とライフラインがあれば、今は命を守る行動を優先いたします。


私の主人は医療従事者です。
私も娘もそうです。

人手が足りないので、内科以外の医師も看護師も新型コロナの最前線で働かなくてはいけません。


主人は部長クラスなので、かなり心配な年齢でもあります。

国民はみんな見えないウィルスと戦っていますが、コロナ最前線の医療従事者は見えないけど、ウィルスだらけの空間での仕事です。
毎日死と隣り合わせにいます。
本来ならディスポであるばずの手袋もマスクも何度も使い回ししています。
10万円も有難いのですが、もっと医療の現場に物資が欲しいです。

あまり早く手を打って、感染拡大しなかったとしても、平和ボケした日本は「あんなことするから経済が悪化した」「安倍のせいだ」ってなるし、遅いとこうなる。

後からこうした方が良い、ああした方が良いとはいくらでも言えるので、これが最善と思うしかない。

いろんな政治的な力は働いているのだろうが、要請レベルであれだけ人の動きが止まるっていうのは、日本人の美徳の現われだと思う。
一部例外はあるにしても。

災害があった時にみんなが助け合うように、これも災害と同等なのでみんなで助け合わないといけないですね。


今度の土日に、一部の人を除いて公共の交通機関を止めてみてもいいのでは?いい結果が出たなら、GWは公共の交通機関を止める。
そうすれば、感染拡大はかなり抑えられるはず。

全国規模の災害って規模が大きすぎて、真に困ってる人の保障が疎かになることを学びました。

みんな支給を受けたいから世論に任せると全員支給になるのは目に見えてる。


支給が全員なら緊急事態も全員になるのは当然だと思う。


時に自分の考えを押し切るのも必要でしょう。
あなたが首相です。

マスク2枚や所得制限の30万はかなりの批判だったと思うけど、一律10万案に切り替えたのも、全国緊急事態宣言も間違ってないと自分は思います。


全国一斉に広げると同時に
パチンコ店は閉めたほうが良いと思います。


自粛を呼びかけても知らん顔で
パチンコ店に出入りする客。


そんな人間が普段スーパーや通勤電車などで
感染源となっているのでは?まともに
自粛などして頑張っている人たちは
いい迷惑でしかない。

そんな場所に限って
普段、国が手厚く守ろうとしている
老人達が暇を持て余して
ウロウロしているのですから。


このタイミングでいいのですよ。
早く出しても経済的な理由の死者が出ますから、注意が必要な感染症ですが問題は個人個人の行動のとり方でありなんでもかんでも政治責任ではないです。
自分の問題としてやれる事を最大限頑張る。
人任せでは収束しないです。
みんな一丸となり頑張ろう!!

この時点で200人の新型コロナ関連死数と言うのは、驚異的だと思う。
日本の社会システム、医療の構造、そして本来真面目な国民的性質、元々人と一定距離を取る文化、それら全てが上手く機能してこのペースで維持出来ている。
何か一つ崩壊すると一気に事態は悪くなりかねず、今その危機にあるのは医療の受け皿だと言われている。
その砦を守る為の全国を対象とした緊急事態宣言だとも言える。
我々日本人の本質をしっかりと示す時が来ている。

経済を懸念している発言が多いですが、短期間で徹底的にお店を閉めてしまう事、出社をしない事が最終的には一番経済への打撃が少ないと思います。

ダラダラやっているとそれこそ体力のない会社は持たないと思うので、足りないですが一律10万円で一気に外出を控える事が最善だと思います。


個人的にはファミレスなどの人が長時間滞在する傾向があるお店はテイクアウトのみにするべきです。


営業は苦しいかもしれないですが、1ヶ月お店が閉まると効果はあるのではと思います。


世界の感染者数をよく調べたら、初期に感染が確認されてる国の中ではかなり抑えられてる方だと改めて思いました。

このタイミングでの非常事態宣言拡大も、直近のGWでどれだけ人の移動を制限できるかが今後のコロナの動向を左右すると考えたからと予測できます。


不安なのでついつい批判的になってしまいますが、終息を第一に国民全員でこの危機を乗り越えられるよう頑張りたいものです。


GWに人が国内移動をしないように講じた緊急事態宣言拡大。

しかしGW前にPCR検査が拡充されて、GW明けに感染者の数は一気に増えることになります。

よって緊急事態宣言の延長。

さらに言葉だけの宣言では人の移動は制限できないので感染のピークが読めない状態。

宣言の延長を繰り返し7月に入ってもおそらく日本国内の感染者は増えていくような感じでしょうか。

良い感じに動き出した。

国民の命を守れば絶対の支持、信用、信頼
を得られあとで必ず助けてもらえる。


毎日総理から地震速報の用に国民にメッセージ
などエリア自粛メール送くらせても良いと思う。


愛知や岐阜、京都などでは遅過ぎる決断。

だがしかし、今回の決断を全国にした事で経済は麻痺するがコロナ終息には正しい決断だと思う。


あとは、コロナ対策のTOPを医療従事者にして、コロナ終息後の一時的な消費税廃止を謳えば、無駄な消費も控えて一段と国民の意識が上がるはず!
国民は何をしたらモチベーションが上がるのか?また、何をしたら規律意識が生まれるのか?を考えたら最大限の成果となるかを考えて欲しい!
見せましょう!日本人の底力を!


error: Content is protected !!