尼崎高校の男子バレー部コーチら過去にも3件の体罰問題!「復帰させるな!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 兵庫県尼崎市立尼崎高校の男子バレーボール部で、コーチを務める男性臨時講師(28)が3年生部員に体罰を加え、けがを負わせた問題で、市と市教育委員会は21日、記者会見を開き、コーチと男性監督(51)が、過去にも計3件の体罰を行うなど部内で体罰が常態化していたとする報告書を公表した。

報告書では、コーチから体罰を受けた部員が脳しんとうなどを起こして意識を失った事実を、監督が隠蔽(いんぺい)していたと認定した。

稲村和美市長は会見で、「学校教育の信頼を大きく損なうことになり、本当に申し訳ない」と謝罪した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00050211-yom-soci

『バレー部コーチ、過去にも3件の体罰…市尼崎高』のニュースに世間の声は

脳震盪で気絶させる程の暴力を「体罰」と呼ぶ事に違和感がある。

ある程度までの体罰なら私も容認派ですが、怪我をさせる程の体罰はもはやただの暴力であり傷害罪に該当します。

体罰をする奴が家庭を持ったら、家族にも大なり小なり暴力を振るう。

たまには、監督に2、3発強くやり返した方で問題が出れば、世の中のアホな監督も大人しくなると思う。

体罰ではなく傷害事件。

ここの体罰なんて今に始まったわけじゃないし、もう何十年も。
春高のビデオ見たら、一二を争うパワハラ監督。
パワハラコーチ。
早く辞めた方がいい。

当然このコーチや監督はもうバレーに関わらないんだろうな。
これでまだ試合に顔だしてたりしたらおかしすぎるで。
強豪校だからってあまい処分なんぞしてたらもうどうしようない。

今の若者が、昔のスポ根ドラマやアニメ観たら
吐いちゃうかね?

監督も体罰してたのか。
そりゃ隠蔽に走るわ。

この手の事件って、いつも体罰体罰って言ってるけど立派な「暴行」だよね。

藤原和典(尼崎高校バレー監督)と外川叶人コーチのことですか?

バレーボール部はなぜか昭和の体育会系のようなコーチが多い

絶対復帰させるなよ。

この程度なら自分の昔のバスケットの顧問など無期懲役になってる。

筋肉根性馬鹿撲滅!

運動バカが運動バカを生み育て、また繰り返す 負のスパイラル。

そんなに運動したけりゃ、させたけりゃ、運動バカの専門学校作って。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!