同乗者のガラケー女は逮捕されたの?あおり運転犯人の宮崎文夫の女もヤバい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 15日のフジテレビ系『バイキング』で、俳優の坂上忍は、 「正常じゃない。常軌を逸している。バイキングでも、あおり運転のニュースは取り扱ってきましたが、全然違う。暴行事件ですよ」

同じく、歌手で俳優の中条きよしも、 「乗っているやつは動物なの? 人間なんでしょ? 脳みそないんじゃないの」

16日のTBS系『ひるおび!』では、落語家の立川志らくが、

「一生涯、車に乗れないような法律を作って欲しい。

どんなに重い罪にしても、頭が悪いから理解できない。

テレビで強く言ってもポカンとして何もわからない。

人の心がないから、もうこういうのはどうにもなんないですね」

テレビのワイドショーを騒がせているのは、現在、全国指名手配中の“あおり運転男”こと宮崎文夫容疑者である。

報道によれば43歳。

事件の映像は、連日テレビやネットで流れているが、改めて再現してみる。

事件は今月10日の午前6時過ぎ、茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた。

被害者の男性(24)が走行中、左側から割り込んできた白いBMWのSUVに進路を妨害され、サービスエリアの入り口付近で車を停めた。

BMWからガラケーの携帯電話を手にした女と運転していたサングラスの男が降りてきた。

男は、「お前は俺の邪魔をした。ぶっ殺してやるから出てこい」などと怒鳴り、男性の携帯電話を奪おうとした。

そのため、男性はブレーキから足を離してしまい、車が前進してBMWに衝突。

すると、男は男性に5発のパンチを食らわせた。

ガラケーを手にした女は、暴行の瞬間も撮影を続けた……。

白いBMWは7月21日に、宮崎容疑者が横浜市内のディーラーから自分の車の修理のため代車として3日間の約束で借りたものだった。

が、宮崎容疑者はその代車で2日後の23日に、愛知県岡崎市の新東名高速や静岡市清水区の国道1号であおり運転を繰り返していたことが判明している。

「車が気に入ったので、購入を検討している」と、ディーラーに返却を延期した宮崎容疑者。

茨城の事件の翌11日、宮崎容疑者の会社の社員と名乗る男性2人と女性1人がSUVを返却しに来たという。

20日間で、走行距離は約2000キロにも及んでいた。

「昔は、“車に乗ると羊が狼になる”と言われていました。

車に乗ると、気が大きくなって人格が変わるわけですが、宮崎容疑者の場合は、容貌からも、元々かなり血の気の多い人間のように見受けられます。

ドイツの高級SUVに乗ったことで、狼がさらに凶暴になったということ。

あおって被害者の車を止めさせ、何度も殴るという行為に及んだことからすると、反社会的人格障害、パーソナリティ障害とみて間違いないでしょう」

と分析するのは、犯罪心理学者の森武夫氏。

同氏は家庭裁判所の交通部に所属したこともあるが、 「茨城だけではなく、愛知や静岡でも同様のあおり運転を繰り返していたというところから判断すると、意図的に因縁をつけていたのでしょう。

過去にも同様の事件を起こしていた可能性もありますね」

東京商工リサーチ企業情報によると、宮崎容疑者は、昨年2月に大阪市で不動産会社の「宮崎プロパティマネジメント」を設立している。

従業員は1人で、今年1月の決算では売上1300万円、利益250万円となっていた。

ネットでは、宮崎容疑者もさることながら、同乗した女も話題になっている。

ツイッターでは、こんな書き込みがあった。

〈逮捕は時間の問題か…? 同乗の女の逮捕もお願いします!〉

先の森氏によれば、SUVに同乗した女性にも、宮崎容疑者同様、問題があるという。

「普通の女性なら、宮崎容疑者が暴行行為を行ったら止めるのが常識です。

それが、暴行を煽るように、ニヤニヤしながら携帯電話で撮影する。

宮崎容疑者が被害者を殴っているとき、車の後ろにまわって後部席のドアを開けようとしたということですが、これは共犯的意味合いが強いと見るべきです。

暴行のとき、“やっちゃえ”なんて言葉を発していたら、幇助罪に問われかねません。

宮崎容疑者の逮捕は時間の問題でしょうが、その後の事情聴取によっては、彼女も傷害罪の共犯で立件される可能性もあります」

何故、同乗した女は、そんな行動をとったのか。

「ある意味、宮崎容疑者の行動に心酔している面があるのではないでしょうか。犯行に共感して面白がっている。

しきりに被害者を撮影していましたが、宮崎容疑者の勇ましい姿を撮る、という感覚だったのかもしれません」

ガラケー女も、反省した方がよさそうだ。

週刊新潮WEB取材班

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190818-00578248-shincho-soci

『あおり運転「宮崎容疑者」もさることながら、同乗の「ガラケー女」もヤバすぎる』のニュースに世間の声は

ガラケー女も厳しい罰を与えるべきだと日本国民は思っています。

ガラケー女も厳しい量刑を、
映像が残ってるので、私は止めたなんて言い訳は通用しない。


生涯運転させてはならない。

なぜ、BMWの試乗車で、テロのように殺人未遂をたくさんの人に繰り返さないとならなかったのですか。
精神がおかしいでしょ。
一生、強制入院か、免許を持てないようにしてほしい。
この女も笑いながらドアを開けようとしたり、前方に立ちふさがり、被害者を身動きできない形にしたのですから、立派な共犯です。
名前公開しましょう。
社会的な制裁が必要です。

ガラケーBBAも同罪でOK

推測するに水商売の女
それにしては服のセンスが無さすぎるけど
警察は特定できたら氏名、写真を是非公表してください

薬物、覚醒剤、常習者でしょう。

ガラケーの女も同じ薬物常習だと思ってます。


この傷害を起こした男は、特に目にその特徴が出てますから、普段からサングラスは必需品に
なってます。

既に最大の特徴で有る幻聴と幻聴が
出てます。

男の同級生が既に証言をしてます。

そうでなければ精神疾患でしょう。


それ意外な考え難いと思います。

ガラケーの女がヤバいのは、共に常習してる兆候かと思います
逃げてる事もこれで、理解出来ます。


煽り運転も飲酒運転と同じく同乗者も厳罰化するべき

カッとしたり手が出たりする前に、待てよ…と我に帰る瞬間はないのだろうか…。

どう見ても2人とも悪い。

厳罰に処してほしい。

こういうニュースが大々的に報道されてもまだまだ続くのはなぜだろう。

常識やモラルやマナーを大事にする心が薄れていく国になってほしくないなぁ。

この女の方が先に降りていたから、この女が煽った可能性も高いと思う。
そうであればこの女も同罪、同じレベルの罪を負わすべき。

正気とは思えないこの2人の行動を見ると、宮崎、もしくは2人ともクスリをやってる可能性がありそう
クスリを抜くために行方をくらましてるのでは?

ガラケーの同伴女も人が殴られる姿を観て喜んでいる様だから普通じゃないよ。
この女も薬物服用してる可能性が有る様に見えるね。

犯人もそうでしたが、女性の方も名前なら顔を出さないと、ネットで事件とは関係ない方が犯人とされてます。

早く捕まるのが一番ですか、これ以上被害者が出ないことも祈ります。


昨日のテレビでカモを狙って犯行に及んだのではないか?とコメントを見ました。
金銭的に余裕があり代車とは言えBMWまで乗って気持ちが大きくなり犯行に及んだ構図も分からなくもないけれどもトラック運転手等業務に影響が出ていたりもします。
今回死亡事故には至っていませんがそれでもあの映像を見ていると本当に死亡事故が起きなくて良かったけれども怖いです。
警察が公表した写真も数年前から比較すると人相が大幅に変わっており噂される違法薬物等の接種も疑われます。
早急に身柄の確保されることを願うと共にあおり運転による被害者が出ないような罰則の強化を検討願いたいです。

昨年2月設立の宮崎プロパティマネジメント。

今年1月決算で売上1300万円 利益250万円とのこと。


11ヶ月でその数字なら脱税も調べた方が良いだろう。


他に「OSARU」だか?なんだか?変な名前のコンサル会社も合わせてしっかり調べて欲しい。


承認欲求を抑えられず、SNSで豪遊ぶりをアピールするなんて証拠を自ら開示するのと同じこと。

利口な人間のすることじゃない。

二人とも逮捕は当然。
眼の前で暴行が行われていながら、止めようとすらしないのだから。

志らく氏のいうとおり、これだけ車に関係する重大事故や事件が起きているにもかかわらず、捕まればただ処罰されるだけで、取り消しなどになっても期間などが過ぎれば再び取得できるのはおかしい。

取得してまた同じ様な事件・事故を起こす可能性は十分にあるはずなのだから、起こした事故や事件の内容に応じて、免許再取得権の永久に剥奪する位の法改正が必要と思う。

飲酒運転やあおり運転などで死傷した被害者の家族にとっては、刑期を終えたりしてまた運転を始めているのを見るとたまらないはず。


日本の司法は温すぎ、加害者に厳しい国になってほしい。


こういう人は、免許を生涯無効にし、また購入および乗車も禁止すべき。


「乗車」を禁止するのを厳しすぎると感じるかもしれませんが、運転手を煽る可能性大ですからね。

さすがに死刑は無理なので、それくらい厳しいのが良いかと。

普通に運転している人間とすれば、こういった輩は恐怖でしかない。
あおり運転をした人間には、免許を即剥奪し、個人番号に情報を書き込んで、二度と免許が取れないように法改正してほしい。

氷山 の一角

犯人は今後は一生免許を取れないようにして、二度と車を運転できないようにして欲しい。

ガラケー女も顔をハッキリ出して逮捕したら犯人同等の厳罰に処して欲しいです。


最近はガラケーを持っている人よりスマホを使用している人が周りには
多いので、ガラケーで撮影した物は画像があまり良くないよいに感じる。


ガラケー女の名前と顔だけ公表すればいい。

あとはネットが早い行動でなんとかしてくれそう。


今回のような世間では重罪と思われる事件も、現行の道交法では大した罪にならない。
早く法律の改正を求めます。

ドラレコで映像残ってたから反響がすごいけど、こういうのは以前から結構あったんでしょうね。

・・知らなかったけど

この女も共犯者、名前が判明してるなら指名手配して情報を提供を求めましょう。

ネットで関係なさそうな女性の名前が出回ってます、そのような被害を防止する観点からも情報は早めに公開したら。


高齢者の免許返却の流れがありますが、煽り運転を起こした方には最低でも無期免許取り消しを行うべきです。


また、宮崎容疑者とガラケー女性の方については、素手による顔への殴打を始め、暴力の危険性も理解していないようなので、然るべき場所に入れて教育を受けさせて、更正するまで社会復帰させないことを望みます。


何回も同じことを繰り返す危険な人間が道路を走っていることが怖いですから

宮崎同様に死刑するべきやと思いますが、横で映像撮ってるだけなので罪は問えないと思います。

しかし、マスコミは協力して、ボカシを取って晒し者にすることで今後の人生を歩みにくくする手段はあると思います。


とても40代のすることでは
ありませんね
たしかに苛々する運転される方
土日祝多いです
あまりにも今回は酷いし暴力は
異常

そのガラケーに一部始終が収められているのですから、それが動かぬ証拠になりますよ。

本当に頭が悪すぎ、悪質すぎです。


同類だからお互いの異常さに気付かないのでしょう。


こんな事をする男が格好いいと思い、従ってる時点で終わってます。


2人とも逮捕すべきですね。


あおり運転で片付けないでほしいです。

車を使えば簡単に人の命を奪うことができる、そんな乗り物で危険運転を行ったのであればもっと重い罪にしてほしいです。


日本は名前をつけて、事件の本質を晒しており、見直すべきだと思います。


皆さんのおっしゃる通りです。
同乗の女性も本来なら
止めるべきだ。

後の言い訳は通用しない。
法改正を切に願います。
重罪ですから、出頭しても軽減させないで。
海外逃亡なら、尚更重い罪でお願いします。
国際手配も必要かも?


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!