新井浩文はアウトローが俳優をやっていただけ?賠償金は15億円!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 またしても芸能界が大パニックに陥っている。

嵐の活動休止宣言の衝撃が収まらぬ中、今度は人気俳優の新井浩文(本名・朴慶培=40)が1日、強制性交の疑いで警視庁に逮捕された。

逮捕容疑は女性従業員の頭を押さえつけるなどして乱暴した疑い。

新井は既に容疑の一部を認めているという。

事件が起きたのは昨年7月。

酒を飲み自宅に呼んだ30代の女性マッサージ嬢に無理やり、性的暴行を加えた。

ただ、新井は被害女性の訴えを全て認めたわけではなく、

「やったこともあるが、やっていないこともある。頭は押さえつけていない」

などとかたくなに容疑の一部を否認している。

しかし認めようが認めまいが、今後、新井を待ち受けているのは阿鼻叫喚の地獄絵図でしかない。

「借金ですよ。

今後の被害者との示談交渉によるところが大きいですが、最低でも2000万~5000万円以上となる。

最悪、被害者と示談が折り合わず映画公開がお蔵入りになった場合は、映画の製作費&宣伝費など全てを補填しなければならない」(芸能関係者)

新井の所属事務所は早々に解雇を決定。

「ハシゴを外すことで事務所と新井の間に金銭関係の貸し借りは何も存在しないことを証明したいのでしょう。

もちろんそんな話は聞いたことがない。

マネジメントをしたのは事務所。

賠償額を巡って大揉めになる予感がします」(業界関係者)

現在、公開予定だった新井の出演作で明らかになっているのは、今年6月に公開予定だった草彅剛(44)主演の映画「台風家族」(市井昌秀監督)、さらに年内公開予定の林遣都(28)と共にダブル主演だった映画「善悪の屑」(白石晃士監督)の2本。

他にも“ネクソン”のスマートフォン向けゲーム「FAITH」のCMに出演していた。

さらにバカにならないのがドラマ&映画、バラエティーのDVDコンテンツだったという。

「映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『散り椿』、

ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ)、

『美しき酒呑みたち』(BSフジ)のDVDがリリースされる予定だった。

しかし延期になった場合はその期間にかかった宣伝費を、そしてお蔵入りになった場合は、制作費の全てを被ることになる」(芸能プロ関係者)

■未成年淫行の小出恵介は5億3000万円

気になるのはトータルの金額だ。

一体、どれだけの額に膨れ上がるのか。

未成年少女との淫行疑惑で昨年6月に事務所契約を終了した小出恵介(34)のケースと比較してみる。

「スキャンダルの影響で、主演だったNHKドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』が全話お蔵入り。

森永乳業のCM『マウントレーニア』が契約解除、ネットドラマと映画も延期となった。

その後、小出は東京地裁から負債総額は約5億3000万円という特別清算の協定案認可を受けている。

小出は逮捕されていないが、新井は違う。

映画製作費が1本3億~5億円。

DVD制作費が1本1000万円以上。

CMが2000万円以上としても、最低でも7億円、多ければ15億円になります」(業界関係者)

“死んだ魚の目”のできる俳優としてチンピラや犯罪者などの役をやらせればピカイチという業界評だった新井。

しかしながらその実態はアウトローが似合う俳優ではなく、アウトローが俳優をやっていただけのようだ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000007-nkgendai-ent

『小出恵介は5億3000万円…新井浩文容疑者を待つ“15億円”賠償地獄』のニュースに世間の声は



活躍している芸能人ほど身辺は身ぎれいにしとかないとはね返りも大きいですね。

そこは事務所が育てていく過程で指導管理するべきなのでしょうが、前事務所社長も覚醒剤で捕まるような人だからユルユルだったんでしょう。


小出も売れてる時期に問題起こして引退したが、新井と違って逮捕までには至らなかったからなぁ。
尚更、現在も売れていてこれから出演していた撮影済みの映画、ドラマとかもあっただけに損害賠償額は桁違いだわ。

示談がまとまらず起訴された場合実刑もある中、賠償金が億単位あり、流石にそんな蓄えもあるはずもなく、娑婆に戻ってきた所で元の仕事に戻れるわけでも無く、いい思いをたくさんしてきた分これからの余生がまじ辛そう。

全てが演技の世界の話だったらと本人切に願ってるだろうな。
まーこれがたった一回の出来心ではないんだろうけど…

損害賠償って本当に払ってるの?
芸能界って良い時は良いけど、落ちた時本当にどん底
個人が払える額じゃないよ
けど、それだけの事をしたって事だよ
社会人として責任とらなきゃダメだね

>アウトローが似合う俳優ではなく、アウトローが俳優をやっていただけのようだ。

厳しい指摘だが、反論はできないよな・・・

小出恵介の相手は在日の元主婦だったのでかなり怪しかった事件でしたので同情する面がありました。
酒癖が悪くて身を滅ぼしてしまいましたね。

パクさんは酔ってなくてもやっただろうと思われる点があるので惜しいとは思いますが、全く同情出来ないですね。


慶応の今回とは比較にならないエゲツない行為は
不起訴と比べると、
今回のは、想像かきたてるホームページに多額の費用で
深夜過ぎた時間に、トランクス一枚に想像かきたてるアロマをぬるサービスを密室でした事で
発生した事
未成年女性に全く非がないのに起きたケースに対する取り締まりに
今回の警察の上層の部署が入ってくれないと
警察はミエや世間体ばかり気にして、本当に大変な想いをしている女性を守る為に最善尽くしてるようには感じない
今回の件で、世の中には生き甲斐を感じないなか
草なぎの映画を見ることを楽しみにしてる方もいる。

その一方で、全く非がないのにエゲツないことされて大変な想いをしてる方もいる。

一般人の警察が守れば防げた事件みると、芸能人だから、上層部署が入り躍起になる警察ってどうなんだろうね
それよりグレーな、今回の仕事にメスを入れとけば、今回の一件も防げたんじゃないのか

違約金が大きいのは、それだけ売れてて出てる作品の数が多いということのはずなので、あまりお金に困窮するという印象ではないなぁ。

ただ、とりあえずこの人と生計をともにする家族がいないのはよかったと思う。


事務所が早々に解雇。

契約時に、制作会社が本人と直接契約したなら、事務所も無関係を装えるだろうけど、そうじゃなさそう。


所属として事務所も利益を受けていたなら、賠償金は折半じゃないのかな。


タレントとの所属契約内容にもよるだろうけど。


とりあえず事務所が負担しないとパクじゃ無理でしょ
事務所の今後もあるだろうから揉めたくないだろうしね

いつも思うんですが
罪を犯してしまったのは最低ですし
これからの俳優人生は厳しいのも分かりますが
今までの作品や公開予定の作品をやめるというのはなぜでしょうか。


CMは分かりますよ?
イメージがあったり企業様にとっては大切ですからね。


でもこれから撮る予定のものを
撮らなきゃいいわけで
彼に罪はあっても他の俳優、女優さんには何の罪もない訳で、、
それを楽しみにしている人もいるだろうし
見たくない人は見なくていいだけであって、、
そこまでする意味をいつも考えてしまう。


まぁ私の場合は
こいつ最低だな!とは思いましたが
こいつが出てる作品とか見たくない!
とまでは全く思わなくて、、
今回の事件ももちろん彼が悪いですが
マッサージ店もやり方がどうなのかなって。


異性の家に密室で2人きりですからね?
私なら正常であっても耐えられませんし。


そんなとこで働く方って逆にどんな人なんだろって。


被害者に金払って示談すれば
犯行が確定してても不起訴になる。


慶大生は5回逮捕で不起訴。


15億払うくらいなら数千万被害者に支払って
犯行がなかったことにすればいいやん。


いくら性的なサービスの提供は受けない旨の事前の同意があったにして、酔って個室で女性と二人きりでマッサージって、間違いが起こらない方が不思議な気がする。
店側のコンセプトやリスクマネジメントについて掘り下げて欲しい。

>アウトローが似合う俳優ではなく、アウトローが俳優をやっていただけのようだ。

この文章はカッコいい。

しっくりしたわ。

『アウトローが俳優をやっていた』まさにその通りだ。

億単位って最初報道されてたけど、そんなんで済むわけないと思ってた。
にしても、支払い能力がないし、どうなるのだろう。
前所属事務所が長い年月かけて払っていくんだろうか。

やっちまったなぁ。

いっときの快楽を抑えられず大きな代償だ。


マッサージでサービスをおねだりする事はよくあるが、強引はまずい。

女の子も多少は覚悟して働いている筈。

自業自得だろう。

只、今売れてるタレントには反面教師として参考に成るだろう。


売れてるタレントが不倫や犯罪や舌禍問題を起こせば、新井氏と同じ様に成る可能性が有るのだから。


仕事が増えるとリスクも大きくなるって事だな。
尤も15億円分のリスクに似合うほどの収入があったかどうかは不明だけど。

出演者が事件を起こしたときの損害をカバーする保険が映画製作に必須になるとみた。

1回の射精欲で15億。
そうなる立場であることを理解してなかったんでしょうね

自業自得

以前、タケシや西島が出演した映画の舞台挨拶で、かなり歪んだ性癖を自身で暴露したことがあったなぁ。
タケシめ「この人怖いよー」と引いてたのを思い出した。
やはり地だったんだと思った。

被害者は立腹しているが40歳過ぎという事で、示談にはなるはず。

それよりも、製作会社との弁済金が途方もない金額となると思う。


Vシネなどで、犯罪者役でもシャカリキに働いていくしかないでしょうね、、、

現役の人の作品名つけた
空港とか、何があるかわからんから
リスクあると思うけどね

記事の締めくくりが上手い!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!