ゴーンが逮捕に追い込んだ人の実名暴露!?まもなく公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

【AFP=時事】会社法違反(特別背任)の容疑で再逮捕された日産自動車(Nissan Motor)前会長のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)容疑者(65)が、自身を逮捕に追い込んだと考えている人物らの実名を挙げたメッセージを動画に残したことが分かった。

妻のキャロル(Carole Ghosn)さんが7日、仏誌とのインタビューで明らかにした。

ゴーン容疑者は新たな特別背任容疑で4日に再逮捕され、少なくとも14日まで勾留される。

ゴーン容疑者をめぐる事態の改善のため、仏政府に圧力をかけるべく渡仏したキャロルさんは同国で、仏週刊紙「ジュルナル・デュ・ディマンシュ(Journal du Dimanche)のインタビューに応じ、ゴーン容疑者が、勾留される前に英語で受けたビデオインタビューを録画していたと明かした。

インタビューの中でキャロルさんは、「(ゴーン容疑者)自身に起きたことに対して責任がある人々の実名で挙げている。

弁護士が持っており、まもなく公開される」と話した。

これとは別に、キャロルさんは英紙フィナンシャル・タイムズ(Financial Times)とのインタビューで、昨年11月9日から今年の3月6日まで108日間に及んだ勾留で、ゴーン容疑者は「別人」になってしまったと語っている。

【翻訳編集】 AFPBB News

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000023-jij_afp-int

『ゴーン容疑者、自身を逮捕に追い込んだ人物らの実名暴露へ 妻が明かす』のニュースに世間の声は

そんなことをしてもなにも変わらないですね。
同情を買ったらどうにかできるほどには甘くはない。

やればいいのではないでしょうか?
私は検察側の証拠も弁護側の証拠も見ていないので、この人がクロなのかシロなのかの判断はここでは避けますが、
いずれにしろ、主張したいことがあるなら主張してみればいい。

しかし当然、ウソだとわかったら刑事や民事で罰・報いを受けることになる。
それを覚悟で、やりたいようにやったらいいんじゃない?
裁きの場は近い。


裁判所はゴーン氏の関係者との接触は禁止しているけれど、奥さんは関係なく自由に動けるわけだから。

奥さんがフランスで政府と対策団を作る可能性もあると予想する。


だから何?
悪いことして捕まるのは当然でしょ。


ゴーン嫁も悪くないなら海外逃亡せずにちゃんと任意聴取に応じるべき。


夫婦揃って犯罪者が逆ギレですか(笑)

逮捕に追い込んだ人っていい人なのでは?
あと、自らの正当性は、裁判でアピールすべき。


間違っていたら名誉毀損だけど、大丈夫なの?

多分、離婚という段取りになると思う。

フランスに逃亡したのも、犯罪を犯しているという自覚症状があったこともあるが、同時に離婚対応のためだろうな。


「夫は別人になってしまった」のだから、金の切れ目は縁の切れ目ということじゃないのかな。


警察側の証拠を否定するためのものが出てこない限り情勢は変わらないと思う。

黒幕がいるのですね?
是非とも聞きたい。


そもそも保釈したのが間違い。

弘中弁護士のせいでどれだけの証拠が隠滅されたのでしょうね。


ゴーン被告にして、この妻有りだな。
実名を暴露したところでゴーン被告に対する嫌疑は何にも変わらない。
自身もゴーン被告の共犯で逮捕されると思って逃げたのだろう。

いつも言われているけど、心は読めないけど、物の流れは読める。
この場合、金の流れは読めるから、奥さんが何と言おうと、貴方に渡ったお金の意味を説明する責任があります。
フランスで拘束で。

こういうことをすると、次は保釈が認められなくなるじゃない?かえって、自らの首を締める行為だと思うが(-_-;)

ただ、事件は日本で起きていますからね。

ゴーン氏の裁判で、いずれは白黒決着がつくので待てば良い話です。

有罪となれば控訴するでしょうし、まだまだ先は長いです。


ただ一審で有罪が出れば、当然日産が被害回復の為に民事訴訟を仕掛けるし、事件が公になったことです株価が下がり影響を受けた株主が賠償請求を提起することもあり得るのではないでしょうか。


奥さんが何をどのように叫んでも日本の司法は変わらないし、フランスの政権も既にゴーン切りに向けて動き出していますので、裁判には何ら影響はないでしょう。


結局彼は、悪人だったと言う事はまぎれもない事実、幾ら無実を訴えても悪は悪です、それを弁護する方も悪でしょうね。

名前を挙げられた人達は、皆ゴーンさんに不利な証言をするはず。

検察は動画の公開を心待ちにしているでしょう。


「別人になってしまった」と語っている…..。

はっきり言えば、夫が有罪になっても自分は関与していなかったという防衛線を張っている様に見えますが。


日本の検察や特捜が不確かな情報で動く筈ない。


恐らく、日産の謀反組にも多少のダメージは残るだろうが当然 事実は覆る事なく、本人が言う
「無実」
とは 程遠い着地点になるだろう。


追い込んだと考えている…
これも証拠が無ければ単なる憶測
しかし、憶測で実名を挙げたら名誉毀損になってしまいますね
被告側の身の潔白が証明されてからでなければ、実名報道は出来ないのでは!?
日産だけでなく、ルノーでも如何わしい資金の流れが判明となるとフランスでも捜査が進み、いずれは被告扱いでしょう
果たして真実は解明されるのでしょうか


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!