公用車に高級SUVは必要?千葉県市川市長が1100万円のテスラ電気自動車を導入!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 果たして妥当な判断か-。

千葉県市川市で、市長と副市長の公用車として、米電気自動車(EV)大手テスラモーターズのスポーツ用多目的車(SUV)「モデルX」(車両価格約1100万円)を導入したことで、批判が殺到している。

5人乗りセダン「モデルS」も近く入札予定で、市民からは「税金で買うには高額すぎる」という声もある。

市長は元民主党衆院議員でもあり、真っ最中の参院選にも影響しそうだ。

市が導入したモデルXは3列6人乗りで、上部に跳ね上がる「ファルコンウィングドア」が特徴。

環境意識の高いハリウッドセレブにも人気の高級SUVだ。

テスラの最高経営責任者(CEO)といえば、米実業家のイーロン・マスク氏(48)。

ZOZOの前澤友作社長(43)の月周回旅行でも話題になった「スペースX」を率いることでも知られる。

超高級車導入について村越祐民(ひろたみ)市長(45)は、「新しい方向性を先進的に示していくため、電気自動車を購入した」と語っている。

地元出身の村越氏は、千葉県議から2003年に旧民主党から衆院議員に初当選。

12年には野田佳彦内閣で外務大臣政務官を務めた。

同年12月の衆院選で落選。

17年11月の市川市長選で最多得票となったが法定得票数に届かず、18年4月の再選挙で当選を果たした。

「(テスラ車導入の)報道が出てから、市民などから問い合わせの電話が鳴りやまない状況だ」と市職員は打ち明ける。

8年間のリース料は月額13万2000円と、現在の国産車の2倍を超える。

導入予定の「モデルS」も、安いものでも900万円前後する。

同市に住む20代女性は「幼いころから市川市で選挙活動をする村越市長の名前を見てきたので親しみはある。

意欲的な施策を打ち出していると思うが、モデルXなどは税金で購入するにはやはり高額という印象だ」と首をかしげる。

6月の市議会では、「導入見直しを求める決議」が賛成21票、反対20票で可決された。

「見直す必要なし」という市議がいることにも驚きだ。

導入反対派の佐直友樹市議は「村越市長は政治家としての能力は高いと評価しているが、外国車のEVを公用車にすることを『恥ずかしい』と感じる市民はいるだろう。

現状の説明では、具体的な必要性が伝わってこない」と語った。

自動車ジャーナリストの佐藤篤司氏は「環境への配慮という点でEVの導入が最良といえるのか疑問だ。

燃料となる電気の多くは火力発電によるものなので、『ガソリン車と比べて、トータルでの二酸化炭素排出量にそれほどの差がない』という見方もある」と指摘する。

そのうえで、「EVを導入するとしても、日産のリーフや、EVドライブモードがあるトヨタのヴォクシーなど、テスラより低価格の国産車もあり、性能も公用車として十分通用する。

なぜあえてテスラのEVを選んだのかという理由が見えてこない」と批判的だ。

市によると、村越氏は今後、記者会見を開いてテスラ車導入について説明するという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000003-ykf-soci

『公用車に「テスラ高額電気自動車」で千葉県市川市長に批判殺到! 「税金で買うには高額すぎる」声』のニュースに世間の声は

自分の金なら絶対に買わないと思うけど。

乗ってみたかっただけのような。
国産車でも電気自動車はありますよ。

今のところの情報だとたしかにテスラの必要性を感じない。
リーフやプリウスプラグインハイブリッドでいいし、どうしてもSUVがいいならアウトランダープラグインハイブリッドとか国産で十分だし、車検や故障等の維持費は考えているのか甚だ疑問。
(リースとは記載があるがメンテナンスリースかは情報なし)

市川市民です。

村越さん、少し考えればわかるでしょう。

無駄税金を
使わないようにするために立候補したんじゃないですか。


こんな人間を市長にした市民の責任もあります。


2期目は無いですね。


この市長に払わせたら良いのにね。

自分で買えないものは、公費では買わない。


これが、市長のあるべき姿だと思う。


価格もあるが、公用車は国産車にするのが良いと思うが。

というか公用車が外車というだけでも無駄というイメージがあるのに一千万超えの超高級車…

乗ってみたいけど、高いから税金で買いました。

って事でしょ?
導入理由ではリーフでもプリウスでもいいと思いますが?
わざわざ高額な車を買う必要性は無いと思います。

整備、修理費用も国産車の方が抑えれるはず
税金でまかなうから気にもしてないですか?

テレビでチッラっと移っていた市議会での投票結果を見て、接戦であったことに驚き。
市議会の半数未満の議員が妥当としたことを大きく取り上げるべき。

情報開示より先に 撤回すべき。

撤回後 新たに公用車とはどう
有るべきかを1から考えるべき。


何の為に公用車が必要なのか。


その目的に有った車を選ぶべき。


安全に移動ならプリウス等で良い。


要人警護とか言うならクラウンで。


はて・・市川市市長にはハリウッド
並の豪華公用車が必要か??
市長であれば当然市税の使途には
其れなりに配慮すべきと思うが?
インフラの指標と公用車は別問題。


費用対効果も計算できないのか?

さすが元国会議員様。

自分のお金じゃなければ湯水のように使われるのですね。


自転車通勤をお勧めします。

これが自然に対しては、一番良いことかと思います。


>新しい方向性を先進的に示していくため、電気自動車を購入した
テスラの高級車に手を出す理由にはならないね。


国産の電気自動車がある訳だし、先進的に示すって言うなら燃料電池や水素じゃないと。


乗りたいのか利権絡みなのか…。


なぜテスラにしたのか、市民に納得のいく説明を。

先進的に電気自動車って、他にも電気自動車ならあるでしょ。
殿様気分の頭が暴走ですね。

これ買うくらいならば、そのお金で、学校のエアコン設置や道路の交差点の安全確保のためのガードレール設置や防犯カメラの設置、街路灯の設置にお金を使うべきだと思うけどねいやでも、電気自動車が必要と国民が思えば、自動車販売台数は、電気自動車が売れ、ライフラインの設備がもっと増え、国からの補助金もなくなり、需要と供給が安定してから購入しても良いと思うけどね

市長になった途端にこれか。
浦安市なら、まぁ似合いそうだが、市川市にテスラなんて無駄無駄無駄!
この市長、選挙の時に、Amazonや大手物流倉庫が続々と建設される地域を指して、せっかく三番瀬という自然があるのに倉庫街になって残念だ、と言っていた。


物流拠点が発展することで、人や物の交流が盛んになり、これが市の税収、発展を支えるのに欠かせない事と思うが、どうやら環境問題にしか興味ないらしい。


投票した人、後悔してませんか?

これまでの車に比べて、テスラにする事、リース費用が高額になる事の合理的な説明がなされていない。

購入を決めてしまうまで、それが市民に受け入れられないと想像出来ない公務員の意識に大いなる違和感を感じる。


千葉県民ではありませんが、投稿します。

「新しい方向性を先進的に示していくため、電気自動車を購入した」とありますが、本当にそうなのでしょうか?もしそうなのであったとしてもまずは市民の民意を問い、買ってもいいですか?と伺うべきではないでしょうか。


後付けのもっともらしい意見には、呆れる方も少なくはないと思うのですが。


千葉県、某国会議員(変なことを話すことで悪名高い)だけではなかったんだね。

何、野田元総理の下で働いていた?
自民党だけでなく野党も現職も候補者も資質の問題が致命的だよ。


ただの勘違い市長ですね。

こういう人は、権力をもつとあたかも自分が勝ち取った権力と勘違いして有権者に叩かれる行動をする。


乗りたいクルマは自分のカネで買って欲しい。

名古屋の河村たかし市長の公用車は確か軽のダイハツ車だよ。

トヨタの車でなく子会社の大阪発動機製!

これからどんな説明言い訳をするか知らないが自分の金ではないし、が本音でしょう。
市川市がどれほど豊かかは知らないが、議会のはぼ半分がこれを認めるとは立派な議員選びましたね。

市川市にテスラの事業所とかがあり税収や雇用等で
一定以上の経済貢献があるなら話は別だが、
地方自治体が公用車を国産メーカーから選ばないのは
値段の高い安い関係なく公費のムダ遣いでしかない。


公務で運転手付きのガルウイングから降りてきたら市民は何様かと反感を持つだろうね。
この人は下総中山駅で演説する何人もの議員候補の中では秘書も含めて最も偉そう。
大先輩の野田前総理は腰が低くて人気があるが、若い時に民主党ブームで衆議院に当選して勘違いしている。
市長選でも再選挙でやっと当選しただけ。
その時の公約が前の大久保市長が減らしたゴミ収集を元に戻すというのを一番アピールしていたが当選したら取り下げた。
いま豪華な新庁舎を建設中だからそれに見あったいい車が欲しかったのだろう。

若い市長やし、全国的に知名度も上げたかったのかな?予算で公用車を購入するにしても、この車に一千万円を遣ってしまった訳ですから、何処かの部署の予算にシワ寄せが来ますよね。
アピールの仕方が間違ってますよ。

国産メーカーの電気自動車もあるし、それより優れた燃料電池車もあるのにテスラ買おうとする意味がわからない。

行政トップの資質がないと言われても仕方ない。


EVの賛否は別として、テスラにする必要はないと思うけど。

テスラの必要性を説明してくれるのかなあ?
まあ、市川市民じゃないから関係ないけど。


モデルXは、乗ったことあるけど、あのガルウイングのリアドアは、スペースがないとセンサーが働いて開けることができません。
アメリカのテスラのディーラーの駐車場ですら、開けられないのをみたことがあります。
あのドアは本国でもかなり不評らしいです。
かつ全幅が2mありますから、市川で走れる道は限られるのでは?三列シートですが、あのがたいでも、大人6人は座れないです。
実質4人ですね。

そして、日本のインフラでは、100ボルトで充電すると、三日三晩かかります。

200ボルトでもその半分。
チャデモの急速充電はアダプターを介して使えますけど、相性がよくなくて、エラーが出て充電できないこともしばしば。

アメリカでは、テスラの専用スタンドが普及しているので困らないですけど。


そんなことを理解して購入してるのかな。


購入価格もそうですが、宝の持ち腐れ、税金の無駄遣いになるのは必至だと思います。


聞くと、市川市民の大多数は導入に否定的だという。

市民からの声を受け止め、それを市政に反映していくことが、市のトップが行う業務の最たるものではないのか?
それが、誰が見ても無駄でしかないこの車を選んで、いったい市民にどうその導入決定を説明するつもりだったんだろう?
こうなると、市長がどう説得してくるか、逆に楽しみだけどね!
ところが、問題は市長だけではないのが、頭が痛いところで…
この問題を受け、先日「公用車導入の見直しを求める決議」が審議されたのだが、賛成21票で見直しが可決されたのは当然として(ただ、法的な拘束力はない)反対票が20もあったという。


だから、少なくとも20名の市議は、このことを問題と思っていない訳で、全く節約なんて意識のないこれら市議により、この市の運営はすべからくズブズブなんだ…と。


市川市民は、まずこの20票を入れた方のお名前を公表させるべきだね!

高い安いは問題では無い。

公用車にCセグメントの日産リーフという訳にはいかないだろうから。


問題なのは、火力主体の日本だと、製造から廃棄までのライフサイクルCO2で見た場合、ハイブリッドで無い普通のガソリン車よりEVの方が劣る。

そういう研究結果がニュースなどで公表されているにも関わらず、安易にこういった判断をした事にある。

仮に、普通のガソリン車と同等だとしても、例えばクラウンの2.5リッターHV当たりと比較したら、圧倒的にEVが不利。


しかもテスラのEVは、電力消費効率や車両重量増に目をつむり、大容量バッテリーを搭載する事でハイパフォーマンスに仕立てましょうというクルマである。

製造時の環境負荷は、リーフなどとは比較にならない。

HVだってバッテリーを積むだろうと言うが、搭載される容量は天と地ほど違う。


市川市は話にならないが、問題の本質をはき違えるメディアも同類である。


災害時状況によりきりだけれども、ガソリンが出に入りにくい状況であれば、自家発電機から充電できるであろう電気自動車の選択肢はあっても良いとは思う。

他の地域でも電気自動車自体は増えてきてますし。


ただ高額な外車である必要はない。


後は国産電気自動車をリースした場合と比較して差額以上の金額が例えばテスラを誘致して税収等利益になるのであれば選択肢ではあるのかと。


今回のことでテスラは新車の広告になったろうし。


その辺の話はないのかな・・・
何もないのであれば酷い話

恥ずかしい投票率の市川市民です。
イマイチな候補者が多く、「該当者無し」で無効票として投票しました。
単に、無効票として一括にするのではなく、「該当者無し」を設けて、明確に「No」を示すことが出来るようにするべきと強く思う。

無関心だけが低投票率の理由ではない。


先は大切だが、どなたも足元が見えていないのが残念だった。


テスラ車導入は、先進の自然エネルギーシステムのテスラ社との関係強化が理由とのことだが、連携を交渉してから、代替時期になったクルマを導入するならばまだ分からなくもないが、今回は??である。


リアルよりも先進が好きで、行政サービスの業務効率化?で、エストニアで使われている電子技術を民間開発する日本法人とも協定を締結したらしいが、肝心な具体的な適用事例はこれから交渉??はぁ?
先進一番乗り、市長も市議の多くも政治家の自己満足ではないか。

ここはベンチャー企業ではない。

政治家なんてそんなもんよ。

隙有らば、私腹を肥やすことしか考えてない。


要はこの人がテスラに乗りたかっただけでしょ。

自分で買えば良いのに、たまたま公用車のリース更新のタイミングがきたので自分の乗りたかった車を選んだだけ。

私費で購入して先進性を感じて下さい。

自治体でやるには高額すぎる。


だいたい稼働率考えても動かないでしょ。


これが日産リーフならそうなんだで終わったかも。


普通に考えればわかる話。

ただ常識があればの話だけど

市川市は道幅が狭い場所が多い印象がある。

テスラは幅が大きいので、市川市の公用車としては持て余すのではないだろうか。


経費以外にも問題があるように感じる。


環境面で考えると一番いいのは軽自動車だと思う
ガソリン車でもハイブリッド並に燃費もいいし車体も軽く小さいから材料も少ない
まあ安全面に不安があるなら普通車の国産電気自動車やハイブリッド車でいいよね
中途半端に高い外車を買う必要性がわからない
国内経済になんら寄与しないからね

自治体が外車買う時点で違和感があるんだが。
普通なのか?
ていうか「新しい方向性を先進的に示していくため」なら、テスラから広告費分捕って、ただで使わせればいいじゃん。


政治家ならそのくらいやらなきゃ。


市長が税金を浪費するのは新しい方向性とは言わない。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!