千葉市職員がウソの看護休暇取得がバレて処分「有休とればよかったのに」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 「子どもの具合が悪い」とうそをつき、繰り返し看護の特別休暇をとって遊んでいたとして、千葉市は9日、市民局に所属する男性主任主事(37)を停職3カ月の懲戒処分とし、発表した。

休暇取得中に遊んでいる様子をツイッターへ投稿していたことから発覚したという。

市によると、主任主事は昨年6~11月、虚偽申請で計9回、看護の特別休暇を取得したという。

有給扱いのため、この特別休暇の間も計約10万円が支給されたといい、市は全額を返還させるとしている。

勤務時間中に離席することが多いのを不審に思った上司が、試しにインターネットを検索したところ、主任主事のツイッターへの投稿を発見。

特別休暇中に商業施設で遊んだり、車でドライブしたりする様子が投稿されていて、事実が発覚したという。

市の調べに、主任主事は「いずれの日も子どもの看護はしていなかった」と答え、虚偽申請を認めたという。

主任主事は昨年5月以降、勤務時間中に計292回、64日間にわたってツイッターに投稿していたといい、その行為についての職務専念義務違反と合わせて今回処分された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000080-asahi-soci

『うそで特別休暇→遊ぶ様子をツイート 市職員を処分』のニュースに世間の声は

人として問題だと思う。


>勤務時間中に離席することが多いのを不審に思った上司が、試しにインターネットを検索したところ、主任主事のツイッターへの投稿を発見。
特別休暇中に商業施設で遊んだり、車でドライブしたりする様子が投稿されていて、事実が発覚したという。

あーあ

これで今後は遊んでいる様子を投稿しても問題ないね。

普通に有休とれば問題にもならないのに

記事のタイトルにも悪意があるが。

有給と特別有給は制度として別だから。


本来の有給は理由は何でもいいから遊んでようが何しようが反社会的な活動じゃなければどうでも良い。


記事の内容は特別有給だからこれは虚偽の申請で書類書いたら普通に犯罪

看護の特別休暇はマズイね。

普通に有給取れば遊んでようが寝てようが何の問題もなかったのに。


この記者は特別休暇と有給の区別もつかないのか?
やったことはダメな事だが、本来の有給ならば理由は問わず遊んでも良い。


特休で嘘をついたことが悪いのであって有給ならば嘘だろうと所得者の自由。


有給を許さない社会が良くわかる悪意の記事です。


年休にすれば良いのにと思ったけど年休使い切ってるのかな?

子供をダシにするのは最低のやり方だ。

成長した時、親父が自分をダシにズル休みしてたなんて知ったらグレるかもな。


逆恨みせず反省するべき。

有休なら休みの理由は何でもいい。

特休だから問題。


題名はちゃんと書くべき。


もしやツイッターと思った上司の勘が冴えててよかった。
全然悪いと思っていないからできるのだろうし、税金で給料をもらう資格がないから懲戒免職でいい。

頼むから懲戒解雇されるか自主退職するかを迫ってくれ。
こんなヤツにこれからも税金からサラリーを払うのか?

この事例のように、その事実がないのに偽って子の看護休暇を取得するのは悪質で処分も当然だが、年次有給休暇(いわゆる有休・年休)の場合は取得理由を示す必要がない。

つまり一般的な有給を取得して遊びに行くこと、その様子をツイートすることに関しては何の問題もない。

見出しに悪意を感じる。

もっと有給休暇を積極的に取得してガンガン外に遊びに行こう。

権利は行使しなければその意味がない。

有休の使い方は自由と思ったが、通常の有休ではなく看護休暇か、なら用途外使用は駄目だね。
誤解するからタイトル変えてほしいね。

ツイッターしてないからわからないけど、仕事中に閲覧だけじゃなくて、わざわざツイートする内容なんてあるのかな?
看護休暇は市町村によって違うと思いますが、病院の領収書や、自宅看護の場合は理由書を提出させるところもあります。

ただ、この方は勤務態度も悪いから周囲からはやっぱりなって思われてそうですね。

SNSで離席はそれは悪いけど、度々タバコを吸いに離席して戻ってこない人もどうにかしてほしい。

停職中も遊びたい放題でしょ?ツイッターにあげなきゃいいだけだし笑。
全然、罰になってない。

記事の件名がおかしい。

あくまで、この記事の職員は、子どもの体調不良で看護の為という名目で特別休暇を取ってたのに遊んでたのが問題なのであって、
普通に有給を取ったのなら別に遊ぼうが何しようが勝手。


記事のタイトルはわざとなのか、
記者が有給と介護の特別休暇の区別がついていないのか。


どちらなのだろう。


記事のタイトルが悪い!
今回問題なのは特別休暇の理由に問題があるのであって、そもそも有休に理由は関係ないのでは?
記事を作る側に知識がないのは非常に危険ですね

なぜ嘘をついて仕事を休んでるのに、遊んでる姿をSNSに自ら投稿するのか分からない。
頭悪すぎでしょう。

最低限きちんと仕事をして、最低限の当たり前にあるルールは守るモラルは持つべきです。


市職員ってことは公務員です。

公務員は市民から集めた税金で飯食ってるってことだから、この処分は軽すぎる気がします。
正直解雇で妥当だと思うのですが。

最初は一回くらいばれないかな…という感じでやったらばれなかったからエスカレートしたんでしょう。
警戒心があるならツイッターなんてしないし、勤務中に怪しまれる程席を外さないでしょう。
常習になればなるほど本人は気づきにくくなる。
こういうのは一回でもしてはダメだ!と意識しないといけないんでしょうね。

まぁ、悪いことだからしちゃいけないのは当たり前なんだけど。


特別休暇と有給休暇の日数は別扱いなのでしょうか?別なら大問題ですが、一緒なら、有給休暇を普通には認可されない可能性もありますよ。

ただ、Twitterの件も含めこの方に問題があるようには見えますね。


無給休暇を導入してはどうだろうか。

確かにだまして有給扱いにしてカネをだまし取って休みも取ったのは犯罪行為だが、給料無の休暇をとれるような制度も合っていいのではと思った。


10年勤務したら2か月の無給休暇をとっていいような制度に変えてもいいのでは。


有給を取得するのは、悪いことではないし、むしろ取得させなければならないと思うが、これはダメだね。

有給ってタイトルにしといて実際は特休かよ
特休は産休や育休と同様に特別な理由において有給にて休暇を与える制度なわけで
虚偽の申告をして取得した場合は処分対象にあたる。


虚偽の申告をしたのであれば処分は仕方ないだろう。

転職するのであればその点を反省し、改善してからにして欲しい。

特別休暇とは、身内の葬式などの明確な理由に対して与えられるもので、看護の特別休暇もそういうものなのでしょう
なので、理由が満たされていないのにその特別休暇を利用したことが問題
これは遊んでいようがボランティアしてようがそういうもの
通常の有給は本来理由はいらないもので理由によって利用することを変えてはいけないもの
遊んでようが問題ない
言いたいことはわかるが、記事が悪意しか感じない
国民が公務員を毛嫌いしているとでも思ってるのだろうか
公務員叩く記事を書けば喜んでくれると思っているのだろうか
と疑ってしまう
最悪、ここまでなると信用も何もできっ子ない。

勤務時間中はスマホを金庫に預けさせるべし。
家族からの急用は固定電話にかけてもらうようにすれば言い逃れはできない。
加えてスマホ中毒の予防、個人情報保護にもつながる。
あとは子供の看護などを目的とした特別休暇の取得ルールを、職場全体で厳格にすべき。

某市役所で以前短期のアルバイトをしましたが
子の看護って理由で特別有休とって遊んでる職員実際にいました。


薬局のレシートやら薬袋でも証明と出来るようで(厳密にはダメだけど上司の承認がそれで貰える)、上限いっぱい使ってました。

まわりはそれのフォローでボロボロ。
でも子供を盾にされると強く言えない。

この程度、地方公務員には珍しくもないと思う。


タイトルが良くないね。

有給休暇なら別に遊んでても問題ないはず。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!