ちぃたん☆が高知県須崎市から活動休止を求められる!「須崎市と無関係だったの?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 2016年のゆるキャラグランプリで優勝した高知県須崎市のマスコットキャラクター「しんじょう君」に酷似し、著作権を侵害しているとして、市は6日、ゆるキャラ「ちぃたん☆」の商標登録を出願した東京の芸能事務所に、ちぃたん☆の活動停止を求めたと明らかにした。

ちぃたん☆はコツメカワウソをモチーフに、しんじょう君と同じ作者がデザインし、17年に誕生。

過激なパフォーマンス動画をネット上で公開するなどして注目を集めた。

一方で「暴力的」との批判もあり、姿が似ていることから市に苦情が殺到していた。

楠瀬耕作市長は「著作権は市民の財産。訴訟も選択肢の一つ」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00000200-kyodonews-soci

『高知・須崎市、ゆるキャラで要請 「ちぃたん☆」の活動やめて』のニュースに世間の声は

作者が同じだとしたら、著作権ってどうなるのかね。

しんじょう君と普通にコラボしてるのに今更市とは関係ない無関係だって言ってもなぁ

作者が一緒なら、作者本人になぜこんな似たものを作ったのかを聞いてからの方がいいかもね
わざと作ったのかもしれないし
そんなことになれば問題が大きくなるかもね

須崎市の名前出してるのを黙認して実質宣伝してもらってる状態だったのにこの掌返しはちょっとどうかと。

著作権の問題なんてハナからわかってることなんだから後付けで持ち出さずに最初から争うべきだった。


いちいち市にクレーム入れる人間もどうかと思うけど。


アニメ化したりゲーセンにグッズがあったりすごい金儲け感出してきてるしなあ

同じ作者のキャラクターが似てるって、アニメなんかでは良く有る事だけど、それは同じ人や事務所に版権が有るから悪影響が有る様には描かないしねぇ。

ちぃたん☆なんかのゆるキャラの場合は、管理や行動が各々に任されてるから、お互いに影響は有るだろうね。


ふなっしーやねばーる君もそうだけど、毒舌だったりゆるキャラに有りがちな優等生でないところが受ける要素でも有ったりするが、程度の問題は有るね。


ちぃたんの方が認知度高いよね

両方共にデザイナーに金払っているなら、訴えるのはデザイナー側の気がしますか…

ちぃたん大好きだったけど、闇が深過ぎ。

このまま事態が改善されないのなら、残念だけど応援はできない。


もっと前から頑張っていたしんじょう君を応援します。


やり過ぎてるなぁと思う時がちょいちょいあって
正直不快だったなぁ。


暴力で笑いを取ろうとしてるのもイヤだった。


そもそも同じデザイナーが異なる仕事に同じデザインってのが問題なのでは??
仕事ごとに全く違うデザインをするのがデザイナーだと思っていましたが。


市に苦情を入れるのがスジ違いだと思う。
似てはいるが、違うキャラだ。
市が著作権で訴訟するのは、逆にイメージが悪くなるだけだ。

苦情する人または市が「ちいたん」の活動が気に障る原因は、「しんじょう君」より目立つからだ。

それは「しんじょう君」の活動がまだまだ足りないからだと思う。

「ちいたん」は、個人的には好きなキャラではないが、売れるための努力をしている。

訴訟する無駄な金と時間を使うより、「しんじょう君」は、これをチャンスだと思って、もっと全国的知ってもらう活動に力をそそぐ方が大事だと思う。

どこかの地上波で登場させて流していたけれど、まあ緩い局だから何も言わないでシレッと切り捨てるのかなあ。
ふなっしーやねば~る君とはかなり事情が違う感じ。
非公認キャラが結果的に人気を得て高額所得者になったことを受けての最初からお金儲けすることだけが目的な気がする。
便乗に手を貸したデザイナーさんは自分のクリエイティブな世界だけじゃない暗くてドロドロした社会の一面もあるんだってことを認識してもらいたいな。

>ちぃたん☆はコツメカワウソをモチーフに、しんじょう君と同じ作者がデザインし
というと、また契約書がいい加減だったわけだ。


契約にうとい弁護士を使うと必ずもめる。


こらはクリエイターのモラルが問われるだろうね。
ゆるキャラとして採用された時に権利関係の確認も双方の同意でしているはず。
それがどうして別のキャラクターとして展開されているのかは、作者に説明責任がある。
ナアナアにしてきた市側にも責任があるけどさ。

採用しても、あとから別キャラクターで展開するクリエイターだとわかったら、いくらいいものを作ってももう採用されなくなると思うけどね。


ゆるい関係なら良好だったのに、商標とか権利に関わってくるとそうはいかなくなるよね。
類似キャラが暴走してたのを別にしても市の対応としては仕方ないんじゃないかな。

1斗缶芸人

過激なパフォーマンスかぁ。
パンチングマシン、バランスボール、トランポリン…暴れてはいるけど問題視はしてなかったなぁ
人とか、公共物じゃないからね
似ているって言っても今更間違える人もいないと思うし…
あんまり問題化しない方がお互い幸せな気がするけどなぁ。


おおむね成功です☆

これをプロデュースしてた人が、大炎上したとあるネット詐欺の黒幕だという裏話をきいたことがある。
須崎に縁がある者としては、市には最初からもう少し慎重な対応をとってほしかった。

しんじょう君はゆるキャラ、ちぃたん☆はすでにゆるキャラではない。
どの程度の頻度で苦情が来ているかわかりませんが、須崎市にとってはプラスとなっておらず、マイナス要素が膨らんできて判断したということなのでしょう。
確かに子供が見て真似すると危ないことばかりやっている動画がたくさんあり、そういう批判が須崎市に来ていたのでしょうか。
でも、今やちぃたん☆のほうが圧倒的に知名度があるので、今後の結果(著作権争いか?)いかんによっては現在の苦情の比ではないくらいの非難がある恐れがあると思う。
それを承知での今回の須崎市の判断ならやればいい。

私はしんじょう君がすきです。


ひこにゃんのデザイナーのモヘロンといい、デザイナーが一つのネタで何度も儲けようとするからこんなことになるんじゃないのかと思う。

たしかにちぃたんはやりすぎな所があったと思う。

でもちぃたんが観光大使になりましたって言った時に何も言わなかったし、宣伝にもそれなりになってたんじゃないの?
それを市にクレームが来たからって今更文句言うのはおかしいと思う。


それに著作権っていうけど、しんじょう君と作者同じじゃない?市側にしんじょう君の著作権が移ってるなら、あとは作者とどういう契約をしていたかによるけど、ちぃたんが出てきた時に何も言わなかったってことは類似するキャラクターを作ることに関しての是非の記述はなかったのでは?

正直ちぃたんとしんじょうくんはコラボもしてるし非公式だけどほぼ公式と思っていました。
コラボもしておいて今更侵害やら暴力的と言っても説得力がない。
まずしんじょうくんもエアガンで風船を割ったりしてましたよね?って感じ

何も知らないで市側を批判している方々、聞いてください。

今更になって市側がちぃたんに活動停止を求めているのはちぃたん側が
『しんじょう君に酷似したキャラクター(ちぃたん☆)で商標出願を国内外で行っているから』です。


幸い、市が先にしんじょう君を国内では商標登録していたため拒絶されましたが最悪の場合海外進出が難しいものになってしまいます。


最近の似た事件では『ティラミスヒーローロゴ乗っとり事件』に似た商標登録による乗っ取りと市が判断したために、強行策に出ざるを得なくなったのです。


須崎市は当然、デザイナーに対して著作権の譲渡と著作者人格権を行使しないよう、デザイナーと契約を交わしていたはずです。

作者の名前が出て無いのはそれが理由です。


そもそも、しんじょうくんは須崎市のゆるキャラなので、須崎市のPRのためであれば、企業が条件を満たした申請をすれば、企業は自由にしんじょうくんを使って利益を得る事が出来ます。


その一方で須崎市にはお金は入りません。


ちぃたん☆の運営会社は、元々ゆるキャラグランプリで人気があったしんじょうくんを利用して金儲けるつもりだったのでは?
著作者人格権を行使出来ない作者の状況を逆手に取って、しんじょうくんに似たちぃたん☆を誕生させ、当初からしんじょうくんとコラボさせて一気に人気を獲得する戦略だったのでしょう。


須崎市の誤算は、ちぃたん☆がしんじょうくんの人気を上回り、莫大なお金が動き、運営会社が権利関係で暴走し始めた、ということですよ。


同じ作家が、種類の違いはあれどカワウソをモチーフに作ったら、似るのも仕方がないんじゃないかな
コメントからして、しんじょう君の権利は市が買ってるんだろうか?
だとすれば、市に売却したものと酷似したデザインで新キャラを作って利益を上げたとして、訴えるべき相手はデザイナーなんじゃない?

4月からテレ東でアニメ化決定してるけど、その辺はどうするんだい?
役所的ご都合だけでは済まなくなると思うけど?
作者と市がどういう契約をしていたか?に尽きるかと。


しかも作者が同一となると・・・?
市が法的に出ると、逆に・・・ってパターンもありそうで。


泥沼化しないことだけを祈る。


最初に知名度が上がると黙認していた市が悪い

市の公認でもないキャラクターについて、クレーム対応「くらい」我慢しろ、というご意見のあまりの多さに辟易します。
ちぃたんのクレームを受け付ける特別窓口でもあるなら別ですが、非公認キャラクターなのですから、対応しているのは市職員の方です。
彼らは本来やるべき業務の時間の合間を縫って(あるいは潰して)、市で管理できない、市に責任のないキャラクターの行動について日々誰かから怒られているのです。
それはあまりに理不尽ではないですか?
ちぃたんの生む利益より不利益の方が大きくなれば、待ったがかかるのは当然です。

市の懐の深さがどうとかいう話ではありません。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!