富士山で救助要請した男性が連絡もせず自力下山「捜索費用全額払わせるべき」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 山梨県側の富士山を登っていた20歳代男性が20日午後、「疲れて動けない」と富士吉田署に通報した。

救助隊員6人が捜索を続けているうちに、男性は自力で下山。

同日夜、東京都内の自宅に戻るまで、下山したことを同署に連絡しなかった。

発表によると、男性は同日朝、単独で麓から登り始めた。

アイゼンをつけていないなど軽装で、登山届も提出していなかったという。

残雪に覆われた8合目付近で動けなくなり、午後0時40分頃、救助を求めた。

曇天でヘリによる救助ができず、県警の救助隊員が5合目から現場に向かった。

途中で男性と連絡が取れなくなり、捜索は午後9時半頃まで続けられた。

その間に男性は麓まで歩き、電車で帰宅。

男性から連絡があったのは午後10時頃だった。

富士山の山開きは7月1日。

県警は「この時期の富士山は残雪があり、非常に危険。

下山中の滑落や、救助隊員が二次被害に遭うおそれもあった」と指摘している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00050232-yom-soci

『富士山で「動けない」救助隊捜索、連絡せず自力下山』のニュースに世間の声は

捜索費用全額払わせるのは当然だが・・・
救助隊にも家族がいるのに、危険を冒してまで自分を助けようとしてくれたことに何とも感じないのか?
本当に理解できない

これはダメだ。
この際、登山での救助要請は有料化すべきだな
長野の救助ヘリ墜落事故からも分かるようにどれほど危険な思いをして捜索していたか。

二度と山に登らないでほしい。

絶対に救助活動費、満額請求して欲しい。

こういう迷惑な登山者は罰するべきだと思います

救助費用は求めてもいいと思う。

なんて無責任なんだ。
安易に山を登ったうえ、結局帰れたなら救助
要請したなら、下山出来ると判断した上できちんとその時に連絡する。

それしきのことなんで出来なかったんだろ?
山の中ゆえ、体力を過信して安易に動き回ってしまうのも危ないので、救助要請するなとは言わないが、
救助しにいく人にも大事な命があり家族がいることを忘れてはいけない。


それにこんなことが続いたら、本当に必要な人のために必要な救助が出来なくなることが恐ろしい。


一生懸命探している間に麓まで降りて帰宅…
捜索する側は大変だったでしょうね

もう一度電話した位置に連れ戻してやり直させたほうがいいと思う。

予約しても、何の連絡もなく無断でキャンセルしたり。

人の事なんてな~んにも考えない、アホな世代を代表するような出来事ですなぁ。


20代で、午後一番の時間帯に体力が消耗して動けないなんて救助要請していながら、結局は無事下山しているにもかかわらず、速やかに報告もせず帰宅。
この時期の富士山『充分な雪山の経験が必要』のみならず、どんな山にも登る資格が無い。
捜索費用の負担を訴えている方が多いが、あまりにも酷い事例には、実費だけではなく、罰則(罰金)とかも考えていくべき。

マジか( ̄▽ ̄;)人として終わってるレベル。
救助隊に何かあったらと思うとやりきれない。

舐めてるのか

こんな輩を助けちゃだめでしょ。

または1回救助に1億円程度の請求をした方が良いですね。


遭難してれば良かったと素直に思った

厳罰を下そう。

自分が関わりを持った人がどういう状況にあるかとか考えないのかね?考えても対応する行動ができないのかね?ほんとに社会生活できる人間になるのか不安。


登山に限ったことじゃなく、軽はずみな一言や行動でたくさんの人間が動いて、家族などの周りの人も含めて、どれだけ多くの人間が巻き込まれるか想像できない人が多いわ。
責任感ほとんどないやろね。

お願い、命令、要求。

形は色々あるけど、社会人ならどれも自分に責任が伴うことは自覚しないと。

救助要請しといて、自力で下山したことは事情があったんだろうけど、責任感がある人間なら下山したあとの行動は、電車乗ることじゃないわな。


これ立件できないのかな?
腹立つわー

捜索隊も現役警察官ではなく警察OBで組織して有料にすれば良い。

県警のヘリでも救助の際は実費請求。


最悪の場合に備えて保険に入れば問題ないはず。

入山届がない場合はさらに費用上乗せで。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!