2017年大谷翔平選手ロサンゼルス・エンゼルスで背番号17。監督は二刀流で起用を明言したってよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ロサンゼルス・エンゼルスに入団が決まった、大谷翔平選手(23)

写真出典:ANAHEIM, CA – DECEMBER 09: Shohei Ohtani speaks onstage as he is introduced to the Los Angeles Angels of Anaheim at Angel Stadium of Anaheim on December 9, 2017 in Anaheim, California. (Photo by Josh Lefkowitz/Getty Images)

2017年12月10日

ロサンゼルス近郊のアナハイムで、およそ1000人のファンの目の前に姿を現しました。

ファンの前で行った、異例の入団会見。

入団会見での第一声は、

Hi,my name is Shohei OHtani

それだけで、すごい歓声!

あとは日本語で、

ファンの皆さんとともに、優勝目指して頑張っていきたいなと思っています。

またもや、すごい歓声!!

現地のファンたちは、

Ohtani!! Ohtani!!

と、大谷コール!

背番号は17に決定

エンゼルスを選んだ理由は

感覚的なもので、どの球団も素晴らしいお話を聞けたと思っていますし、本当に何かエンゼルスと縁みたいなものを感じたので、お世話になろうと決めました。

気になる起用法は?

ソーシア監督は、

まずは投手として投げさせ、負担と日程を考慮した上で、可能な限り、打席に立たせたい。

と、二刀流での起用を明言しました。

さらに、二刀流を実現させるために、通常は5人の先発投手を、6人に増やすことも考えているということです。

現地の取材記者からの、

投手での初勝利か、打者での初ホームランか、どちらが先がうれしい?

との質問には、

どちらも楽しみにしていますし、最高なのはどちらも一緒の試合でできることだと思っています。

と答えていました。

それを聞いて、現地ファンは、またもや大盛り上がり。大興奮していました。

スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!