【感動】ぐるナイの「ゴチになります」メンバー全員が大杉漣さんカラーの黄色の腕章をつけて出演

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

3月15日に放送されたぐるナイの「ゴチになります19」で、メンバー全員が大杉漣さんカラーの黄色の腕章をつけて出演し、それを見た視聴者の感動を呼び話題となっています。

この回は、ゴチメンバーであった大杉漣さんが2月21日に急性心不全で亡くなって以来初めて漣さん不在の「ゴチになります」でした。

番組の冒頭は「今日から漣さんがいらっしゃいません。ただ、漣さんも「元気でやってくれ」と思っていると思いますので、楽しくやりましょう。」という羽鳥アナウンサーの言葉から始まりました。

後ろに飾られた花も、黄色をメインカラーとした花で飾られていたり、渡辺直美さんの髪型も黄色をメインカラーにしたものだったりと、あらゆるところにゴチメンバーやスタッフの漣さんへの思いが見て取れました。

感動の声

Yahoo!ニュースでも話題

日本テレビが15日放送の「ぐるぐるナインティナイン」で見せた、2月21日に急死した俳優の大杉漣さんへの心遣いが話題になっている。

レギュラー出演していた人気コーナー「ゴチになります!」は大杉さん不在で放送される最初の回。冒頭で羽鳥慎一アナが「今日から漣さんがいらっしゃいません。ただ、漣さんも元気でやってくれと思っていると思いますので、楽しくやりましょう」と挨拶。これにナインティナインの岡村隆史が「しっかりやっていきましょう」と同調してスタートした。レギュラー出演者は全員、大杉さんがイメージカラーにしていた黄色の喪章を着用して出演した。

それだけではなく、レギュラーの1人、渡辺直美は黄色い付け毛をあしらい、撮影のバックには黄色を基調にした花が飾られた。

編集の段階でも大杉さんへの思い織り込まれた。食べた料理の値段を当てることが目的のコーナーのため、各料理の後に出演者が予想した価格の答え合わせが視聴者に向けて行われる。ここで各出演者の顔をデフォルメした顔のキャラクターで値段を一度隠してから正解が発表されるが、その中に大杉さんのものもしっかりと残っていた。

こうした配慮にツイッター上では「大杉漣さんのカラーの腕章を着けてるメンバー見て泣ける」、「値段発表の時に漣さんいた!」と反響の声が上がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00000119-dal-ent

漣さんに「ゴチ」さりげない心遣い、値段発表時の顔キャラ残留 岡村ら黄色い喪章

こういう感じの「想いの表し方」好きだなぁ
やはりゲストがふたりいても寂しく感じますね。次回は上川さんが出るからちょっとホッとする。
ジャニーズの男の子が、空振りながらも頑張ってた。彼の事、好きではないですが努力してた。
今更ながら、大きい存在を失ったことを実感します。
昨年末のゴチで、早々に大杉漣さんがクビにならないことが決定して凄く喜んだ事が記憶に新しい。また2018年も漣さんをゴチで観られるんだって
まさか亡くなられるとは夢にも思ってなくて、今でも正直信じがたい
漣さんは亡くなってしまったけど、関わってきたそれぞれの人の心の中に今までの漣さんとの思い出とかずっと心に居続けるんだなと思って、とても良かったです
一方通行でしか知らない視聴者が
寂しくなるくらいだから、
共演者は悲しい気持ちあるだろうな。
あの位で良かった。
漣さんも、安心してあの世から観てるよ。
なんとなく、皆さんいつもより
空元気というか、元気を無理やり出している感じがして、
明るい蓮さんを安心させたいのかなというのが伝わってきました。
冒頭でレギュラー4人って少ないなぁと感じた
ぽっかり空いてしまったような空間

流れていた次週予告だともう腕章は各自に戻っていましたね

亡くなられたから自粛するんじゃなくて、変わらず楽しくやろうとする、漣さんの分も盛り上げていこうとする。素晴らしい形だと思う。
やっぱ寂しいな。
バックのお花も黄色だった。
今年いっぱいは漣さんの存在がどこかに残っているといいな。
俺はどうせ矢部がまたレギュラー戻るんだろうなと思っていたが、どうもそんな空気ではなかった。今年の最後までこのメンバーで戦ってほしいです。
やっぱり、いるべき方が居ないと違和感は感じるね!
今までお疲れ様でした!

スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!