白鵬あるある?初場所休場を発表!2日連続で金星を配給した結果・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

横綱の白鵬が、休場を発表したことが話題となっています。

今初場所は、2日目の遠藤、3日目の妙義龍と、2日連続で金星を配給し、不振でした。

白鵬あるあるというか大相撲あるあるというか「負けると休場しがち」ということもあって、白鵬の休場をなんとなく予感していた人もいらっしゃるみたいです。

白鵬が休場を発表したことを伝えるニュースがこちら。

このニュースに対する世間の反応も載せておきます。

日本相撲協会は初場所(東京・両国国技館)4日目の15日、横綱白鵬(34=宮城野)の休場を発表した。

2場所連続となる44度目の優勝を目指していた白鵬は、初日こそ白星発進したものの、2日目に遠藤、3日目には妙義龍に敗れ、2日連続で金星を配給。

白鵬にとって2日連続の金星配給は、18年初場所以来2年ぶり2回目だった。

前日3日目の取組後の支度部屋では「明日は明日にならないとね」と出場について明言はしていなかったが、現役続行の目安としている20年最初の場所で15日間務めることはできなかった。

白鵬の休場は2日目から休場した昨年秋場所以来、2場所ぶり14度目。

4日目の対戦相手、東前頭2枚目北勝富士(27=八角)は不戦勝となる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-01150097-nksports-fight

『白鵬が休場 初場所2日連続で金星を配給』のニュースに世間の声は

二日目の遠藤戦の張り手エルボーが不発に終わったことすべて 相当なショックだろう これで批判されても横審をも無視して繰り出した白鵬にとっての伝家の宝刀 それが通じなかったそりゃ自信失うよ 諦めて もう引退してもらった方が相撲界のためだと思う

やっぱり休場かあ~鶴竜も休みそうだな。
世代交代が始まってると思う

やっぱり、休場か。

若い力士との対戦を楽しみにしてましたが、2日連続金星で出しちゃ、話にならんです。


休場? 稀勢の里のような重傷を抱えているわけでもなく、場所前稽古総検で大栄翔を肘打ちでめちゃくちゃにしたあの元気はどこへ? 二敗を喫して優勝が難しくなった途端、あっさりプランB、つまり力士寿命と記録を伸ばすために休むことに決めた、ということだろう、計算高い白鵬のやりそうなことだ。

痛むからとサポーターをつけた左腕でカチアゲするなど、子供でも分かる嘘をつく、誠意のない横綱が今回どんな言い訳をするか、楽しみだ。


負け越すと引退しなきゃいけないから休場するのね
横綱がそんな保身だと情けないよ
潔く最後までやってほしい

やっぱりだね。
自分のペースで相撲を取れないので休場か。
普通の立ち会いだと今日の北勝富士戦は一方的に負けそうだったので、敵前逃亡と思えるような休場だね。
また、春場所に出て来て、夏場所休場、を繰返しそうだね。

高安、栃ノ心… 諸々の大関は休場でカド番。
もう1場所負け越せば、大関陥落。

だからケガを押してでも取り続け、結果身体がボロボロになって引退。


それに比べると、どこが悪そうとも見えない横綱が、すぐ休場して何のペナルティもないのはどうかと思う。


負け越せば引退 というのも絶対ではないみたいだし、少なくとも、8戦しないで休場したら罰金とかペナルティを設ける必要があるのでは?

近いうちに、横綱不在、大関はは貴景勝だけの場所がやってくるよ。
豪栄道も陥落するだろうし、高安も復帰は難しいだろう。
朝乃山と遠藤に期待したい。

白鵬も鶴竜も力の衰えが顕著ですね。

白鵬は、体幹が素晴らしく、特に横綱に昇進してからは、稀勢の里以外に負ける可能性がゼロに近い相撲を取ってましたから、今の状態は、最悪だと思います。


しかし、いくら白鵬でも未来永劫相撲が取れる訳は無いので、このあたりが潮時ではないでしょうか?
まあ、引退うんぬんは横綱自身が決める事ですけど、このまま現役を続けても、先は短いので、決断する時が来たと思いますよ。


場所前は絶好調だったらしいじゃないか。
昨日の相撲もどこかを痛めた感じではないし、その前日も激しく体を土俵に叩きつけたとはいえ戻る時に異常は見られなかった。
2連敗したから、は理由として成立しないしまず100%仮病。
卑怯な休場をするぐらいなら引退したほうがよい。

カッコ悪く、自分の思い通りにならなかったら、すぐに休む。

仕事が、そうだったら楽だよ……
言い訳無しに乗り越えると言われる栃ノ心さんは満身創痍、応援したくなるし、応援する!

勝てそうになかったら休んじゃえばいいんだもの。
そりゃ長く横綱やってられる訳だよね。

後々、記録には残るけど記憶には残らない横綱になりそうですね。


いや『晩節を自ら汚した横綱』って残るかな。


彼、お得意のパターン。

休場には医師の診断書が必要なはずだから、この際、協会が場所毎に医師を常駐させて、診断させた方がいい。


協会も横審も怪我ではない休場には引退勧告など厳しい対応をして欲しい。


そうじゃなければ、公傷が認められない、番付が下の人達がかわいそう。


また、白鵬の延命作戦が始まりました。
一場所でも多く高給の地位を守るため作戦の何ものでもありません。
以前からこの作戦を使って延命をしてきただけの力士だと思います。
協会もなんで引退を勧めないのかな。
取り組みの立ち合いもせこすぎます。
昔の横綱は格下力士が先に立っても受けていました。
それに比べると本当に情けないと思います。

このパターン多いですね。

休場→優勝→休場→12勝3敗くらい→優勝→休場
みたいなパターンで年間3場所くらい休場しても、結局優勝3回位させてしまうんだよなぁ。


日本人力士頑張れ!

でた!伝家の宝刀「休場」w
いくら横綱でも、横綱在任中何回まで等と制限しないと、ズルズル在位して下位の番付力士に悪影響しそう。


あまりにも横綱を神格化しすぎ。

悪しき習慣を改善できない、それが相撲協会。

横綱は何場所休場しても番付が変わらないから。

負け方も良くないし、もうそろそろ引退でよろしいかと思います。


負けたら休場。
トーナメント戦みたい。
負けたら消えて行く。
白鵬の診断書はどうなっているのか?「オリンピックが終わるとモチベーションがさがる」と場所前、訳のわからないことを言っていた。
オリンピック選手でもなければ、開、閉会式に参加も決まってもいない。
父親みたいに出場してメダルを取れば良いが、出る種目がない。

場所前、絶好調だったのでは。


やっぱり休場か。
休場の理由は明かされてないのかな?白鵬は年齢と共に勝ち続けるのが難しくなってるなぁと感じる。
比べる訳じゃないけど2敗しても出場する鶴竜はすごい。
ファンに意思が伝わる。
カッコいい!と思う。
横綱は休んでも番付下がらないけど他の力士はちょっと調子悪くても休場とは言ってられない。
その証拠がカド番で必死に巻き返そうと頑張る豪栄道、大関返り咲きを目指す髙安。
是非頑張ってほしい。
朝乃山、北勝富士、遠藤あたりが力をつけて来ているからね。
世代交代。
と思いたくないけど、実際見てるとそう思えてくる取り組みが多いのもまた事実。

負けると休場を繰り返す見苦しい横綱は引退の時ですよ。

引き際を説いてあげる親方や協会関係者はいない様ですが見苦しい限りです。


キタキタ
もう恒例行事やね
ヒジやビンタはまだ我慢できる。

でも、力士の長として興行を面白くお客さんを楽しませる責任があるのでは?
理想の横綱像も無視。

神としてあるまじきせこい手を使い、見に来てくれるお客さんの楽しみすら奪うなら辞めちまえよ横綱。

エルボーや反則しか出来ないからしかも遠藤相手に負けたのがショックだったのでは?
白鵬より朝青龍の方が正々堂々としていて強かったと思うし記録は白鵬の方が凄いが自分の中での大横綱は千代の富士かな。


連敗すると直ぐに休場か、何時もの手段で延命策だ。
協会もこんな横綱を厳しく指導(引退勧告等)をするべきだ。

オリンピックまで現役で土俵入りをやりたいのが見え見えだ、こんな力士に協会はいつまでたっても指導力が無い。


八朔理事長は国民の税金やNHk受信料で相撲界が成り立ついる事を肝に命じたら。


白鵬は相撲を単なるスポーツとしてしか見ていない
反則さえしなければ品格など不要?
コンディションが悪ければ気軽に休場?
とても横綱を務められる器じゃない

今日は貴景勝と鶴竜も下した好調の北勝富士戦だったからな。

遠藤に張り刺しが通用せず、妙義龍にかち上げを封じられて、自信がなくなったんだろう。


横審の稽古総見で理事長の指示を無視するなど、天狗になっていた白鵬も、これに懲りてくれればいいんだが、無理だろうな。


それよりも朝乃山が気になる、自分に厳しい姿勢も好感が持てる、今年は大関になってほしい。


やはり、常套手段の休場ですか。

見え見え過ぎですが、これも今までの横綱がやらなかった行為の一つだと思います。


白鵬に塗り替えられた数々の記録はこれを含めて色々な行為(サポーターでのカチ上げ、ヌルヌル、互助会等)の積み重ねにあると思うと、また同じ様な行為をする横綱が現れないとこの記録は抜けないのかもしれません。


白鵬の記録は、愚行参考記録とかで扱って頂きたいです。


大関は陥落あるのにね。

2日連続で負けたら、さっと休んでも地位は変わりませんってのはおかしいでしょ。


明らかな怪我じゃない限り、負け越してもやってもらいたいが。


白鵬、また休場ですか。
衰えがみえた3年位前に引退すべきでしたね。

最近は手段を選ばない相撲を取れば取るほど彼の輝かしい記録は色褪せていってますからね。


遅すぎる引退、決意の時では。


もう一人の横綱鶴竜も。


まただよ。
ほんとこの人は自分が悪くなると逃げて、いい時だと優勝してさぞかし自分はすごい奴だと自画自賛する。
このパターンがここ数年続いていて、ほんとこういう事はやめてそろそろ引退を考えてもいいのではと思う。

稀勢の里がいいとは言わないけど、やはりあんな大きな怪我をしても、何も言わず場所を務めようとした姿は素晴らしいし、それが日本人の心に残った訳で、このままでは白鵬は単に姑息な手段でたまたま優勝回数を増やした力士としてしか見えず、ファンの心にはあまり残らないのではないかと思う。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!