花田優一も!「離婚って遺伝するのかな」祖父母、両親と離婚一家に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 大相撲の元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサー河野景子さん(54)の長男で、靴職人の花田優一氏(23)が離婚していたことが12日、分かった。

周囲の知人は「正式に離婚が成立したと聞いています」と話しており、12日にニュースサイト「デイリー新潮」も報じた。

優一氏はこの日午後7時半ごろ、都内の自宅にいったん帰宅。

スポニチ本紙の問い掛けを受けても表情を変えないまま答えず再び外出した。

昨年1月、元幕内・富士乃真の陣幕親方(58)の長女と結婚したが、今年8月には別居が報じられ、9月には不倫疑惑が浮上するなどスキャンダルが噴出。

高校卒業後にイタリアで修業を積んだという靴職人の仕事ぶりを巡っても、客から「注文した品が届かない」などの苦情が上がっていると報じられていた。

優一氏は2016年から“貴乃花の息子”としてバラエティー番組などに出演。

翌年8月から、景子さんの知人の芸能事務所に所属していたが、優一氏にトラブルが続いたこともあって、今年9月に解雇された。

優一氏の芸能活動を巡っては、両親の花田氏と景子さんで意見のズレがあり、これが今年10月に離婚した要因の一つとも指摘されている。

花田氏は、本紙の取材に「困ったものです。(別れた)義理の娘はこれからも私の娘だと思っています。その気持ちは向こうのご家族に対しても同じです。

義理の娘やそのご家族を今まで以上に愛する気持ちでいます」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000009-spnannex-ent

『花田優一氏 離婚 陣幕親方長女とわずか2年で…元貴親方「困ったものです」』のニュースに世間の声は

何をしても中途半端なので、結婚する
時も真剣に考えたのかと思ってしまう。
何事にももっと責任を持ってやらないといい加減なイメージしかない。

貴乃花の離婚とはわけが違う。しかし、三代離婚は珍しい。

結局は、マスコミが作り上げただけの家族像。これだけ個性が強いと難しいよ。

厳しく育てられた的にテレビで言ってたが、行動、言動から、そうは思えなかった。

全てにおいて考えが甘いんでしょうね…

靴職人って2~3年でなれるものなのかなあ。まぁ形を作るくらいなら出来るんだろうけどそれで職人は違う気がするなー。

親子揃って同じ年に離婚って聞いたことないな。
しかし離婚が好きな一族だこと。

大人になりきれてない。

テレビに出始めた頃には結婚していたけど隠していたよね。聞かれなかったからって。あの時ほ新婚の妻を守るためだったのかなと思ってたいた。だけど早々にスキャンダルが記事になった時にはがっかりした。隠しておいたのはモテたかったからかなと。元妻さんもまだ若いし、もっと包容力のある素敵な方と幸せになってほしい。私が元妻さんの友達だったら花田優一をひっぱたいてやりたいわ!

元貴乃花親方のコメントに違和感。
なんでずっと義理の娘と思うのよ。
相手は絶対嫌でしょ!

この息子はダメ二世の典型ですね。

やっぱり離婚しましたね。
奥さんには申し訳ないですがバカ息子と別れて正解です。
前にも書きましたがタレントと靴職人を名乗っている割には大して仕事もしてないし納品トラブルは起こすし、極めつけはマザコン・・・。
奥さんからしてみれば冬彦さんに見えたでしょうね!?
不倫した地点で別居してたので離婚は有り得ると思いました。
親方は突き放して正解です。
でなかったら多分、精神的にも参っていたでしょうね。
バカ息子は来年は和泉親子みたいに母親と登場でしょうかね。
離婚した奥さんには幸せになって欲しいです。

本業を疎かにして、靴職人と言って欲しくない。
靴職人の方に失礼。

貴乃花は厳しく育てたかったが、景子さんが何でも思い通りに道を切り開いてあげて甘やかさ過ぎたんじゃないかな。

結婚が速すぎたのでしょう。

親とほぼ一緒に離婚
息子は典型的なドラ息子。
両親の離婚理由の一つに、教育概念の違いが今回よく分かるね。
教育概念の違いは長年あったんだろうね。
靴職人を選んだのは最初良かったのかもしれないけど、景子さんがずっと先回りをしてきたんだと思う。
息子は離婚して正解だと思う。
相手の方に本当に失礼。景子さんのような姑も嫌だと思う。
この親子は依存性が高すぎる
元貴乃花はこれから幸せになってほしいと思う。

色々な問題はだれもが多かれ少なかれ抱えているし、貴乃花も生真面目さが裏目に出てしまう所があるんだろうけど、発言がいつも綺麗事過ぎる。

親泣かせの息子ですね。
靴職人としても、タレントとしても、夫としても、何もかも中途半端にしか思えない。
年齢のわりには、まだまだ子供だったと言うことなのかなと思う。
今は靴職人でも、タレントでも、自身がやりたいと思うことを一生懸命に頑張って一人前になることを考えた方がいいのではないかと思う。
結婚した相手の女性もなんだか気の毒に思う。

この子はアカンね!
多分何をやっても長続きしないでしょうね。
全て親方があってって事も理解していないでしょう。
いわゆる『親の七光り』
決して息子の力でも何でもないです。
自分で何でも出来るって勘違いしてるわ!

まだまだ母親におんぶに抱っこになるでしょうね。けど母親もそれで受け入れるからこのまま自立は無理なような気がします。

こういうの観ると、普通が一番て思う。

祖父も実父も叔父も離婚経験者。
そして自らも仲間入り。

お父さんが 厳しく お母さんが 優しく これだけなら普通だが やっぱり 芸能一家的に TVに出てたら 勘違いするんだね。貴乃花も 自分の事もしかり今年は次々と大変な年だね。

こぬ母子の関係を見ると、この先まだまだ、色々大変な事が起こりそうな気がする。

気のせいか?このファミリーはまだまだ問題が出てきそう。

元妻は、別れた旦那の両親とも関わりたくないと思いますよ。

夫婦って、何がきっかけで絆がつよくなったり、著しく信頼をうしなうこともあったりするだろうし、わからないところがある。結婚は慎重であるべきかもしれないが、慎重すぎて婚期を逃すこともある。結婚それ自体は勢いでやらないと出来ない部分は少なからずあるように思う。結婚することよりもそれを継続する方が難しいということであって、他人がとやかくいうものではないような気がする。

全てにおいて中途半端で自分に甘い。
ただ傷付けられて振り回された元妻が不憫でならない。

景子さんが、息子にベタベタで甘やかした証。女将さんでありなから、派手で目立ちたがり屋だから、お客様やテレビが来るとまるで女将業に勤しんでるように見せておいて実は部屋にはあまり来なかったそうだ。結局景子氏が欲しかったのは貴乃花というブランドとそのDNA。これから親子で出演とかありそう。

これからテレビに復活する景子さんが、息子とのバーター出演を要求しそうだ。
マスコミは応じないでほしい。

この人は最近テレビに良く出てるけどタレントなの⁇あまり良い話を聞かないし面白くもない、出来れば見たくないです、親の影響で出てるんだと思うけど…

相撲については、元貴乃花親方が気の毒な面も多かったけど、さすがにこの件では陣幕親方に同情するわ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!