鳩山由紀夫「彼らにとって悪夢の時代に戻さねば国は滅びる」「何言ってるの?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 鳩山由紀夫元首相(72)が21日、ツイッターを更新し、安倍晋三首相(64)に猛反発した。

安倍首相は10日の自民党大会で、かつての政権交代について触れ「悪夢のような民主党政権」と発言した。

旧民主党勢からもブーイングが飛び交う中、当事者の鳩山氏は

「自民党大会で安倍首相が悪夢のような民主党政権と呼んでくださったような。

菅、野田政権はさほど悪夢ではなかったかも知れないが、初期の民主党政権は米官業政電の癒着や派生する無駄遣いを排除しようとしたので、そう思われても当然だと思う。

今一度彼らにとって悪夢の時代に戻さねば国は滅びる」

と怒りを込めてツイートした。

鳩山氏、菅直人氏(72)、野田佳彦氏(61)と続いた民主党政権。

その中で、自民党に最も脅威を与えたのは鳩山氏自身と強調したこのつぶやきは瞬く間に大きな反響を呼び、賛否両論が相次いだ。

「これは鳩山さんにしか書けない良いツイートですね!」

「鳩山さんの目指した社会は彼らにしたら悪夢だったかもしれないが日本国民の未来を照らす唯一の道だった」

「普天間飛行場移設の混乱も悪夢でしたよ」

「当事者やったはずやのに、本当に能天気なコメントしますな」

約3年の民主党政権は当初、国民の期待を受け、華々しくスタートした。

さまざまな改革に取り組んだものの、鳩山氏による沖縄の普天間基地移設問題での公約違反、失政により、菅内閣にバトンタッチしたころには支持率が大きく低下した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000002-tospoweb-ent

『鳩山元首相「悪夢の民主党政権」発言に激怒「今一度彼らにとって悪夢の時代に戻さねば国は滅びる」』のニュースに世間の声は

民主党は最悪でした。

完全に滅ぼそうとしてましたよね?

存在で国益を損なう

悪夢の一番の元凶がなにか言ってますが。

安心してください。

当時も悪夢でしたが、負の遺跡が多すぎて未だに悪夢ですから。


鳩山さん、国益失いすぎましたね。


本気でドン引きしたの久々だわ・・・・

確かに悪夢だったが、一度やらせて駄目なら変えれば良いんだと能天気に票を入れた有権者の責任でもある。

いわば人災。


ドンドン発言し続けて下さい。

民主党系への投票率が下がっていきますので。


これがマスコミのやり方。

明らかにバッシングの方が多い事がわかっていても焚き付けて注目を集めるために賛成意見をあえて掲載して、議論が二分されているような書き方をする。


何言ってるの?

いまだに民主党を支持する人間がいる事が不思議です。

この方が原因で辺野古反対派ができてしまった。

こういう人間が殺されない日本はある意味すごいな、、

悪夢どころか最低最悪でしたよね。

誰からみても悪夢でしたが?
あなた方が滅ぼそうとしていたのでは無いでしょうか。


理想論ばかりを掲げて何も実行出来ず、国民の期待を裏切ったのだから悪夢と言われても仕方がない。

あの3年間がどれだけ政治に興味を持ったことか。

この国はどうなるのかと不安でこの先いたたまれなくなったな。


確かに、無駄を削減することは褒めてあげるが削減しちゃいけないとこまで削減しましたよね。


要は何もわかっちゃいないということなのです。


自民党が復権していいとは言わないが民主党よりはまだマシです。


鳩山の罪をマスコミは語らない。

彼らは、霞が関には埋蔵金があり、それを原資として非増税はおろかガソリンをはじめとする複雑な税制を減税すら可能な上で福祉を充実させ、年金制度も即座に立て直して明らかにし、公務員の数も減らして給与総額もコストカットし財政負担も減らし、デフレを脱却して経済指標を向上させ、国債発行を減らし財政再建し、政治主導を実現して行政改革も断行すると言って、選挙に大勝しながらも、上記のことすべてを数ヶ月から半年、1年以内に実現可能と断言していたのにどれ一つも実現せず1年経たずに政権を投げ出した。


直前に会った人にすごく影響されるという評判の方のようです。
日本の総理大臣経験者として、国益になるかどうかをよく考えて発言してほしいものです。
あっ、そうだった。
自分では考えられない人だった。
失礼。

一般国民の多くが「悪夢の民主党政権時代」だったと思ってますよ。

今この時代に民主党政権だったらどうなってたか、想像しただけでも恐ろしいです。


公約も何一つ守らず増税の礎を築き、震災時にも現場をぐちゃぐちゃに掻き回して…彼らが誇れる事が何か一つでもあったでしょうか?
再び彼らが政権を取るような時代が来たら、それは日本の終わりを意味していると思います。


まさに、悪夢の時代再び、ですね。


日本を貶めるような愚行を繰り返すだけの元首相など、もうとっくに不必要なもの厄介者でしかありませんよ。

少しは自覚なさったらどうなのかと思います。
一生無理でしょうけどね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!