伊藤英明が「ザ・ドアマン」でハリウッドデビュー!ジャン・レノらと共演!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 俳優、伊藤英明(43)が来年から順次世界公開される米映画「ザ・ドアマン」(北村龍平監督)でハリウッドデビューすることが28日、分かった。

配給会社から発表された。

ニューヨークを舞台にテロリスト集団の闘いを描くアクションでオーストラリア人女優、ルビー・ローズ(33)、フランス人俳優、ジャン・レノ(70)が出演。

伊藤はテロリスト役で、全編英語のセリフをこなし、ルーマニアで撮影中。

関係者を通じ、「夢だった初のハリウッド映画の現場で、今までで一番と言っていいほど楽しく撮影ができています」とコメントした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000004-sanspo-ent

『伊藤英明、ハリウッドデビュー 来年から公開米映画でジャン・レノらと共演』のニュースに世間の声は

凄い事だね。

日本人は海外映画ではあまり活躍できてないイメージ。


活躍してほしいね。


監督さんも日本人で、二人とも頑張ってほしいと思います。
ハリウッドでこれが成功したら、凄いことだと思います。

ハリウッドデビュー、おめでとうございます。

北村龍平監督の作品は独特の雰囲気があって好きです。

好みが分かれるところで、ハリウッドといっても大規模公開されるようなものではないと思うますが、背も高いし筋肉質だし、カメラ映えはしそうですね。


素晴らしい!
かっこいいし、体も大きいし、英語もいけるから
ハリウッド路線で将来も期待できるね!

伊藤英明なら、体格もあるし、海外の俳優さんの中でも見劣りしないかも!
日本人ってどうしても小柄で、ハリウッド作品の中に入るとなんか見劣りしてしまうイメージあったから…
頑張ってほしい!!

すごい!見てみたいです。
伊藤さんの演技は以前より素敵で度々見てた時期がありました。
映画撮影されてたんですね。
海外でも十分魅力が伝わる雰囲気の方だと思う。

監督も日本人なんだ!それは意思疎通しやすくて良いかも。
体格はハリウッド向きだし。
全篇英語頑張ってほしい。

ハリウッド映画でも、監督は日本人なんだね。

頑張ってください。


凄すぎる。
ルーマニアで撮影。
フランスの方やオーストラリアの方だとかで今までにない空間、雰囲気だと思いますが、俳優冥利に尽きますね。
頑張ってほしい!

薬物で捕まって、お蔵入りしないようにね。

役は微妙ですが、楽しみです
頑張って下さい!

ハリウッドデビュー、おめでとうございます。

良い作品に出来上がってヒットすればいいですね。


期待していますので、撮影、頑張って下さい。


最近、日本の映画やドラマでは姿を見る機会がかなり減ったとは思っていたが、海外のオーディション受けてたんですね。
頑張ったなぁ(笑)

ヒーローかヒールか極端な役柄が増えてるけど、唐沢版白い巨塔での気弱で人間味に溢れた柳原医師役はイケメンとのギャップがとても良かったので色々チャレンジして欲しいです

これを機に彼や渡辺謙や高倉健の様な海外で活躍する日本の俳優がドンドン出てきて頑張って欲しいです。

頑張ってもらいたい。

しかし、ジャンレノがもう70歳とは。

いつまでもレオンのイメージだけど、時の流れを感じます。

最近、ケンシロウしか出てなかったから、どうしたんだろって思ってましたが、次のステップへ挑戦してたんですね。
売れてる俳優さん、よく、英語短期留学してるって噂でしたが、頑張ってますね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】海猿 【DVD】/伊藤英明DVD/邦画ドラマ
価格:1640円(税込、送料別) (2019/5/29時点)

楽天で購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!