元モー娘の市井紗耶香が立憲から参院選に出馬へ!「今井絵理子みたいにならないでね」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 元「モーニング娘。」でタレントの市井紗耶香(35)が、来月の参院選に立憲民主党から比例代表候補として出馬することが24日、分かった。

近く出馬会見を行う。

関係者によると、市井は「子育て世代の若いお母さんたちの声を届けたい」と意気込みを話している。

モー娘のメンバーとしてファンを魅了した市井が“第2のステージ”を国会に定めた。

党関係者によると、市井は「若いお母さんたちは何か問題があっても実際に声を上げることは少ない。

声を上げることは決して恥ずかしいことではない。

一歩踏み出す勇気を持ってほしいということを発信していきたい」と出馬を決意。

母親と国会の橋渡し役となることを目指しているという。

4人の子供を育てるママ。

日ごろから子供の安心・安全に関心が高かった市井について、党の別の関係者が耳にしたことから急接近。

今月に入りトントン拍子で話が進んでいった。

立民からの出馬について市井は、党理念である「多様性を認め合い、困った時に寄り添い、お互いさまに支え合う社会の実現」に共感していたという。

市井がモーニング娘。

入りしたのは中学生の時。

活動はわずか2年間だったが強烈な印象を残した。

人気者だったがゆえに、党内では「浮ついたところがないか心配」の声もあったが、関係者は「実際に話をしてみると自分たちが直面している問題を直視していて、考え方も非常にしっかりしている。

演説などを通じて実際に接してもらえば、有権者には良さは絶対に分かる」と太鼓判を押した。

さらに市井は、憧れの議員として同党の蓮舫参院議員の名前を挙げ「委員会での質問を見ていても、ポイントを的確に押さえた切り込み方が気持ちいい。

インスタグラムも毎日チェックしています」と目を輝かせて説明したという。

次期参院選で立民は社会派弁護士、LGBT、聴覚障がい者ら多彩な候補者を公認。

実生活で2歳から14歳のママでもある市井には“子育て中のお母さん”代表として期待を寄せている。

○…今夏の参院選のほかの主な著名人候補としては、アカペラグループ「RAG FAIR」の元メンバー、奥村政佳氏(41)が立憲民主党から比例代表で出馬することを表明している。

また、同党からは元格闘家の須藤元気氏(41)“筆談ホステス”として知られる前東京都北区区議・斉藤里恵氏(35)らも比例代表で立候補予定。

自民党からは元F1レーサーの山本左近氏(36)が比例代表での出馬を発表した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000002-spnannex-ent

『元モー娘・市井紗耶香 参院選に立憲民主から出馬へ 4児のママ「子育て世代の声届けたい」』のニュースに世間の声は

比例代表制廃止してほしいよね
順位が上にいるだけで当選してしまうのだから
知名度されあれば誰でもいいんだもの
最悪な制度だよね

誰にでも被選挙権はあるのだから立候補するのは構わない。

ただ、国政の課題は子育てだけではない。


外交・安全保障・憲法観…
「なぜその党から出馬するのか」を自身で明確にしてほしい。


今井絵理子議員は、沖縄問題を問われて「これから勉強します」としか答えられなかった。


さすがにこういうのだけは勘弁してほしい。


2歳の子のお母さんはもっとするべきことがあるんじゃないですか?子育ての終わってる実働できる議員さんに意見を言えばいいだけのこと。

市井さんは止めておいた方が良いと思う。
彼女にとっても党にとっても。

彼女の行動には一貫性が欠除しており、客寄せパンダになる事が目に見えている…と少なくとも自分は感じる。


今井絵理子と比べるのは失礼かもしれないが、本質は似ている気がする。


やめた方がいい。
そんな甘くない。

立候補の権利はあるんだろうが、出来れば税金の無駄使いになるのでやめてほしい。

もう、政治ではない気がする。
日本の将来を託せる人が、必要。
人気のある人は必要ない。
真剣に日本の未来と向き合ってくれる人でないと、血税の無駄づかい。
しっかり考えて、候補者決めて下さい。
血税ですぞ。

「子育て中のお母さん」が何故国会議員になる必要があるのか、さっぱり分からない。

彼女らの生の声を議員が聴き、掬い上げる仕組みを作れば済む話。


現役、経験者という括りに意味はなく、国会は立法府なのだから、問われるべきは幅広い見識と実務能力の筈。


そもそも、タレント議員はワンイシューである事が多く、特定の問題に関心があるなら、NPOを設立して訴えるなど手段は幾らでもある。


多様性といえば聞こえはいいが、人気投票と揶揄されても仕方ない。


議員になるなら根幹である憲法の条文ひとつひとつに自分なりの見解を持っていないといけない。

また国防、経済、年金、教育制度等知っておかなきゃいけない問題も一定の考えがなければ務まらないはず。


国と地方自治体は対等な関係とはいえ、区議、市議などの下積みは必要。

ただの知名度だけで当選して訴えることが子育て世代の声を届けたいってそれだけ?
解散は無い参院で6年間の安定収入確保したいとしか思えないんだが。


どの党から出ようと個人の自由だし、仕事さえしてくれたらいいんだけれど、ちゃんと勉強してくださいね。

不倫は各党盛んですが絶対ダメですよ。


乙武やヤンキー先生や今井絵理子の二の舞にだけはならないで欲しいと思うばかりです。


こんなにタレントばかりしか擁立できないのなら、
議員定数は多すぎってことなんじゃ?
結局頭数ばかり揃えても、そんな人たちはただの
議決要員でしかないんですよね?
実際に頭脳をもって動かすのは限られた議員ですよね。


だったらもっと少数精鋭で議会運営もできると思いますが?
本当に政治ができる人たちだけでいいと思います。


頭数ばかり有名人で揃えても・・・
タレントでもきちんと教養と知識がある人ならいいですから、
国家資格のようなものを取得してからしか
立候補できないような制度にして欲しいです。


アイドル崩れはだめだって
今井絵理子というわかりやすい実例があるのに

なんか違う気がする。
立憲民主党が考えていることもあいかわらず違う気がする。

今井と政党は違うけど懲りないね。

これではAKBとかから出馬するのも、時間の問題だな。


本当に声を上げたいなら場所が違うと思う。

SPEEDのなんとかサンと同じ。

アイドルの経験だけでは政治はできない。

本音は議員の美味しい部分がほしいだけなのでは?教養のないタレント議員は税金の無駄になるからやめてほしい。

当選しないことを切に願う。


市井さんも立憲もどうかしてるよ
わたしは枝野さん嫌いじゃないけど、これはどうよ?
受ける方も受ける方だけど、まず出馬依頼するのが畑違いの愚行だわ。


離婚は事情があるからしょうがないけど
子供が成人する前に2回目の結婚をしているからな。


子供の事は二の次なのはやめてくれよ。


中学からファンで
今でも綺麗だなとは思うけれど
議員になってから勉強すれば良いとか言う人もいるけど
最初から最低限の必要な勉強をしてる人がなってもらわないと困る
あと墨を入れてる側からの意見だけど
タトゥーを入れてる人に国会議員はやって欲しくない。


元々参議院は、衆議院の監視のような役割を求められていたが、今は各党とも議席確保のため、政治素人の有名人を擁立して有名無実化している。

参議院のあり方をもっとよく議論すべきだ。


衆議院が解散しているときに大変なことが起きた場合の政治空白を生み出さないため解散がない参議院。

しかしいざそのとき、参議院に所属する者が政治素人ばかりというのでは、下手をすると国が滅びる。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!