韓国U-18代表がトロフィー踏みつけ優勝剥奪処分!「中国の対応を見習うべき」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

【AFP=時事】(更新)

中国で行われたサッカーのユース大会で、優勝したU-18韓国代表の選手が足でトロフィーを踏んで喜んでいる写真が公開された問題で、大会を主催した中国側は30日、韓国チームの優勝を剥奪した。

問題を受けて韓国チームの選手やスタッフが「中国の全国民」に向けて謝罪していた。

成都(Chengdu)で開催された年に1度のユース国際大会「パンダ・カップ(Panda Cup 2019)」で、韓国代表は29日の中国戦に3-0で勝利し優勝を決めた。

だが試合後に選手が取ったこの敬意を欠く行為が批判の対象となっていた。

選手が足でトロフィーを踏む様子を捉えた写真は中国メディアやSNSで大きくとり上げられ、大会組織委員会は、韓国側の振る舞いを「重大な侮辱行為だ」と批判していた。

さらに中国メディアが、選手らがトロフィーに向かって小便するふりもしていたと伝えると、怒りの声はさらに強まり、成都サッカー協会も、謝罪では不十分だと明言。

同協会は中国版ツイッター(Twitter)「微博(ウェイボー、Weibo)」で、トロフィーを踏んだ選手の行為を「下品」と非難。

「スポーツの倫理および精神に反するチームと選手の参加は歓迎されない」と警告し、韓国チームの同大会への今後の出場禁止の可能性も示唆した。

【翻訳編集】 AFPBB News

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000040-jij_afp-socc

『トロフィー踏みつけた韓国U-18代表、優勝剥奪処分』のニュースに世間の声は

中国の対応は素晴らしい!嫌韓とかの問題ではなく、選手として、代表としての自覚の問題として評価すべき対応。

素晴らしい判断。
中国のこういうとこは見習わなければ。

中国側の課した処分に感銘を受けました

育ちの悪い子ども達には、これくらいの罰を与えないと、
将来相手国の選手をサル真似でからかったり、マウンドに旗とか立てるようになっちゃうからね。


今後、国際大会出禁でいいと思う。

こんな行為は普通やらないよね。

これは大会の権威すら踏みつけてるということ。

今後は韓国代表は参加させないほうが良いかと。

中国のすばらしい判断に心を打たれた
Good Job !!

国民全体の基本的な人としての精神が歪曲してるからどうにもならんだろ。
今後もあちこちの国で色々迷惑行為するだろうから、各国で入国制限したほうがいいと思うけどね。

自分は上だと言わんばかりの表情が本当に癪にさわる。

スポーツ選手としてやってはいけない。
スポーツを理解してない者には難しいだろう。

大会に参加しているものとして、トロフィーやカップに対してやっていけない行為。

大会に参加することの意義をわかってない者には難しいだろう。

でも、優勝を取り上げられたら、赤ん坊でも何かに気付くだろう。


これが日本だったら苦言だけだっただろうから、中国の毅然とした態度に
感銘を受けた。

素晴らしいと思う。

WBCの時の「マウンドに国旗」を思い出したよ。

何年経っても同じことしてるのね。


世代は変わったはずなのに。


スポーツ以前に、人として道徳の教育を受けた方が良いと思う。

正直、韓国代表の行為は信じられない位に酷いものだ。

一体何様のつもりか?
様々な国の代表選手が優勝を目指し、死力を尽くして戦ったというのに、その象徴であるトロフィーを踏みつける事などあってはならない。


そのような者にスポーツをする資格はない。


写真に写っている薄ら笑いを浮かべている者達も同罪だ。


大会を主催した中国にとって、これは到底許せるものではないだろう。


俺は一人のスポーツを愛するものとして今回の大会主催者である中国が韓国代表へ下した処分を断固支持する。


中国主催の大会とはいえ、FIFAやAFCもなんらかの処分をするべきでは?

いい処分をしてくれたと思うけど、もしこれが日本主催の大会で、日本が同じような処分をしたとしたら、韓国は絶対に謝罪しないと思う。
少なくとも、国際的な批判を受けてしぶしぶという形にするのでは?とさえ思う。

皆さんそう思いませんか?

次回のU-18に出すな

この判断は正しい。

毅然とした対応を取れるのは素晴らしいことだ。


スポーツマンシップや礼節に欠ける行為には、このような対処が必要である。


これは当然の措置だな。

今回の中国のように、日本も韓国人の無礼な行動には厳しく対応すべきですね!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!