韓国議長の陛下謝罪要求の音声データが公開!言い訳のウソがバレる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 韓国の文喜相国会議長が米通信社ブルームバーグのインタビューで、旧日本軍の従軍慰安婦問題について、天皇陛下による謝罪で問題が解決すると述べたことや、陛下を「戦争犯罪の主犯の息子」と表現したことについて、同社は12日までに公式サイトなどで文議長のインタビューの音声データの一部を公開した。

音声データでは、文議長が「その方は戦争犯罪の主犯の息子ではないか?」などと述べている。

文議長は韓国メディアの取材に対し、「戦争犯罪の主犯の息子」発言の趣旨について「戦争時の日本の国王の息子という意味だ」と釈明していたが、ブルームバーグ側が改めて客観的な「証拠」を示した形だ。

河野太郎外相はこの日の衆院予算委員会で

「極めて無礼な発言だ。謝罪と撤回を求めている」と述べた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000107-sph-soci

『陛下謝罪要求の韓国国会議長、ブルームバーグがインタビュー音声データ公開』のニュースに世間の声は

こういう証拠の提示は素晴らしい
またそのようには述べてないとか適当な逃げ方はここでは通用しないね
超えてはいけない一線を超えたことを改めて認識してもらいたいですね

ブルームバーグ、証拠を示してくれて有難うございます。

言い訳の効かない完全にアウトな事を言ってますね。


河野父の時 「一言謝れば今後二度と言わない」と言われて見事に罠にかかって謝罪してしまいました。

結果、日本が公式的に認めたと大々的に報道され、今も日本の足を引っ張ている 外交の失敗をしてしまいました。


その失敗を忘れてはいけませんし、無視する事は解決につながらない事を理解してもらいたい

天皇陛下に対する非礼な態度にはそれなりの対応が必要だと思います。

この件についての対応には国民も納得するでしょう。


〝ブルームバーグ側が改めて客観的な「証拠」を示した〟
ブルームバーグは賢い選択をした。

これで自分のところのせいにされることはなくなった。

これで日本での嫌韓が一層進みますね。

素晴らしいことです。


>ブルームバーグ側が改めて客観的な「証拠」を示した形だ。

まさか、取材相手から嘘を暴かれるとは思わなかったでしょうね。


安倍さん!我々が納得できる反論を期待しています。

友好は片方の努力だけでは実らないが、現状を見て努力する気は無いんだなと思う事しか発生していない。

悪いことをしたら謝ろうね!謝り方は学校で教えてもらいましたか?全く期待はしてませんが、どういう行動するかで、民度がわかります!
まあ、普段の行動は世界ランキング3桁台の国だから楽しみ!

天皇陛下を侮辱し原爆や大震災をお祝いする国とは金輪際関わりたく無いので、断交してほしいと思う。

絶対に許さない
強い怒りがこみ上げてきます

こういう感じで、韓国政府は一事が万事、ウソだらけ。

ブルームバーグはよくやったと思う。


謝罪と撤回で許せる問題ではない。

朝日新聞の罪は非常に重い。

確固たる証拠が出てきても
レーダー照射のときのように下らない言い訳をするでしょうね

ニュースでもっと大きく取り上げて欲しい!

日本のマスコミは事実を半分だけ隠し、あたかも日本の閣僚は天皇や首相に謝罪を求めたことに激昂しているに報じているが、核心はここだ。

勝手に昭和天皇を戦犯扱いにしていることで、一国の立法府の長がそう発言したことは重い。

これ程の事実を勝手な忖度で隠蔽している企業が報道を牛耳っていることは本当に残念だ。

NHK殿は日本のマスコミでは無いらしいですね、この話などもっと積極的に取り上げるべきでしょう、存在価値ゼロですよ。

こういう嘘をいって言い逃れする輩には
証拠を出すのが一番ですね
それでも認めずに 愛はないのかー とか言うのだろうけど


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!