桂文枝の冗談に辛辣な意見続出!「不倫してる人に人間国宝は無理!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 落語家・桂文枝(75)が28日、大阪市内で行われた、COOL JAPAN PARK OSAKA SSホールオープニング企画「上方芸能フェスティバル」概要発表に参加した。

能楽の三島元太郎(82)、文楽の吉田和生(71)、筑前琵琶の奥村旭翠(67)の人間国宝3人と同席した文枝は

「どうしたら人間国宝になれるのかを皆さんにお聞きしたい。

1日も早く人間国宝になれることを楽しみにしております」

と冗談めかしてあいさつした

また、文枝は、大阪出身で全豪オープンを制した女子テニスの大坂なおみ(21)の快挙を絶賛。

「なおみさんにオオサカの宣伝をしていただいた。

こんな大きな宣伝はない。

『世界一オオサカ』だから」と笑顔を見せた。

さらに、文枝は、番組で共演経験があり、20年いっぱいで活動休止を発表した人気グループ・嵐について「驚きました」とコメント。

「もったいない。それぞれが活躍してるから」

と惜しみつつ、

「それぞれが活躍してるから。

みんなでいろんなことを勉強した後、『なつかしのメロディー』かなんかでそろったらいいのかな」

と言葉を送った。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000124-dal-ent

『桂文枝 早く人間国宝になりたい!人間国宝3人を前に冗談も』のニュースに世間の声は

下心が透けて見える人は人間国宝になれないと思う。

文春砲がある限り難しいですね

大阪人としては、、、
個人的にですが、、、
すごく嫌いです。


不倫してるようじゃ人間国宝は無理でしょ。

人間国宝 無理だと思う。

不倫問題もあるけど、古典がまともに出来ないコイツは、そもそも文枝を襲名するのも不適切、分不相応。

まずは三枝に戻って古典落語の稽古から。


素行。

先ずは、身辺整理するべきかな。

恐れるな。

未来は変えられる。

報道されているだけでも3回も不倫報道があった。

女性側は認めているけど、文枝はとぼけたり、沈黙して逃げた。


さすがに品位も求められる人間国宝は無理でしょ。


俺は人間国宝だぞと言った歌舞伎役者も無理だと思う。


そら無料な話やないか?人徳に問題ありやからね!

女関係がだらしないから無理。

古典落語もろくに出来ない落語家に人間国宝は無理でしょう。
それに色々問題も起こしたしね。
厚かましいです三枝さん!

せめて不倫しない人である必要があるんじゃないですか?
そして、バレた時に脅してもみ消すような人じゃだめかと。


却下。

この人無理だと思う。

いくら根回ししたってあまりにもスキャンダル多いし全て握りつぶしてる。


この立場で人間国宝になるには?なんて言ってたら洒落では済まない。
海老蔵もそうだが自分でそれを口にした時点で芽はないよ。

円弘志に頼んだら良い。

女にうつつぬかしてるし無理だね

人間国宝になるためには、その芸に精進し、結果を残し、
国民の記憶や手法が語り継がれること。


そして何よりそれにより育まれた人間形成や人柄も含めて認定されるものだと思います。


文枝師匠の場合はすでに「不倫」という、不貞を働いている経緯もあり、人間国宝には認定されないかと存じます。


芸の功績が不倫行為を上回ったり、帳消しになるとのお考えでの発言なら、尚更難しいでしょう。


まずは御立場を弁えられることをお勧めいたします。


この人の不倫はうやむやになっちゃった 別にいいとは思うが 相手にちゃんとケアした?

なってはいけない人、ならせてはいけない人。

人間国宝は、なりたい人がなるのではなく
なって欲しいと周りから思われる人がなるもの。


後、人格と品格も兼ね備えなくてはならない。


冗談ぽく言ってても、本音は人間国宝になりたいと考えておられるかと・・・
残念ながら、それはあり得ないとは思いますが。


不倫があれだけ明るみになって大きな問題になっていながら、人間国宝ってよく考えられるなと、別次元で国宝級だと思う。

枝雀師匠には敵わないとかいう、しょうも無い理由で古典をやらなくなった人です。
自作の創作なら誰とも比べられることはありませんからね。

本来なら文枝を名乗ることもあってはならなかった。


文枝さんは無理です
下半身がやんちゃ過ぎます
ご本人が一番わかってるでしょうが

それを目当てに計算しながら行動してるのが見え見えの人には相応しくないと思う。
米朝さんにはなれない器だと思う。

はやく人間になりたい~、妖怪人間。
の間違いでは?
今のこの人の感性では無理だと思うし、これまでの経歴でも…
少し開き直って、新婚さんとか人情笑いもんで頑張ってみたら何とかなるんじゃないの?

不倫問題で無理という意見もあるが、もっと根本的な問題がある。

お客を呼ぶ集金力と政治力は知らんが柳家小さん(五代目)、桂米朝(三代目)、柳谷小三治(十代目)に比べるとこの男の芸は線香花火と水爆以上の差がある。


不思議でならないが何故、文枝、正蔵という大名跡を落語家といえない着物を着た漫談家が継げるのか。

歌舞伎なら生まれが良くても芸が無ければ無理だと思う。

以前の不倫問題があるので難しいのではないでしょうか?。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!