「空飛ぶ車」を経済産業省が開発支援!ネット民「いらない」「なんで税金使うの?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

経済産業省は24日、数人が乗って空中を移動できる「空飛ぶ車」の実現に向けた官民協議会を設立すると発表した。

電動で垂直に離着陸することから航空機とドローン(小型無人機)の間に位置付けられ、次世代の移動手段として期待されている。

経産省は高性能電池やモーターなど、企業や大学による空飛ぶ車の開発支援として、2019年度予算概算要求に約45億円を盛り込む方針。

協議会には、宇宙航空研究開発機構(JAXA)や米ボーイング、米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズ、ANAホールディングス、NEC、トヨタ自動車が支援する団体などが参加。経産省と国土交通省、総務省も加わる。

29日に第1回会合を開いて、空飛ぶ車の将来像で意見を交わし、年内に技術の確立や規制整備の時期を盛り込んだロードマップを策定する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00000117-jij-bus_all

『「空飛ぶ車」実現へ官民協議会=経産省、45億円予算要求へ』のニュースに世間の声は

いやいや、そこに税金投入は必要なし。
民間の企業同士で共同開発すれば良いだけ。
次世代の乗り物で大コケしている水素自動車の件も終わっていないのに、時期尚早。

いらないと思う。

開発が頓挫したら、経産省は責任を取ってくれるんだろうか。

そんなことに使う予算があるなら消費税を増税しなくて良くない?

いいなぁ楽しそうだなぁ
無駄にお金使って遊びたいよ

これいります?

現実的に考えて今やらなきゃいけない事ってなんだと思う?空飛ぶ車ができる頃、少子化で搭乗する人高齢者ばっかりとか?

ヘリコプターじゃだめなの?

クールジャパンの膨大な費用はどうなったの?

普通には良さそうだけど・・
山に落ちたり、川や湖に落ちたり、街や民家に落ちたり・・事故はあるわけで。。交通整理システムも含めて。
リスクが大き過ぎませんか?!

先にやらなきゃいけない事沢山あるんじゃないの?

空飛ぶ車が45億円で開発できると考えているのでしょうか?
要る要らないの問題以前に、そっちに驚きましたけど。

いかに無駄金を増やすかがお仕事

また予算食い潰しで終わるでしょうね。

少なくとも現時点では必要性を感じませんね。

それなら道路も線路も
リニアモーターカーも必要なくなりますね。
すべて白紙にしてお金、返してくれませんかね。

予算に組み込むには早すぎるんじゃないの?
実用化レベルまできたら予算組んだらいいんじゃない?それよりもっと先に予算要るところあるでしょ!?こんなのアメリカのUFO開発よりもひどいと思う。

たくさん飛び出したら、衝突しそうだけど

復興が先だと思うよ

自信持って実現不可能だと思う。

何で税金使う?

スマホいじりで、下ばかり向いて
前もろくに見ない人が多い時代に。
今度は上も気をつけないと何が落ちてくるかわからんとか。
もう事故の心配しかないですわ。

そんなもんいらんし、失敗したら全額返して下さい。
今は災害で困っている人達の救済が急務だと思う。

本気でやるなら45億じゃ話にならない。

その予算はどこから出るの?
政治家と官僚の給料を削って出すんなら、まぁ良いかもしれない。
でも、それでももっと他の所に使って欲しいけど。保育とか、学校のエアコンや危険箇所の修繕とか。
別に車が空飛ばなくても困らない。(解決する問題≦新たな問題でしょ)

成熟した技術で作られたはずの飛行機やヘリですら墜落するのに、無理。それより原発や介護ロボどうなった?

これは開発より法整備が先ではないの?
離発着とか空路とか、ドローンと一緒で人口密集地は飛行禁止?
もっと実用化を急ぐものがあるでしょうに・・
高性能電池とか小型水力発電とか

今の技術の延長線上なら、少なくともあと30年は不要だと思う。

懲りないムダ使い

凄いけど事故ったら怖そう。。

新しいもの技術に飛びつくのもいいけど、それって経産省のお仕事なのかな?
仮にどこかのベンチャーが開発できたとして、それを日本で運用するためには様々な規制を緩和したり撤廃しないといけないはず。
そういう法制面のサポートや社会基盤、関係省庁との調整などの音頭取りこそが官僚に求められている領域だと思う。
ものづくりにチャレンジするのは楽しいけど、官僚がすること?

そんな物いらないし、そもそも45億円じゃ足りない。リニアの二の舞い。必ず頓挫するヤツ。
消費税率上がる前に、その辺をもういっかい「仕分け」して下さい。

車というよりでっかいドローンやん

空で事故ったら、頭上からこれが降ってくるの?
巻き込まれたら、とんでもない災難。

これ、色々と整備が大変だと思います。法律とか安全性とか騒音問題とか。

空飛ぶ車は飛行機だと思う。

空中衝突事故ったら、事故現場検証はどうやるかな?^^

鳥のフンが落ちてきたらイヤだけど、飛行機の部品にドローンにオスプレイに空飛ぶ車はもっとイヤ。

『空飛ぶ車』は車が空を飛ぶんであって、単なる空を飛ぶ乗り物を指すわけじゃないと思う。

強風のときは絶対使えないよね


スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!