きみが心に棲みついたの第1話あらすじと向井理や桐谷健太に会う方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2018年1月16日(火曜日)夜10時からスタートする新ドラマ『きみが心に棲みついた』

天堂きりんの同名漫画を、吉岡里帆さん主演でドラマ化されました。

吉岡里帆さん演じる気弱なヒロイン(小川今日子)が、対照的な2人の男性の間で揺れ動く、三角関係のラブホラーストーリー

ラブホラーストーリーというジャンルは聞きなれないですが、ホラーの部分を担当する向井さん演じる星名のこの表情からして怖い!ぞくぞくして、こわ面白そう!

出典:週刊ザテレビジョン

第1話のあらすじ

下着メーカー「LaPoire」に勤める今日子は、自己評価が極めて低く挙動不審で、周囲から「キョドコ」と呼ばれていた。

ある日、今日子は合コンで出会った漫画編集者・吉崎幸次郎(桐谷健太)から、厳しい言葉をかけられる。

今日子は吉崎の言葉に誠実さを感じ、勢いで告白するも玉砕する。

それでも今日子は、新しい恋ができると胸をときめかせる。

そんなある日、Lapoireに親会社から企画室長・星名(向井理)が出向してくる。
今日子は、大学時代に自身を支配していた星名との再開に動揺する。

吉崎の役は桐谷さんしかいない!

ドラマの制作の方から、「吉崎は桐谷さんしかいない!」と言われたそう。
でも、実はまだどこが自分っぽいのか分かっていないと桐谷さん。
素直で明るく面白い吉崎は桐谷さんにぴったりの役だと思います。

桐谷健太さんや向井理さんに会えるかも!

なんと『きみが心に棲みついた』では、エキストラを募集しています!

募集は、全部で6件。

それぞれの案件にごとに、締切日が定められていますが、今のところ最終案件の締め切りは1月14日(日)18時00分まで

興味のある方は、こちらから応募ができます。

以下、エキストラ募集の案件例↓

1月14日(日)10:00頃〜13:00頃<第1現場>東京都中央区付近
■ 収録日時
1月14日(日)10:00頃〜13:00頃<第1現場>

■ 収録場所
東京都中央区付近

■ 撮影シーン
店員・客

■ 募集対象
20代〜50代の男女

■ 演出上のお願い
普段着でお願いします

■ 締め切り
1月13日(土)18時00分まで
※締切前に、当選のご連絡をさせていただく場合があります。あらかじめご承知おきください。

■ 収録日時
1月15日(月)17:00頃〜20:30頃<第3現場>

■ 収録場所
東京都世田谷区付近

■ 撮影シーン
店員・客

■ 募集対象
20代〜40代の男女

■ 演出上のお願い
普段着でお願いします。

■ 締め切り
1月14日(日)18時00分まで
※締切前に、当選のご連絡をさせていただく場合があります。あらかじめご承知おきください。

スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!