小室圭さんの言う「トラブル解決」はしていなかった!「祝福できない…」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 秋篠宮家の長女眞子さま(27)と婚約が内定している小室圭さん(27)が、週刊誌などで報道されてきた家族の金銭トラブルについて「解決済み」と理解してきたと主張していることに対し、小室家に金銭的支援をしたとされる男性は朝日新聞の取材に「トラブルは解決していない」と反論した。

男性は小室さんの母親の元婚約者で、婚約期間中、小室さんの母親の求めに応じる形で生活費の支援や、圭さんの大学の費用、留学費やアナウンススクールの費用など400万円以上を援助した、と主張。

「婚約解消を申し出たのは、金銭援助を求められることが常態化し、生活が苦しくなってきたからです」と述べた。

婚約解消時、小室さんの母親から、金銭の返済について

「月々1万円くらいずつしかお返しできませんが」

と申し出があったが、

「それでは少なすぎるので再考してください」

と断ったという。

男性は

「交際期間中の食事代やプレゼント代まで返して欲しいわけではない。

生活費や学費などは貸したつもりでいた。返済して欲しい気持ちは変わらない」

と話している。

(中田絢子)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000033-asahi-soci

『母の元婚約者「トラブル解決してない」小室圭さんに反論』のニュースに世間の声は

相手も解決したと認識して初めて解決という。
相手から解決してないと言われてるやん。

て、事は終わってないやん。

誤解を恐れずに言えば、純烈メンバーのアレとそんなに変わらないと思うで。

「月々1万円返す」と言っていきながら、「借りてない」
近所で会っても返済を求められなかったから「解決済み」
秋篠宮さまから「相応の対応」を求められても、この程度の対応しかできない
内親王の嫁ぎ先どころか、一般社会人としてもかなり問題のある
小室圭と、その母親。


議論の成り行き次第では、あるいは元交際相手が名乗り出なければ
この小室君は皇族になっていたかもしれないんです。


小室氏の様な人物を皇族にする危険性のある
女性宮家・女性天皇・女系天皇には絶対反対です。



小室家は、いずれにしても皇室とは縁を持たない方が、何かと無難な一生を遅れると思いますよ。

それでも眞子様が一緒になりたいと言うなら、国民も秋篠宮家も憲法の定めるところに従うしかないでしょう。


火に油ではなくガソリンを注ぎましたね。

息子はアメリカ、当事者の母は所在不明。


二人とも逃げ回っているのだからこのままだと
いつまでも解決することはないでしょう。


新しい元号になる前にスッキリしてほしいです。


こんな男と眞子様が結婚すべきではないと言う気持ちも
勿論あるがこんな男に一時金が入るのは嫌だという
気持ちの方が強いね。


眞子様だけが眞子様の為に使われるというのなら
全然いいのですが小室の為につかわれるのは嫌ですね。


小室圭さんが成長すれば羽賀研二になると思う。

誰が見ても解決してないですよね。

400万円もの大金を頂くって感覚もよくわからないですが。


解決済みとする証拠も無いので今からでも返済するのが筋だと思います。


それはこの結婚が破談になろうとも。


これじゃ国民が納得する説明になっていない。

当時どのようないきさつがあったかは証拠がないから
証明のしようがない。

解決するとするならば、
元婚約者の言う金額を返済するしかない。


眞子さまと結婚したいなら、400万円くらい、
どうにかして返せばいいじゃないの。


それが出来ないなら秋篠宮家に辞退を申し出る。


ふたつにひとつしかない。


でも眞子さま。

こんな男と結婚して欲しくない!

純烈の人と同じように、被害者側にしたら解決してないことを、
当事者が解決したと言ってちゃダメなんだよなぁ~
迷惑かけたって意識が全くないんだよ。


学費とか出してもらっちゃってさぁ。

お母さんのパトロンだとでも思ってたのかな。

破談になるよう頑張ってください。

そもそも400万円もの大金を
「おねだり」すること自体ちょっと普通じゃない。


解決済と言うけど相手方は納得していない。


法的に返済義務があるかどうかは別としても
相当モラル的に問題のある親子だと思います。


小室さんご本人にしても
借りたのは親とはいえ、自分の学費に使われている。


「僕が少しづつでも返済します」
くらい言うのが普通の感覚だと思う。


とにかくご結婚はやめてー。


眞子様には残念な結果になるけど
皇族のご結婚は皆に祝福されてこそ、と思います。


これはね。


周りに大人がいれば、数百万を用立てて、元婚約者に渡す。
そうすれば良いのに、それが出来ない「家」「家柄」だと言う事である。
ゆえに、婚約は解消すべきである。

あんな薄っぺらい弁明文書で納得する人は誰もいないと思う。
小室は逃げてると思う。

眞子さまは、この方とご結婚しない方が良いと思います。
国民が納得しません!!

双方の認識の違いなのか、嘘なのか知らないけど、
結果、今回の説明で更に印象悪くなったと思うし、
全然沈静化できなかった。


みなさん思ってることだけど、信用できないと思うし、
破談にした方がいいと思う。


一般の家同士の結婚でもダメなケースだと思う。


まず、まだ結婚するつもりでいるのかと思うと驚き。

相手の不実を匂わす婚約解消も、結局金銭問題。


そして、「返済額」を断わられたのに、「返済」を断わられた、って
都合いいように差し替えてるご様子。


問題は母の金銭問題だけじゃないんですけどね。


金銭問題もありますが、小室さんに経済能力がない時点での婚約発表に違和感を感じます。

どこのご家庭でも結婚を許さないと思います。


金は返さないが結婚はする、世間から白い目で見られても何とも思わない、すごい精神力、怖い

皇室利用のうまみを知った小室は、絶対自分から身を引きません。

天皇皇后両陛下は、秋篠宮家に対して一刻も早くケリをつけるよう、退位前の最後のお仕事をお願いいたします

もしも遺族年金を受理していたのなら、借りたのではなく援助の場合、遺族年金の不正受理なのでは?
こっちの方が問題かも。


事実上、内縁だったわけだし。


貸した本人が返してほしいと言っているのだから返すのが筋でしょう。

一方的に解決したと言い切っているのはおかしい。


まるでお相手の方がクレーマーであるかのような言い分ですね。


どちらにしても、たかり気質のある人間を皇室の家族に迎え入れるのはやめたほうが良いと思います。


婚約中は生活費や学費も援助するでしょう。

婚約解消したら返すのは道理です。


まして、海外留学に行くぐらいの余裕があるのなら尚更です。


小室家のいい訳は結婚詐欺の言い分に等しいです。


どこぞの国とダブります。


最低の家族です。


小室さんが出した文章の
>「金銭的な問題はすべて解決済みであることを二人は確認した」としている。

金額は明らかにしていない。

この二人って、元婚約者と母親?
それとも 僕と母親?
まぎらわしい表現だね
結婚前に分かってよかった

400万円の借金に対して月々1万円返すからといった話は成立しない、無担保無保証人借り入れだと年間15%くらいの金利は付く、利息だけで60万円になるから、年間返済額は60万円以上でないと返済していることにはならない。

解決というのは、借金を奇麗にしたときの状態をいうのであり、月々1万円返しますと約束したから解決したという話にはならない、小室氏の言っていることはおかしい。


小室氏は大学卒業後に金融機関に勤めて、すぐに止めてしまったと聞くが、そのまま金融機関で働いていれば400万円くらいは返済できていたのではないか。

自分の学費であるのに、それを地道に返済する努力をせず、留学のなんのと再び金の出ることをやっている生活感覚がおかしいと思う。

結婚したいなら学生にならず、しっかり働いて月々7万位返済していったらあと5年位で結婚できるのに。

本当に結婚したいなら5年なんてあっという間。


そちらの方が誠意ある対応だと人は見るんじゃないか。


学歴ではなく、親としたら人としてどういう対応をするのか、周りが納得する対応って、どんな理由があろうが借りたら返して身綺麗になった方が良いのではないか。


留学している場合じゃない。


あの文章見た限り、小室氏側の一方的な見解で、「解決した」なんて思う人いないでしょ?
小室氏、考えが甘過ぎるのでは?
秋篠宮様が求める対応とは違うし、改めて眞子さまには相応しくない人柄と感じました。


母親の野望実現の道具に過ぎない男と結婚しても後悔するだけよ。
金銭問題が解決したとしても。

正直もう婚約は無理だと思う。
先祖代々まで調べられて、一つでも問題があれば無理なんだし
男性側の両親も素直に引くべき。


秋篠宮殿下が11月の誕生日会見で説明を要求後、2ヶ月もガン無視しておきながら、今さら当初の強気な見解のまま文書のみで済ませるとは・・・。

そもそも2ヶ月もダンマリ、殿下にも連絡せず、ノホホンと無視していた理由を聞きたいです。


普通の神経だったら、殿下の会見後にはすぐに回答なり連絡をするでしょうが。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!