小室圭さん母の元婚約者と協議へ「破談したほうがいいのでは…」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 秋篠宮家の長女眞子さま(27)との婚約が延期になっている小室圭さん(27)の母佳代さん(52)の元婚約者が23日、共同通信の取材に、小室さんの代理人弁護士から、佳代さんとの金銭トラブルに関し協議を求める文書を受け取ったと明らかにした。

元婚約者の男性は「交際中に渡した金についての認識が食い違う。協議に応じたい」と語った。

男性によると、小室さんの代理人弁護士が、トラブルの解決に向けて話し合いを提案している。

佳代さんと男性は2010年に婚約し12年に婚約を解消した。

男性によると、この間、小室家の生活費や小室さんの学費などの名目で計約400万円を支援した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000196-kyodonews-soci

『金銭トラブル「協議応じる」 小室さん母の元婚約者』のニュースに世間の声は

国民のひんしゅくを買っているのは、もうこの問題じゃありません。

小室母子の皇室を利用とする、その臆面の無さなんです。

この家族が、皇室と繋がるなんて、到底許されるものではありません。

仮に解決しても後味が悪すぎるよね…。

一般人ならまだしも皇族が結婚する相手じゃないな。


自分なら,過去に交流の合った人が「皇族と婚約」となったら,「すごい! おめでとう! 借金の話はナシで!」と言ってあげたいところだけど,この人がそう言えないってことは,相当面倒なことになってるんだろうな。


圭は借金を解決済みという大嘘のニュースを早急に世界中に流す必要があったのだね。
そろそろこの夏以降のフォーダム大学の学費免除申請がある。
成り行きで優遇剥奪になりそうなので、この時期に解決済み声明を出せば、タイムズに対抗できるとおもったんだろうが、フォーダム大学の優遇措置が来季から剥奪されたらどうするつもりなんだろうね。
しかし宮から破談宣告受けたら、がっぽり慰謝料請求しそうだし、全く手に負えない男だね

仮に借金問題が解決したとして、国民が眞子様との婚姻を祝福すると思いますか?私は、もうこの母子は無理。
二度と見たくない。

解決しようがしまいが、これだけ国民に不信感を与えるような方は、大人の対応として辞退すべき。

これは破談でもいいのではないでしょうか。
こんなんじゃ皇室に泥を塗るだけでしょう。

お母さんの借金は1年以上前に世間の知るところとなったのに未だに解決していないんですね。

眞子さまの婚約者という事で小室氏には月額500万以上の警備費が掛かっているらしいけど、国民の税金だろうし、破談になったら死金…というよりこの先、ご成婚には無理があるんじゃないの?
サッサと結論を出そうとしないのがダサいと思う。


解決したかしてないのか、借金を返したか返してないのか?という事は全く問題では無く、こういう問題があるにも拘らず、それを隠して皇族と婚約しようとしたのが大きな問題なのよ。
そこに気付かないとまずいよ、彼は。

そもそも、事実上プータローとどこの親が結婚させるのよ?アホか。


協議は被害者の方の為に解決するまで続ければよい。
ただ、破談した方がいい。

泥沼の様相だな。
解決しても金銭トラブルを起こしたと言う事実は変わらないし変えられない。

凄い神経してるよね。

残念だけど、今更、何をやっても祝福はされないと思うし、この問題もさることながら、いい年して無職である自分自身を顧みてほしいと思います。

何れにしても、早く婚約を解消してほしい。


この問題が解決しようがしまいが関係ない。
もうこの母子を信用することは到底出来ないので、白紙に戻して欲しい。

仮に解決できたとして、晴れて秋篠宮同紀両陛下、眞子様の元へ行けますかね?これだけのゴタゴタ感や時間がかかっている状況からしても辞退しなくてはと思うのが一般的だと感じますけどね。

解決したうんぬんではなく、小室の人生においてこういう問題が発生した事が問題であること。

解決したから国民が祝福とはならないことを理解すべき。


この男性にとってはただの意趣返しだったかもしれないが、対応誤ったね
小室家の体質が暴かれてしまった
さすがに結婚は無理だと思うよ

恥ずかしいと思わないのかな?!
金銭問題でニュースになることが。


逆にいうと、ここまでのニュースや騒動にならなかったら金銭問題を解決しなかったってことだよね。


やっぱり人間性からしてアウトな人だと思う、小室家。


解決するしないじゃなくて、こんな問題を起こしてた人が、将来の天皇の義理の息子や兄になろうとすること自体、かなり異常だと思うのですが…
大体からして、まだちゃんとした仕事もしてなくて、実家が資産家というわけでもないのに、眞子さまをどう養うつもりだったんだか。


最初から持参金ありきの税金頼みなのが見え見えでしたよね…

二人にとって気の毒だけれど
お母さんの異性関係、色々きな臭い面があるのでこの件は、破談にした方が秋篠の宮家にとっていいと思います。


彼もこの件をちゃんと整理してから海外へゆくべきだったと思います。


今さら遅いよと言う感じ。


ともかく、破談がいいと思います。


法の下に協議するのは当たり前かと
それ以前に小室さんは本当に結婚するに価する方のなかな?

小室さんの母の行状を見ると
後妻業というドラマを思い出したりする

解決してようが、していなかろうが、これほど揉め事を抱えた母子が皇室の人と結婚しようとするのは間違っています

小室圭が動いたのではなく、小室圭の後ろについているバックの人間が動き出したように感じてならない。

焦りがこのような短絡的な行動へと走らせているようにも感じられる。

が、
いますぐに応じる必要があるのかどうか相手の様子を見ながら暫く考えたようがよいのではないだろうか。


もちろん、元婚約者さんにもバックに付いている人間がいるのではないかと思うのだが….
この状況を見ていると個人対個人の問題とは考えにくい。


皇室の方が選ぶべき人ではないと思う。
1年以上この問題を引きずっていまだに解決できていない中で国民からも祝福はされないし、当然皇室も対応に困惑しているはず。

メディアも安易に批判できないが、一般心情からすると結婚しないでほしい。


一般家庭でもこれを結婚相手に選んだら全力で阻止したいと思うのが大半だろう。
家柄の格云々の話ではない。

どう考えても幸せになれるとは思えない。
眞子さんには早く目を覚まして欲しい。
400万円を返せない家に嫁ぐのはやっぱり皇室の方には相応しくないと思う。

大変失礼なのですが、この母親の齢を念頭に置きますと、昭和時代のどろどろとした、中年男女の金に執着した愛憎劇、それに対して手塩にかけて育てた息子が成長し、「お母さん、苦労かけたね、必ず僕が一攫千金を手にして幸せにしてやるから、、、」というような悪臭のする、どぶ板ドラマの匂いを感じてしまいます。
この一連の流れ、皇族方々と婚約云々などのはるか以前の問題として、数年前にテレビ化されたドラマ「銭ゲバ」になぞらえ、このような茶番劇が皇族の長女をたらし込む展開として、通用するような時代なのかとため息が失礼ながらでてしまいます。

小室さん、弁護士雇える費用よくあるな。
しかも弁護士目指している忙しい学生なのに。

母の元婚約者と敵対になっているから弁護士挟むのか、そしてお金で解決するのか。

そもそもお金が無くて無心してた側なのに、今は小室さんの後ろ盾が大きいんでしょうねー


普通に思うのだが…圭が3年アメリカ留学してかかる費用の方が高いと思う。
留学3年できる金があるならまずは400万返済するのが先で筋だと思う。
まあ相手側が金をたかる類のやつかもしれないが…皇室側はこういうことが起きてるのが気に入らないわけだし早くどうにかすべき。

もはや結婚無理だな。
元婚約者さんもいい弁護士雇った方がいいな。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!