高須院長が小西洋之議員を刑事告訴!?高須院長を応援する声多数!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

高須クリニックの高須克弥院長(74)が、ツイッター上でバトルを繰り広げていた立憲民主党会派の小西洋之参院議員を「許してあげないことにしました」と刑事告訴する意向を示した。

事の発端は、高須氏の13日のツイート。

丸山穂高衆院議員が北方領土問題の解決手段として「戦争」と武力に言及した問題に、

「北方四島は日本領なんだから『奪回防衛実効支配』と表現すべきですね。

自説は、国会で堂々と発言してください。

日本は民主主義国家です。

丸山議員は憲法が守ってくれます」

とコメントすると、小西氏が「『戦争』発言は『武力行使の放棄』を定めた9条違反であり、平和的解決を定めた日ソ共同宣言違反である。

高須氏をCMに登場させることは法令尊重、国際親善等を定めた民放連放送基準に抵触するのではないか」と異議を唱えた。

高須氏は「言葉狩りしかできない議員さんの発想はお笑いレベル 僕は『戦争』って単語は使ってません。僕の発言に何か問題でも?」

と反論するとともに、

「刑事告発できるかもしれないな。やってみようかな」と法的措置を検討していたが、

その後、小西氏も「高須氏が弁護士に相談すべきは、ホロコースト否定発言も含め、自身のCM出演が民放連の放送基準に違反しないかである。

高須氏が不当な行為に及ぶなら強力な法的措置で対抗する。

同時に、放送倫理委員会(BPO)に高須氏出演CMが民放連基準に違反しないか審査申し立てを行い、国会でも取り上げる」

と徹底抗戦の構えを見せた。

高須氏は、小西氏の発言を受け「ますます訴因が増えちゃうではないか 墓穴がどんどん大きくなっている小西参議院議員なう」とツイート。

謝罪を受ければ不問に付す用意もあったという高須氏だが「小西代議士が深追いしてきた。

今回は許してあげないことにしました。なう」(原文まま)とした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-05160741-nksports-ent

『高須院長「許してあげない」小西氏を刑事告訴の構え』のニュースに世間の声は

高須院長、ぜひ許さないであげてください。

結果を楽しみにしています。


いくら憲法で戦争放棄とあっても
戦争議論は
それだけで違法とは言えないでしょう。


議論自体は違法でもなければ禁止でもない。


議論だけでも違法と言うなら
それはそれで言論統制であり
言論の自由の侵害ですね。


小西さん、あたまおかしいな。


政治家の資質がない。


これこそ小西議員の個人的な国家権力行使では無いのか 常日頃安倍政府を批判していることをものの見事に自分で行使している その事が判らないほど自己愛が強すぎな人である

一般人の発言や発信を、国会で取り上げる意味が分からない。

国会では、高須氏が反論ができないし、言論弾圧につながる可能性があるが、小西氏は理解しているのか?

実際に訴訟を出来る人にガツンとやられるのを楽しみにしてた
高須院長、手加減無しでよろしく
小西のツイッターはとにかく酷い、そこで散々叩かれても懲りてないからね

高須院長の方が明らかにまともで誠実だと思います。
頑張ってください。
応援しています。

亡命しない小西は訴えられたらいいと誰でも思うわ

高須先生頑張ってください。
でも身体の調子のこともありますので、あまり無理をなさらないように。

かっちゃん、ガツンとやっつけて下さい。

「許す」って言葉は、とても奥が深いと思ってます。

勝つ側だからこそ、それもできるのかと。


許す広い心を持ち、悪かったと心から反省できるなら、お互いにプラスに働くのにな。

と。
そんな世の中になってほしいと切に思います。

前に丸山議員がZOZOの社長に噛み付いたように、今度は小西議員が高須院長に噛みつきましたか
院長は有名人であっても一般人、一国民として色々な考えと表現があっても当たり前です。

それを国家の一翼を担う議員が重箱の隅をつつくように…高須院長、国民の力を思い知らして下さい。
応援してます。

小西議員はなぜ国会議員になりたかったのだろうか?物議をかもし出す言動だけが目立つだけで、何の実績もないと思う。

戦争が悪いことは誰でもわかっている。
でも、戦争の可能性を考えたり、防衛について考えるのは国会議員とすれば当たり前で、憲法を持ち出して思考と停止させるような人は国会議員の資質はないと思う。

高須さんの発言は、何の問題もないと思うが、仮に、問題があったとしても、テレビのCMで発言したわけではないから、民放連放送基準なんて無関係。

丸山の戦争発言自体は違法性はないと思う。
ただ議員として、北方領土返還のための活動に不利益になっただけ。
そこに対して責任を取るべきであって、戦争議論を一般人がしたからと言って、何の問題もないと思うけど。

かなりの人が高須先生を応援するでしょう。

自分もそう
少なくとも国会議員を辞めてもらい1人ではある。


ある意味、丸山議員よりも

『戦争』と議員が発言したら9条違反なのか。
丸山議員の発言自体はどうかとは思うが小西議員の言動は半ば言論弾圧であるし、何より9条を使って人を脅すとは人としてどうかしている。
この程度の人間が議員とは情けない。

高須先生の仰る通りだと思います。
仮に戦争と言ったとしても発言することも許さないなんて言論統制もいいとこ。
だったら空母いぶきなんて上映もある許されないし、出てる俳優全員BPO行きになる。
裁判所は政治家寄りなトコあるけど先生頑張ってください。

医院長は
こうゆう話題ばかりですね。


議員さんもそう。


北方領土は簡単に解決しているなら
もうすでに解決している問題。

日本の領土とはいえ、まだ解決していない。
元々住んでいた島民も高齢で
少なくなってきて、でも解決していない。


戦争をするしないなんてのは
選ばれた人間がする話ではなく、解決に向けて頑張ってきた人間の苦労を無駄にしてしまうかもしれない問題で軽い話ではない。

遠くに住む関係ない人には興味がなく知らない話だろうから発言に問題はない的なコメントが多いのだろうね。

なんにせよ、一般人の医院長に発言とは関係ないことで裁判をちらつかせる議員さんは
ちゃんとした仕事をしてほしい。


一般人の発言をかまうほど議員さんは暇なのかね?

国会議員のレベルが与党も野党も低い。
有権者はもっとまともな人を当選させるべき。
いなかったら立候補させるくらいの気持ちにならないといけない。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!