京都市左京区のゆうパック運転手が配送車ごと行方不明!「事故?事件?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 京都市左京区の左京郵便局で9日午前、配送車が宅配便「ゆうパック」数十個を積み込んだ後、行方がわからなくなっていることが日本郵便近畿支社や京都府警への取材でわかった。

運転していたのは、配送を委託している大阪府内の会社の20代男性=京都府=で、同社が10日、京都府警下鴨署(同区)に捜索願を出した。

男性は家族とも連絡がつかない状態とみられるという。

左京郵便局はゆうパックが届かなくなっている顧客宅を訪問したり電話したりし、事情を説明して謝罪している。

男性は9日夜に同局に戻らず、会社からの電話も通じなくなり、行方不明になっている状況が発覚した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000034-asahi-soci

『ゆうパック運転手が行方不明 荷積み数十個、配送車ごと』のニュースに世間の声は

配送車の配達ルートをたどってみて
そこに、危険な崖があるかなど調べるべき
配送車にはGPS付いてないのかな

事故かな心配だ。

公務員契約の人は恵まれた労災なども受け取れるだろうけど
民間契約の人とか下請けの人は本当に大変だ。


無事に見つかるといいね。


個人携帯のGPSなどで、ある程度場所がわかれば良いですが。

左京区なら、山奥や僻地への配送で危険な道がある。

事故でなければいいが…

てか宅配車はGPSつけるべきだと思う。

事故に巻き込まれたか?それとも嫌でバックれたか?

事故かもしれないし、仕事がきつ過ぎてそのままバックレたかもしれない
運転手だけでもいいから無事でいてほしいと思う

時期がまさに、そう言う自ら…の人が多いだけに心配されますね。
とりあえず無事であって欲しいです。

よくある失踪と違い警察が本腰を入れて捜査する案件ぽいと思うから案外、解決が早いかもな

一般道を普通に走っていれば見つかるだろうけど…
この記事は情報が少ないな…
せめてナンバーを載せるくらいすれば情報提供も有るだろうに…

昔バイトしてた郵便局でこれと全く同じことがありました
夜に連絡が取れなくなって、翌日の朝には見つかりました
原因を詳しく教えてはもらえませんでしたが、配達の件数やお客さんの要望が多過ぎて、やってられなくなってしまったのだろうとのことでした
この配達員の方が無事発見されることを祈ります

これは最後まで知らせてほしいニュース。

うやむやのままで終わらせないでね。


配達めんどい。
とんずらしちゃおう。
程度ならいいけど、事故じゃないといいね。

京都は山間部に入ると道が狭く危険な場所は沢山あります。
事件事故の両面で捜査お願いします。
ゆうパックの配送予定先ルートや防犯カメラを調べれば早期解決するでしょう。
無事を祈ります。

郵便局のブラックあるある、では、、。

昔、知り合いが病んだり、他で話を聞いてもブラックだなぁ、と感じた。


病んで命を捨てることのないように。


真面目な人が悩んで万が一があれば、辛いなと
思う。


何があったのかは分かりませんが
早く本人も車や荷物も見つかれば、、と思います。


何度だってやり直し出来るし、自分に向いてる仕事にも出会うことだってあるかもしれないし、良い出会いもあるかもしれない。


あるかもしれない良い可能性を、
心が察知出来る状態にどうにか対処出来れば、、。


深い闇に飲まれたら怖いです。


真剣に悩む真面目さは素敵ですが、まずは
生きていればこそ、、命優先で。


左京区ってめっちゃ山の中もあるよな?
崖とかに突っ込んでなきゃいいけど…

こんなにキツくて理不尽な仕事嫌になったのかな?
ガソリン代自分持ちで一個配って130円。


そこには時間指定の荷物も沢山あって効率的な配達も出来ない。


だからといって必ずいるわけではない。


また不在配達の依頼をしておきながら不在を繰り返す不届き者も少なからずいる。


そりゃあ嫌になっちゃうよ。


事故でないことを祈るばかり。


高野のあたりは車ごと消えるような事故が起こり得る場所柄ではありません
でも、こと配達範囲が大原のあたりにまで及ぶとなると話は変わります
大原は一応バスも通っていますが
慣れていても窓から外を見ると
「下手に動いてはいけない」
と思うほど危険な山道があります
本家の別宅が大原の山の中にありますが
いつも荷物を届けていただいているでしょうから
できれば事故ではなく別の形で戻ってきていただきたいです

左京区は結構危険な道多いからなぁ。

事故とかでなければ良いが

もしも事故で道路から転落したとしたら、最後に配送された家の場所からその場所の範囲が推測できるかもしれません。

強盗事件の可能性もあるでしょう。

他には、仕事が嫌になって蒸発の可能性もわずかにあるかもしれませんが、もしそうなら運転手は無事ということになりますが。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!