レオパレス21の株価急落が止まらない!どこまで下がる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

連休明け12日の東京株式市場で、賃貸アパート大手レオパレス21の株価が前週末の8日に続き、再び急落した。

終値は値幅制限の下限(ストップ安水準)に当たる前週末比80円(19.3%)安の335円。

新たな施工不良の判明でブランド価値が大きく損なわれ、市場の信頼回復が遠ざかっている。

市場では「法令順守を重視する社会の流れに逆行する不祥事で、全体像が見えない不安もある」(ネット証券)との指摘があった。

売り注文が買い注文を大きく上回り、朝方から取引が成立しないまま売り気配で推移した。

取引終了とともに一部の売買成立を認める措置が実施された。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000102-kyodonews-bus_all

『レオパレス、再びストップ安 ブランドの信頼回復遠く』のニュースに世間の声は

経営陣に報告がなかったと記者会見で言い放った時点で、この会社は終わった。
その前にオーナーから訴訟を起こされている。
その情報が経営陣に届いていないはずがない。

仕方ないでしょ。

どう考えても会社ぐるみでの不正だと思う。


二重帳簿と同じ様に、建築申請用の設計図と、工事用の施工図(コスト削減ヴァージョン)があるのでは?
社長の会見を聞いても、非常に不誠実に感じました。


レオパレス側は①入居者、②オーナー、そして③株主に対して損害賠償の義務があると思う。
果たして会社の資産はその賠償に見合うのだろうか。

レオパレスは時間の問題で潰れると思う方に1票!

この問題が出る数年前から、ずっと壁が薄い、声が聞こえるなど、住民トラブルを聞いております。

オーナーの訴訟問題になった時もなるだろうなと思ったし、今回の違法建築の問題もあるだろうなと思ったし、結果的に利用しなくて良かったと思います。


ブランド信頼も何も、元から何も無かったと言うべき状態だった。


今更かよとも思った。


ブランド価値なんて、最初から無かったでしょ。

仕方なく入居するイメージしかない。


ストップ安だけで済めば良いが、引っ越し費用、建物の改修補修等余りにも数が多いのが目につく、オーナーから損害賠償等提訴されるようになると、倒産になる様な気かするが、大丈夫なのかな?。

数年前からレオパレスの施工には手抜きに関する悪い評判が多かったからなぁ
関東に単身で引っ越すとき、ここも一応検討してたが、あまりにも評判悪くて候補から外した
今となっては、ネットの評判に感謝したい

私もレオパレスに住んでいたことがありますが、壁と床の間に隙間があってビックリしました。
2回ともレオパレスでしたが、どちらも隙間ありですた。
夜中に歩く音がうるさいと階下の住人に怒鳴りこまれたこともあります。
レオパレス側に相談しましたが、騒音はお互い様だと言われそのままになりました。
今考えるとお粗末な対応だったと思うし、もしかして私が済んでいたところも違法建築だったのかな~と思ってしまいます。

レオパレスは相当打撃がある。

今回は他のアパート業者にとっては戒めになるだろう。


厳しく施工していた業者にとっては幸運となるかもしれない。


何れにしてもアパート業界にとっては弱肉強食の競り合いが始まる。


先日の説明会に社長が出席してない時点で、この会社はアウトだと思う。

責任能力がないどころか、責任転嫁しているのではないのか?
埃を叩けばまだまだ出てくると思う。


倒産するのも時間の問題だと思う。


1万4千件ものの問題があったのに現場の独断かのように話してる経営陣に投資家は失望してるでしょう。
というより何故それで騙せると思ったのか。

拝啓レオパレス様
御社は、以前もサブリース35年 30年などの長期安心契約と称して多くの契約受注して、入居者が入らない事を理由に契約の見直しを行い、全国的に社会問題を起こしましたね。

あれから10年程経過しますかね?御社存続の為に、多くの被害者が出ていますね。

次は、悪質なコストダウンの違法建築を繰り返しましたね。

当時もリストラを行い、今回もリストラをして会社存続を図りますね。

でも、社長は変わらない。


責任は、全て出来損ないの社員が勝手にやったことと言うだろうが、今回は駄目よ。


また、全ての保証工事に取締役及び執行役員なども債務保証契約を行い、補修工事が終わるまで退職と倒産しないように、人生で、償いましょう。


大○建託に住んでいるのですが、壁の薄さや断熱性がないのでもしやレオパレスのような手抜き物件ではないかと不安に感じているのですが、こうゆうのはどこに調査を依頼すれば良いのでしょうか???

10年程前に半年間住んだ事がありますが、隣との壁が薄く生活音だだ漏れでしたし、ロフトの真上が上階の廊下だった為、深夜に帰宅する上の部屋の住人の足音で毎晩目が覚めました(ロフトタイプに住んだ方なら判ると思います)。
敷金礼金無料が謳い文句ですが、レオパレスクラブへの加入と、退去時に一律3万5千円清掃料を請求されるので実際にはさほど割安感はなく、その割には入居時に前の住人の茶髪の長い髪の毛が絨毯や洗濯槽に付着しており、あまり清潔感はなかったです。
家電付きでしたがネットはプロバイダー選べず専用のレオネット一択。
幸い短期で出ましたが、長く住む所じゃ無いなと痛感しました。
今回の件で手抜き建築が報道されましたが使用者だった者からするとあぁやっぱりなと思う事だらけ。
安普請だから二度と使いたくはありません。

レオパレスが悪いのは、当たり前だが、確認すべき、役所や消防署も問題ではないか?

もともとレオパレスは家賃が安い代わりに壁が薄いとか有名な話で、契約期間に対する柔軟性もなく有無を言わさず追い出されるなど、契約、法規上問題ないかもしれませんが利益最優先という印象。
それでも有難いと思う借主もいるのも事実で、必要な企業だと思ってはいました。
とにかく、やらかしたらきっちりと責任を果たして欲しいと思います。

TV東京のレオパレス告発番組は今回で3回目なのに、それまで何もして
こなかった企業としての姿勢を疑われるのは当然。


それにレオパレスが全国各地でオーナーともめているのは今に始まった話
ではない。

もはや世の中から退場して頂くしかない。

某番組の意図はともかく、去年に続く報道だった訳ですから、信頼回復のチャンスは微小なりともあったと思うんですよね、体力がもったかどうかは別として。
にも関わらず不正を明らかにせずについにここまで広がっている訳ですから、行く所まで行くしかないでしょうね。

ただレオパレスやかぼちゃの馬車、某番組で取材されていた企業に限らず闇の深い問題でしょうね。

逆にレオパレスにせよ、去年から不正疑惑は取り沙汰されてきたのになぜ今になってと思います。
そしてネット界隈中心に黒い噂のある某大手が社会問題化する時は来るのでしょうか。
おっと、誰かが…。

冗談はさておき、現時点で需要過多で、人口減少や不景気で更に借り手がいなくなった時、果たしてどうなるのか、バブル崩壊時と比べていかばかりか、心配ではあります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!