すきやばし次郎本店がミシュランから消えた理由は…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2020年版の「ミシュランガイド東京」から、「すきやばし次郎本店」が消えたことが話題となっています。

気になる理由は、”一般客の予約ができなくなったこと”だそう。

一般客の予約ができなくなったことで、評価の対象外となったとのこと。

2008年版の東京のガイド開始から三つ星の評価を得てきた「すきやばし次郎本店」が、いきなりミシュランから消えたということで驚きましたが、こういう理由だったようです。

以下、そのことを伝えるニュースソースです。

 日本ミシュランタイヤは26日、飲食店と宿泊施設を星の数で格付けする「ミシュランガイド東京2020」を発表した。

最高ランクの三つ星の飲食店は11軒、二つ星48軒、一つ星167軒。

あらたな三つ星店は「かどわき」(日本料理・港区)の1軒で、昨年の二つ星から昇格した。

二つ星には新規で「Inua(イヌア)」(イノベーティブ・千代田区)が登場した。

一方で2008年版の東京のガイド開始から三つ星の評価を得てきた「すきやばし次郎本店」(すし・中央区)は、一般客の予約ができなくなったことを理由に評価の対象外となり、ガイドから消えた。

10年版から三つ星だった「鮨 さいとう」(すし・港区)も同様だった。

価格以上の満足感が得られる評価の「ビブグルマン」は238軒、新しいジャンルは加わらなかったが、外国人観光客にも人気のラーメンでは「西荻 燈(とう)」(杉並区)、「中華そば 銀座八五(はちごう)」(中央区)、「中華そば こてつ」(世田谷区)、「純手打ち 麺と未来」(世田谷区)の4軒が新規で評価を受けた。

日本ミシュランタイヤのポール・ペリニオ社長は会見で、「変化の速い東京の街は、新規の掲載店が多いことが特徴。

ウェブサイトでの英語版ガイドは年々閲覧数が増えている。

インバウンドの観光客に大いに案内していきたい」と話した。

ガイドは11月29日から全国の書店などで販売される。

■三つ星の店

麻布 幸村(日本料理)=東京都港区 神楽坂

石かわ(日本料理)=新宿区

かどわき(日本料理)=港区

かんだ(日本料理)=港区

カンテサンス(フランス料理)=品川区

虎白(こはく、日本料理)=新宿区

ジョエル・ロブション(フランス料理)=目黒区

鮨 よしたけ(すし)=中央区

まき村(日本料理)=品川区

龍吟(りゅうぎん、日本料理)=千代田区

ロオジエ(フランス料理)=中央区

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000030-asahi-soci

『すきやばし次郎本店、ミシュランから消える 最新版発表』のニュースに世間の声は


最近多いのが店内は綺麗だけど美味しくない料理に格つけて高くする店な。


食パン専門店とかもそんな感じな。



そんなに有難いもんなんですかねえ・・・自分でおいしいと思ったものを
食べればいいし、星が無くても自分にとっておいしいものがあれば良いと思う。

星とかサイトの評価とかでしか味が評価できないと寂しくないですか・・・


まぁ高度な技術を追求する店を紹介するものとして、こんなのも必要でしょう。


一方で、価格半分以下の店で十分得した気になれる店は多い。


そんな努力をしてる店を、真面目に紹介する本もあっていいのでは。



普通に入店できないような店を作り出してしまうミシュランガイド。


本当に罪なランキングだ。



カンテサンスでランチした時に、ミルフィーユに髪がミルフィーユされてた。

給仕がすっとんできて、何もなかったように対応されたが、気分はガタ落ち。
更に、帰る際には謝罪の一言もない。
三つ星なんて大したもんじゃないですよ。


タイヤ屋の星が欲しくて店を出したんじゃないと、きっぱり星を固辞する馴染みの店がある。

こう言う店に出会えて気兼ね無く飲み食い出来ることが何気ない幸せ。

ミシュランガイドは有難いのか迷惑なのか近頃は分からなくなりつつある。



どの店ともご縁なしです
でも近くにとっても美味しいお店ありますよ
和食もイタリアンも最高です
ミシュランの人食べにきたことないのかな


星のついているお店は確かにおいしい。


でも、だんだんと横柄になって客を選ぶようになる。


金額も高いしね。


主役はお客様を忘れないお店はずっと星がついてる。



もともと人気の老舗の飲食店じゃない、ミシュランに星が付いたが故に一見さんで急激に売上を伸ばした店は星を落とさないか戦々恐々だろうな。


あってもいいとは思うが店も客も踊らされてる気がするし、必要以上に予約が必要になったり行きにくくなるだけ。



自分はコックだけどミシュランには興味ない。

自分がいいと思った物を提供する。
それだけでよい。
結局こう言った店と言うのは一部の相手しかできない商売だから儲かると思うけどリスク高過ぎる


超が何個も付く人気店ですから、お馴染みの
常連客優先というよりも、しかるべき筋からの
紹介が無いとお店のペースが崩れてしまうのを
嫌っての一見客お断りなので、しょうがないと
思います。

店主もご高齢ですから。

もちろんミシェランガイドは、お店に対する
手引書にはなりますが、接待の場所探しや改ま
った席探しでもない限りは、やはり自分が通い
慣れた飲食店を利用したいものです。


その意味ではミシェランガイドでランクアップ
したお店の今後は見ものです。


某グルメサイトは、店側がお金を支払わないと、
一定以上のポイントは得られないと聞いてから、
お店選びの指標に置く事は止めました。



一般客の利用が出来なくなったからミシュランガイドから、外れたなら店の営業には影響ないでしょう。


常連のお客様と紹介のお客様で営業が成り立つなら、店としてはやりやすいです。


寿司でも飲食店全てに言えますけど、自分が良いと思う店が一番だと思います。



高くて美味しく雰囲気がいいは、当たり前。


安くて美味しく感じのいい店こそ、評価されるべき。



まぁミシュランガイドなんて企業戦略の1つに過ぎなかったんだからそんな店もあるんだぐらいに思うのが一番いい楽しみ方だと思う。

どうせ殆んどの店に行きやしないんだし…


料理も嗜好品みたいなもの。


ぐるナビしかり、自分の口に合わないものを「美味しいでしょ」「美しいでしょ」「いい仕事してるでしょ」「いいスタッフでしょ」ゴリ押しされてもねえ。



そんな簡単に評価が変わるとは、そもそもの評価の基準を考え直すべきでは??
オープンして5年もたたない店とか
1度や2度の来店できめてしまうから。


それか
星によって店が変わったのか、
評価する人が変わったのか。


私の近くの店は
10年以上店も変わらず忙しく
私の評価も三つ星のまま
店主も私を覚えていてくれて
私も店主を覚えて食事以外の楽しみを提供してくれています


何年も予約出来ない店が殿堂入り、になった海外の例も在った筈だが。


さも味が落ちた様な表現は、どうなのか?
マスコミは特別に…と何年待ちでも食べさせてくれるから、感覚が麻痺しているのか?


味覚は人それぞれ、その時の体調等により変化するもの、味も解らないのにミシュランガイドに載ってるからと美味しいとは限らない。



こういうランキングはナンセンスだと思う。


人の好みは違うし調査員がすべてのお店を食べた訳ではない。

星を貰ったせいでしばらく予約も取れなくなるお店もたくさんあり、庶民にとっては大迷惑。


すきやばし次郎は滞在時間がだいたい
30分くらい、ベルトコンベアみたいに機械的にすしを食べさせられて3万以上。

持ち上げすぎやろ。
星を獲得すると、いきなり価格が上がったり大将がテングになったり… いいことは何一つ無い。
どこそこ産の、なにそれとか言って勿体ぶって魚を出してくるけど、どの魚も新鮮な青魚にはかなわない。
ま、個人的な意見ですが。
とにかく寿司屋は値段が高すぎるし、星獲得店は予約が取れないし迷惑。


星なんか無くても美味しい店なんていっぱいあるよ。


それより一般客の予約が取れないからと星を無くすって良心的だと思うわ
誰が予約してんだろうて思うけど


高いカネ出して満足するのは当たり前だが、高いカネ取るしょーもない店を避けるにはミシュランガイドは便利な手段。

但しビブグルマン は善くも悪くも外人目線で特徴的な店が多いので、日本人には評価しにくい店がままあるのも否めない。


ミシュランもそうだけど
レビューだの、格付けだの評価だのは
どこかで歪むから料理に関しては
当てにした事がない
そもそもミシュラン使うような層は
ホテル業界の食肉産地偽装すら
見抜けずに有難がってたんだから必要性がない


東京版のミシュランはもはや参考にはならんよ。

一時的な一部の人の感性である事は事実だが、自分で食べた範囲で自分なりのミシュラン基準を持つのが良いなあ。
あまりにみんなには教えな〜い


よくは知らないけれど、タイヤ販売店が何故食の評価などするんだ?訳が分からん。

何だか裏に暗躍する者がありそうな気がする。
星を全く持たない店だって持つ店よりはるかに良い店がある。
俺はこんなの全く気にかけない。


チェーン店の居酒屋さんでも時々、私が左利きである事に気付いて給仕してくれる店がある。


星があるとかよりもこーゆーサービスの方が価値があると私は思う。



美味しい物でこってり肥えた人の舌で感じる美味しさは、きっとオレには分からないと思う。


個人的には、田舎のほうで、個人がやっているようなこじんまりとした定食屋さんや洋食屋さんで美味しいとこ見つけた方がうれしい。



そうだなー。

予約で何ヶ月も待つんじゃミシュランの調査員もいけないはな。
身分は隠して味を見に行くわけだからね。
銀座で有名になると星が貰えなくなるんだな。
味が落ちたとかでない取り下げは珍しい。


すてきなお店を見つけて楽しんでいた人がミシュランで星をつけられたために長行列が出来る店になってしまったと嘆いていたがありがた迷惑な面も大きいな。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!