無印良品の天然水と炭酸水から発がん性物質!59万本自主回収!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

「無印良品」を展開している良品計画は22日、ペットボトル入りのミネラルウォーター「天然水」と「炭酸水」の計59万本ほどを自主回収すると発表した。

その一部から、基準値を超える発がん性物質の臭素酸が検出された。

対象商品は330~500ミリリットル。

無印良品の店やネットストアで昨年7月から販売してきた。

製造は富山県黒部市の「黒部名水」に委託した。

台湾への輸出に伴う検査で今月12日に判明。

国内販売分を自社で調べたところ食品衛生法で定める基準値の2~4倍にあたる1リットル当たり0・02~0・04ミリグラムの臭素酸が出た。

原因が特定できておらず、出荷した全商品を回収する。

問い合わせは土日祝日を含む午前10時~午後6時、
同社お客様室(0120・64・0858)。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000084-asahi-soci

『無印良品の飲料水から発がん性物質 59万本自主回収』のニュースに世間の声は

その水を毎日100リットル飲んだとして、ガンになる確率が100000分の1とかの素人にも解りやすい具体的な例が欲しい。

容器のデザインは立派だと思う。

外国産の水は大丈夫なんだろうか?そもそも基準値が日本と違うように思いますが…

日本は添加物に関しては大甘
海外では禁止されている発ガン性の可能性が
あるものを許可してるし、表示も分かりづらく
して消費者サイドの事を考えてくれてない。


隠さないだけマシかぁ と思ってしまうのは
麻痺してるのでしょうか

しかしよくぞ気がついた。

今後こういうのがないように品質に対して更なる意識を持って販売してもらいたい。


黒部名水が検査していないのだろう。

「無印良品」は応援していますが、この話とは別に、ここ数年ちょっと無理を感じるかな。
ユニクロやニトリとは違うんだから、真っ直ぐ進んでほしいな。

こういった事例では、具体的な健康への影響がわからないから、われわれ素人にはどう判断していいのかいつも悩まされます。

風評被害は出るでしょうね。


他人事ですが、水のメーカーは、今後の対応や対策が大変そうです。


そもそも直接飲める水道水の基準に比べればミネラルウォーターなど比較にもならない。

不味いと言うがどれだけ安全なものか再認識した方が良い。


でも民間の参入が可能になり不安もあると言えばある。


海外に輸出するための検査で判明ということは、国内の流通上では判明しないってことなんでしょうか

たばこは全く回収にならない不思議。

意外と、日本の水道水が一番安全で美味しかったりして

入っていたのは悪いことだけどしっかり公表して対策をとったのは評価できると思う。

なんでもそうだけど
下請けのレベルがだいたい低い
でもこんなのに驚いていたら
中国からの食品はおそらく
外国とくに
ほとんどがアウトだと思う
それでも人は生きている

自然な物は日持ちしない
買う人は日持ちを求める

逆にいうと、普段検査してないのか?例えば水源近くに有毒物質が不法投棄されても、1ヶ月か一年か解らないけど、最大その期間有毒物質を含む水を市場に流すの?

日本は高品質、安全と思っている国の人に対して失望を与えた事でしょう。

日本製である事の責任と自覚を持って仕事をして欲しいです。


高品質と安全を売りに出来なければ日本製品の価値は無いでしょう。


タイトルが少し問題あるというか、悪意を込めている様な気がする。

発がん性物質って、結構ありふれているのではないかと思うけど。


きちんと基準値を超えるという一文を入れて貰わないと、その濃度がどのくらいか判らないし、それによってどの程度の問題が出るか等も書いていないので、記事としては凄く中途半端で不安を煽る様な記事に思える。


別な所では健康被害は出ていない、的な記事が出ている様だけど、それもまた酷くて、水だって大量摂取すれば水中毒になるし、今回のケースだと癌を発症したと言いたいのかとも思えてしまう。


その辺メディアも正確な情報を流して欲しい様に思う。


日本、アメリカのミネラルウォーターは、採水後に加熱殺菌や除菌などの処理を施してボトル詰めされる。
またミネラルの配合を変える事もある。

ヨーロッパではそれらの行為で成分構成が変化するのを禁じておりあくまで天然にこだわっている。


なので日本で採水された水の方が安全そうに見える。


しかしヨーロッパでは採水地周辺の環境を特定公園にするなど管理し、水脈管理を徹底しているのに対し、日本では水脈につながる地域に工場があっても管理されておらず、どんな種類の有害物資が混入してるか分からない危険さがある。


ミネラルウォーターの水質基準は水道水に比べて甘い設定になっているので、水道水が一番いいんじゃない?って結論になるけど配管や貯水タンクなどが汚染されている可能性もある。


結局何がベストか分からないので有名な飲料メーカー何社かの商品をローテーションで使ってる。


安全なら味やミネラル成分はどうでもいい。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!