名古屋市南区のコンビニで無職男性が土下座強要で逮捕!「怒ることか?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 名古屋市南区のコンビニエンスストアで27日午前、お釣りの紙幣を渡されないと勘違いした客の男が店員の女性に土下座させようとしたとして、逮捕されました。

逮捕されたのは名古屋市南区に住む47歳で無職の男です。

男は、27日午前9時半ごろ、買い物に訪れた名古屋市南区のコンビニで店員の女性(31)に土下座をさせようとした疑いが持たれています。

警察によりますと男は、数百円分の買い物を1万円札で支払いましたが、店員がお釣りを渡す際、紙幣より先に小銭を渡したことに腹を立て、「殺すぞ、土下座しろ」などと脅して土下座させようとしたということです。

男が「1万円札で支払いしたが小銭しか渡されない」などと自ら警察に通報しましたが、駆け付けた警察官が事情を聞いたところ、店員にはお釣りを渡す意思があったことや、土下座をさせられそうになったことがわかり、男を現行犯逮捕しました。

調べに対し男は、「釣り銭の紙幣を渡してくれないと思った」と容疑を認めています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00020260-tokaiv-soci

『コンビニで釣り札もらえないと勘違いし激高 女性店員に土下座迫った疑いで47歳男逮捕』のニュースに世間の声は

怒る意味が分からない。
小銭を渡されて、お札を…って数秒の事も待てないの?

気持ちに余裕がなさすぎる。

被害妄想にもほどがあるよね。
47歳、、心にも生活にも余裕がないのかね。

47歳で無職かぁ。
色々、残念ですね。

50近い無職のクズには、困ったものだ。

通常はお札が先ですが 怒ることでもないですね

47歳になっても幼稚ですね。

恥ずかしい

コミュ症過ぎるだろ
なぜ渡されないと思った

その1万円札確認した方が良い。
ニセ札の可能性アリ。

やっぱり無職か…職につけない理由はよく分かりました
店員さんはドンマイです

普通は紙幣が先だけどね。

私はスーパーで働いているので、決して他人事とは思えませんね…。
流石にこのような事までされた事はありませんが、理不尽な事で怒られたり、因縁をつけられたりする事は間々あります。
心の中では「ふざけるな」と思いますが、店員はお客様に逆らう事は決して出来ません。
逆らって来ない事を分かりきっている相手に対して横柄な態度を取るような人は、本当に懐の狭い人なのだと感じます。

気にしていませんでしたが、お釣りを渡される時って札からが普通ですね。
店員さんが預かった金額を間違えた!と考えたのでしょうが、早とちりし過ぎな47歳無職…

切れやすさは、収入の低さと社会的な立場が低い人だと自ら暴露するみたいなもんですから、やめたほうがいい。
ゆとりがないからイライラするんだよね。
でもそのゆとりのなさは過去の自分の選んだ日々の歩みが、小さくても積み重なって出た結果であり、自業自得なんです。
人生はいきなり悪くならない。
でも子供の時からの歩みは、必ず人生の後半から形になってくる。
この男性も若い頃は今の自分を想像もせず、こんな風になるなんてあり得ないと他人事だったでしょう。
これからの若い人には、これは決して特別なおじさんの話ではなく誰でも紙一重の話だと感じてほしいですね。

怒りや感情がコントロールできていない。
気質的なものか、発達的なものかはわからないが…
何れにせよ社会適応には訓練ないし治療が必要なのでは?

年末になると、こういう気持ちや懐に余裕がない人が出てくる気がする。

お客様は神様でございます!
って、三波春夫が言ったからではないだろうが、
日本や日本人の、商習慣や気質に、お客様なんだから
無理難題を受け入れるのは仕方のない事として、
上にも下にも置かない扱いをしてきた結果、
お客は、当たり前なんだと勘違いしてしまい、
自分がイメージしていたサービスが受けられないと、
ぞんざいな扱いを受けたと思って、激高する様になってしまった。
サービス向上にも、限界があると思うのだが、、、。

無職で年の瀬も迫り、全く心も懐にも余裕がない状態なのではと察します。
もう少し心に余裕を持たないと何事も良い方向に行かないのではと思います。
いきなりキレられて店員の女性も驚いたでしょうね。

札を渡すまでに何分もかかったの?
数秒も待てないなんて無職はまだまだ続きそうだね

私もここまでではないがコンビニで働いていた時、2人組のおじさんが来店し、缶ビールを複数レジ台に置いた後、からあげ棒を注文した。
それでからあげ棒を取りに行こうとしたところ、一人が「(缶ビールを袋に)入れろよ」と命令する形で言って来ました。
私としては、からあげ棒を取った後、もちろんレジ袋に缶ビールを入れるつもりでした。
何を勘違いしたかは知りませんが、奴隷のように命令されたのが本当に不愉快でした。
この他にもコンビニで働いていると結構不快な思いをさせてくれるお客がいます。
地域性もあるのかもしれないけど、人の質が悪い世の中だなと感じます。

こういうモンスターはもっと逮捕されたらいい。
店員に怒鳴ってもいいというのは勘違いで実はダメ。

確かにお札のお釣りから返すのが一般的だけど、万が一お釣りで店員さんが勘違いしていたとしても笑顔で普通にお話すればいいことだよね。
年齢は関係ないかもしれないけど、寛容さがない人が増えてしまったということですね。
自己主張は現代では必要なことですがそのシチュエーションなり雰囲気なりを察知する能力が欠如しているのでしょう。
本日、某スーパーに買い物に行ったとき商品を1点持ち後ろに並んでいる方がいました。
年末ということもありレジは混雑していましたが、セルフレジもありました。
その方は私の後方から「遅い!」と言い舌打ちをしてレジ台に商品を叩きつけ、憮然とした態度でそのまま帰りました。
このような人が増えています。

小銭から渡されたこともあるけど、「先に小銭から失礼しますね」って言われてたかなあ。
何も言わなかったのなら勘違いされても仕方ないと思うけど、それなら口で言えば良い話なのに、警察呼んだり土下座させようとしたりは明らかにやり過ぎだし、何をそんなにイライラしてるのかと思いますね。

私は、小さい方を先に渡すのを見たことがない気がする。
大きいほうから渡されないと、怪訝な顔にはなるかな、大きいの貰うの忘れそうになるから。

いずれもっと重大な事件をおこしそう

お客様は神様だとでも勘違いしてる典型ですね。
客だから何をしても構わないと思っている。
自分も客に理不尽な罵声・怒声・クレームなど日々言われている。
だから自分が客側の立場になった時は、反面教師にして、些細な粗相があっても許すようにしてるし、レシートをもらう時も「ありがとうございます。
」と言うようにしてるよ。

コンビニのレジでは、日本語が話せないスタッフが増えた。
年賀状を買おうとしたら、絵柄の違う物を選ぶ。
元々、コンビニの本社で仕事してた。
カウンター越しに説明したり指導してる。
収納代行のスキャンも変わりにしてあげたことが数回。
何の研修もしないままレジに立たせるから可哀想。
安い人件費だから仕方ないけど、レジのシステム変えていかないと顧客とトラブルにしかならない。

若者のコミュニケーション能力が乏しくなりつつあるというのは、知っていたけど、47歳、いい歳して、お釣りのことも言えないのかね。
警察を呼ぶとか、土下座を強要する前に。
と言うか万に一つ、店員の動作が緩慢で、勘違いさせたとして、いや、勘違いでなくても、まず、最初にお釣りが足りないよねと、問いかけるのが普通じゃないのかな。
そこで、店員が、それだけしか渡さないとなれば、店長なりを呼ぶ、確認してもらう、埒が明かなくて、漸く、警察だと思うし、土下座や謝罪を求める前に、行うべきことは、まだまだ色々とあったと思うが。

外は寒いからね。
正月をムショで過ごしたかったんだろうけど、行動に移すのが遅過ぎたと思うよ。
留置は餅はでないからね 残念

ローソンの自動精算レジだと小銭から先に出るので先に小銭を返したのかも。
五千円札がレジに入ってない時はとくに千円札で9枚レジから出てくるのがかなりおそい。
札が出てくるのを待ってる時、店員も客もなにもする事がないからすごく長く感じる。
多忙時とかだと断然小銭から返す方が早いし効率がいいのは確か

一般的にお札が先の場合が多いというのはわかりますが、店員さん側に疑問を抱くコメントが多いのもよくわからないと感じます。
小銭だけ渡されてありがとうございましたと言われるなら困りますが、順番が違うというだけで不都合が生じる事ってあるものでしょうか?
土下座を強要するまで激怒するのが一番理解できませんが。

昔、主婦が店員さんと1万円渡したのに5千円のお釣りしか貰えないと揉めている場面を目前で見たことがある。
はっきりと、〇〇円お預かりします、と言わないからで、はっきり言う店もある。
キャッシュ社会は起こり得る問題でもある。
逆に、5千円しか払ってないのに、1万円のお釣りが戻ったことも大昔にあった気がする。
お札から先にお釣りを渡すのには、1万円を確認しました、の意味があるのだと思います。
だから、1万円入りました、と声を出したり、大きい方から先にお返しします、と言うのでしょう。

これって、この人に限らず、誰だってこうなる可能性を秘めてるので、他人事だと思わない方が良いと思う。
10代、20代の若い頃なら良いかもしれないけど、それ以降の歳になってもずっと無職でいると、だんだんおかしくなって来て、最終的にこうなってしまう。
一緒に遊んでくれていた周りの友人・知人達は、仕事が少しずつ忙しくなり、恋人や家庭を持ったりしていき、だんだん相手をしてくれなくなっていく。
気付くと周りから人が少なくなり、疎外感を感じるようになっていく。
「お前も早く働けよ」とか「お前も早く家庭をもって○☓」とか言われることが多くなり、どうにかしようとあがいてみるものの、どうにもならずに苦悩する。
一緒に遊んでくれていた友人たちは、社会の中で少しずつ大人になっていくが、無職で居た当人は成長できずに子供のまま。
精神的にも病んでいき、全てのことを社会のせいにし始め、常に苛立つようになる。

心に余裕が持てない時代なんだとは思うけど…
そんな咄嗟に判断しなくても。。
「お札は?」その一言で済んだかと。。

札の表裏と天地の向きも統一して、パッと見て1枚1枚がひと目で全額わかるように扇型にして渡している。
理由は仕事を早く終わらせる為。
だいぶ過去に「客に千円足りないよ!」などとアヤをつけられた事があったが(実際は正しい金額だった)上記の手法にしてからここ15年位、一回もトラブった事はない。
このニュースを見て、あ、これは店員の落ち度だな…と感じた。
事実、数秒で終わるはずの仕事が何十時間も掛かる羽目になっている。
また、接客業を長くやっていると「コイツは面倒な事を言う客だな」というのが事前に分かるようになるので、そのような客は特に慎重に対応している。
笑顔で接客し、迅速に処理する事に徹する

己の素行が良くないので相手も自分を騙すに違いないっていう思考なのでしょうか
それにしても激昴して土下座を迫ったり殺すと脅すようなトラブルでもないと思うのですが…
50年近く人間やっててこの人格とはお粗末

私の勤め先のコンビニは自動釣銭機POSレジなので小銭が先に出ます。
立地上スピード命なので小銭から返します。
小銭から返すことを言いすぐ何千円お返ししますとお伝えしてます。
予想と違うことが起きると動揺しますよね。
日常のいい刺激になると思うのですがね。
毎回同じようなことが起きると思うなよ。
常識に囚われる人が多すぎだ。

コンビニ店員です。
意味も分からずキレ出すお客様、レジを待つ列に少しでも並ぶことのできないお客様。
いろんなお客様がいらっしゃいます。
数秒も待てないお客様ももちろんいらっしゃいます。
関係ないかもしれませんが、あおり運転の横行する世の中、我慢のできない人が増えているのでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!