日産ゴーン前会長の側近が辞職!「ゴーンはクロと認めたようなもの」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

[11日 ロイター] – 日産自動車は11日、カルロス・ゴーン前会長の側近として知られ、チーフ・パフォーマンス・オフィサー(CPO)のホセ・ムニョス氏が辞職したと明らかにした。

広報担当者がロイターの取材に対し、電子メールで声明を出した。

ロイターはこれに先立ち、日産がゴーン氏を巡る社内調査を拡大し、ムニョス氏が米国で下した決定事項についても調べているとする関係筋の話を伝えていた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00000020-reut-bus_all

『日産、ゴーン氏側近の辞職公表 社内調査拡大のさなか』のニュースに世間の声は

自分に火の粉がかかる前の逃走ですね

側近が辞職って、有罪って言ってるようなもの笑
無実なら堂々としてればいいだけ。


ある意味、ゴーンが有罪になるって諦めたから辞めたのでは?
転職したほうが成功する。


優秀な人材だろうけど、仕方ない。


逃げたな
自分も何か知っていると
自白したようなもんだと思う。


ゴーンの近親者は皆黒!

彼も捕まるだろう。

真実は一つです。

検察頑張ってください。

オールジャパンで臨んでください。

この時期に退任なんて、何か後ろめたいことがあったので慌てて退任したのでは?
と、疑われますね。


他にもゴーンと関わって金の流れを調べられたらまずい。


と、びくびくしている人達がいるのでは?
逃げ出しはじめているのかも知れませんね。


まだまだいろいろ驚くことが出るのでは?
と、思います。


一連の捜査においての、彼が協力できる部分が終了したということだろ?
今後は彼自身の取り調べが始まるんじゃないか?
他の司法取引に応じたメンバーも役割りを終えたら段階的に、同じプロセスに入ると思う。


これだけ国際的にも注目されている事件ですから、剣を抜いた日産、検察としては灰色決着で終わらせることはできない。
日産社内では凄いことになっているんでしょうね。

どこかの通信事業会社の経営者が拘束され、カナダ人の拘束が続いたことを思い出させるようなことがフランスでも…。

やはり経済・企業活動に過度に関与する国は同じなんですかね。

よくわからないんだけど
結局、流れとしては
日産が潰れそうになって
ゴーン氏に助けを求めて
たくさんの人をリストラして
持ち直したんだけど
そのゴーン氏が金の亡者で
強欲だったので会社のお金を
自分の物にしようと流してた
って話でいいですか?

会社から懲戒解雇処分になる前に、辞職して退職金を受け取ったということ?
もしゴーンの犯罪に自らも加担していたなら、退職しても罪に問われる訳で、逃げ延びることはできない。


会社としても社内調査を行なっていたのだから、誰がどれだけゴーンの犯罪に加担していたかは把握しているはず。


そんなゴーンの側近の社員が辞職した場合、退職金は一時支払猶予するなどして捜査と裁判が確定するまで支払いを凍結するべき。


このロイターの記事だけでは、詳しい事情がわからない。


やはり不正なことをしていたのではないでしょうか。

ゴーンも側近に見限られ、人生の無常さ、はかなさを痛感しているのではないでしょうか。


我々庶民には縁のない世界に住む人達のことですが、人生、最後は金や名誉はなくても、穏やかな気持ちで迎えるのが一番幸せかなと思うようになりました。


日産は20年前の2兆円借金の時代に戻る序章に入ったのではないか。

米国等の主要販売国での要人が去っていくと次の人を探すのは容易ではない。


辞職した理由は不明だが、特に海外で今まで構築した販売ネットが次々に破れていくと、日産の販売活動には強力なボデーブローになってくる。


海外での販売活動には何とも言えない機微がある。

黒いねずみやグレーのねずみを探し出して追い出してしまうと、後には何も残らない。

西川社長は日産をつぶそうとしているのではないか。


利益が出るようになった会社にはいろんなアリが寄ってたかってくる。

これらを排除してしまうと大きなしっぺ返しが待っているのではないか。

もう次から次へと有罪の証拠が出てきて、いよいよ自分の元にも捜査の手がのびると思っての辞職だろうな。
海外逃亡も視野入ってるでしょう。
当局は敏速に対応だな。

結局フランス政府を巻き込むルノー延命目的で日産乗っ取りマフィア組織が構築されていた事だ。
ここで日本の司法が無罪にした場合日産は確実に乗っ取られる。

フランス当局のJOC竹田さんの取り調べは日産絡みの報復だと思うが…贈賄か…。

こっちも何か…やってそうだな…。


突っつかないで良い空気があったのをほじくり出した感が強い。

それでも日産が売れてるみたいだからゴーン関係は全部まとめて決着つけてしまえば良い。
さして販売台数には影響でてないし。

ゴーン容疑者に対して、払った報酬分だけの価値があるかが問題であって
本当に払う意義があるのならその意義をルノー側が示せばいい
ルノー側にしてみれば日産の支配するために必要な人材だろうけど
ルノーの利益の半分を稼ぐ日産にしてみれば
日産で得た利益からゴーン容疑者に報酬を払っているのに
その日産から得た利益を貰ったルノーでも多額の報酬を貰ってる
さらに三社連合の本部でも多額の報酬を貰っており
1年間で日産で10億+8億? ルノーで8億、三菱で2億、連合で10億
40億も貰うだけの利益を日産にもたらしているかどうかだろう
はっきり言って、日産の経営においてここ数年間は何もしてない上に
ルノーに吸収されるという背信行為を行っており

異国ですから、やめると決意をしたでしょう。

ホセ・ムニョス氏は中国事業担当でゴーン派。
最近職を解かれていた。
ゴーンが保釈されれば日産の大株主ルノーのトップとして反撃に出る恐れがあり日産内部からゴーン派を予め排除していく日産の意向と考えられている。

これってゴーンがクロと認めるようなものでは?まぁ、優秀な人なのは間違いないだろうし、仕事上だけの関係なら自分に影響及ぶ前に辞めた方が良いと考えただけかもだけど。

泥船からネズミが逃げ出したようですね。
どんだけ捜査に批判しても、ゴーンは真っ黒ですからね。

逃げたという面もあるだろうし、
このままだと日産の外国人取締役の報酬に厳しい目が向けられるのはわかりきってるから、
もっと割りがいい別の企業又は別の国の企業で勤めた方がいいという面もあるだろう。


ゴーンは、悪。

ルノーの利益は日産からが大半。


ルノーの大株主のフランス政府は、ルノー守るためにゴーンを庇う。


でも、側近逃げ出し始めたので、ちょっと無理。


国レベルの綱引きになると思うが、交渉事下手な安倍政権、大丈夫かな。


ゴーン氏は日産を立て直したことは評価できるが(大量に首切っただけかな)、裏でのことがいまいちで、側近などある程度知っていたのではないか、しかしゴーン氏の力が大きくなるにつれ、誰も意見を言えなくなった気がするんだけど、今後日産はゴーン氏がいなくなり、どうなっていくのか。

逃げ得にならないようお願いします。

日本国内の役員だけでなく、海外法人の幹部にもゴーンが見切られたということですね。
限りなくアウトにちかいと判断されたか、無罪を言い渡されてもゴーンが権力者として復帰するだけの力はもうないと踏んだのでしょう。

ゴタゴタの期間過ごすなど時間とキャリアの無駄
当たり前の行動 賢い


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!