岡田准一と宮﨑あおいの新居建築予定地で発見された遺跡はどんな遺跡?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

出典:Yahoo!ニュース

2017年12月23日に入籍されたV6の岡田准一さんと女優の宮﨑あおいさん。

2017年8月ごろ、都内屈指の高級住宅街の一角に、お二人の新居が建築予定だということが、報じられました。

しかし、その建築予定地で遺跡が見つかり、一時、建設が中止されてしまいました。

どんな遺跡が見つかった?

いったい、どのような遺跡が見つかったのでしょうか?

詳しい情報は分かりませんでしたが、もし歴史的に重要な遺跡ならそのまま保存して調査しなくてはならないので、建築が完全にストップする可能性もあったそうです。

しかし、2018年1月4日現在、2018年10月に完成予定だということなので、発掘に長期間かるような重要な遺跡ではなかったと判断できます。

購入した土地から遺跡が見つかったらどうなる?

家を建てようと購入した土地から、遺跡が見つかったらどうなるのでしょうか?

規模によっては発掘に月〜年単位の時間がかかる場合もあるそうです。

また、個人住宅を建築するために発掘が必要になった場合、発掘費用は全額補助金で行われるそうです。

発掘費用の負担は必要ないとしても、数年も家を建てられないとなると、困ってしまいますよね。

まとめ

  • V6の岡田准一さんと宮﨑あおいさんの新居建築予定地から、遺跡が見つかった
  • 調査のため、一時期建築を中断していた
  • 無事、2018年10月頃に完成予定
スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!