吉本岡本社長の「全員クビ」発言は冗談!?「パワハラする側がよく言うやつ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 吉本興業の岡本昭彦社長(52)が22日、闇営業問題で同社から事実上の解雇処分を受けたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)による謝罪“告発”会見を受け、東京都内で会見を開いた。

宮迫は会社と話し合った際、岡本社長から「俺にはお前ら全員クビにする力があるんだ」といわれたことを明かしたが、岡本社長は「『力がある』とはいっていないが、『クビにするぞ』とはいった」と強調。

さらに「和ませようと思った」と釈明した。

宮迫は19日に吉本から契約を解消され、翌日に亮と初めて会見。

謝罪会見の早期開催を吉本に何度も希望したが、岡本社長から「(会見したら)全員首にするからな」などといわれ、止められていたと主張した。

吉本所属のお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(55)は20日夜、岡本社長と大崎洋会長と緊急面談し、「芸人ファーストじゃないと何の意味もない」「岡本社長に『会見をさせなさい、しないと絶対駄目だ』といいました」と、21日放送のフジテレビ系レギュラー番組「ワイドナショー」で明かしていた。

岡本、大崎両氏はダウンタウンの元マネジャー。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000547-sanspo-ent

『吉本社長「全員クビ」発言で「和ませようと思った」』のニュースに世間の声は

パワハラ気質の人たちは、問題になると「冗談だった」って繰り返すね。

録音や録画をしないと、自分の身を守ることはできないって痛感したよ。


さんまも松本も東野も、
加藤も春菜も
みんなの思いがこの会見で砕け散ったね。


松本人志さんは頑張って御尽力下さいましたが、この社長ではどうなんでしょうか?松本さんのご努力は本当に分かるのですが、教育関係の仕事もなさるようですし、何よりも将来のある大切な若い子たちを預ける事務所では無いように思います。
親御さんは不安の境地でしょう。
パワハラを冗談だったって言われたんじゃ、救いようがない。
松本さんはこの会見を見て、どのように思っておられるのか知りたいです。

首だと社長に言われて和む人間がいたら
その人はちょっとどこかおかしいと思う。


この会見で吉本の評価が更に下がったのでは。

朝のスッキリを見て、加藤さんや春菜さんの怒り方が番組のMCとしては行き過ぎ感があるなぁと思いましたが、岡本社長の会見を見ていて、確かにこの社長に怒り・不信感しかわかないのがよくわかりました。
吉本ブランドを守っていくには、この社長では無理でしょうね。

進退のかかった人間にその言葉が冗談で済むわけないでしょうに。

言い訳がひどい。


セクハラもパワハラも、受け取った人がどう思うかだけなんだよね。


社長がそんなことを知らないってのは、問題だと思います。


素直にパワハラ認めて辞めるのが吉本にとってベストだったのに。

こんな人がまだ社長続けても大丈夫だと思う感覚を疑う。


会見の途中だけど、不信感がある。
経過を話している間に言い訳を考えていて、自分達への非難を回避しようとしているように見える。
とても納得できるようなものじゃない。

宮迫よりも悪質な嘘をついてるようにしか思えない。

こんな会見を所属タレントが信用するはずもない。


減俸や芸人の意見を聞く体制を作ることは明石家さんま、松本人志も事前に了承を得てるだろうけど、これでは事実上の芸人側のトップ2も納得するか?

所属芸人の大半が、がっくりしてると思う。

松本さん。

この社長駄目です。
救う価値ない。

絶対和まない

この記者会見みて一番イライラしてるのは松本人志だと思う。

松本さんが間に入ったので、期待していたのですが。

残念です。


会見を見ていますが、その受け答えから責任云々というより資質自体に問題がありそうなので、即時辞任されないと会社が危ないとストレートに思います。

宮迫や亮達も悪いが、こんなん言われたら自殺しようとした人もいたかもしれない。
結果いなかったが。

もしこれが、一般企業なら自殺者が出たかもよ。


冗談では済まされない。


この会見見て 吉本は潰れた方が良い
と思った人が大量に発生したと思うよ。


さんちゃん組 まっちゃん組 等3~4組
に分解して吉本は解体した方が良いは。


少なくともこの社長じゃ先は無い。


新喜劇も別会社にした方が良い。


そのうえでグループ化出来るところは
巧く協力体制でやった方が良いと思う。


これはひどい
加藤さんは絶対怒ってる
パワハラより、スポンサーの話を明確に聞きたい

どれだけの手腕がある方かは分からないですが、社長という器では無さそうですね。

会社を守る為にも吉本が反社会勢力との関わりの有無ははっきりしといた方がいいんじゃないですか

やっぱり残念な会見だった。
1年間の50%減俸とは・・・、それを言うならもっと最初の段階で、当事者と共に会見し、当事者は謹慎、自分達経営者は減俸、さらに今後の抜本的具体的な改善策を公にするべきだった。
事がここまでになっても、まだ地位や権力にしがみ付きたいのかと思ってしまう。
松本や加藤、吉本の芸人たちの真心の糾弾を裏切ったことは罪が重い。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!