携帯のワンセグも受信料契約義務!NHKが逆転勝訴!「NHKと司法はグルなの?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話の所有を理由に、NHKと受信契約を結ぶ義務があるかどうかが争われた訴訟で、「契約の義務がある」との判断が確定した。

最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)が13日までに、原告側の上告を退ける決定をした。

決定は12日付。

ワンセグをめぐる訴訟は5件起こされ、最高裁で確定するのは初めて。

いずれも、テレビを持たず、ワンセグ携帯のみ所有している場合でも契約義務を負うとするNHK側主張が認められた。

確定した訴訟のうち1件は、テレビを持っていなかった埼玉県朝霞市の男性がNHKを相手に起こした。

一審さいたま地裁は2016年、受信設備の設置者はNHKと契約しなければならないとした放送法の規定について、「『設置』は設け置くという意味で、『携帯』の意味は含まない」とし、契約義務を否定した。

しかし二審東京高裁は18年、放送法施行時に携帯型ラジオが存在したことなどから「『設置』には『携帯』も含むと解すべきだ」と判断。

一審判決を取り消し、NHK側の逆転勝訴とした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000084-jij-soci

『「ワンセグ携帯も義務」確定=NHK受信契約、上告退ける-最高裁』のニュースに世間の声は

NHK有利の判決多すぎでしょ司法もグルなのではと思う

こうゆう裁判に裁判員を導入してもらいたい。

そのテレビを見ることができるということで見ていないことがあるNHKに受信料を払う義務があるのかが本当にわからない。

100歩譲ってワンセグも義務でも良いけど、それなら携帯やスマホからその機能を外す選択肢をくれ

もうNHKは有料放送ということにしてくれんかな。
必要な人が見られれば良いじゃん。
相撲や国会中継や教育チャンネル観たい人は登録するでしょ。
そこから金巻き上げてくれよ

NHK受信料を法律で強制徴収するようにしている根拠は何?
違和感がある。


司法はNHKに弱みでも握られてんの?

いまどき、ワンセグ機能の需要があるでしょうか?周りの人は、SNSか、ゲームか、ウェブサイトを見るくらいで、携帯でテレビを見ている人はほとんど見かけません。
サービスそのものを終了しても良いのでは?

スマホもカーナビもチューナーのないモデルを発売するべき

これを払う義務があるなら契約者に放送を見せる義務があるわけだよね?過疎地などで見れない時間あればもちろんそれは返金か日本全国どこでも見れるようにNHKはするんだよね?まさか金だけ貰っておいて見れないなんてことはないんだよね?

携帯ネット電気ガス水道は払わないと止められる
家賃も払わないと追い出される
NHKは何故そうしないの?
払わない人は見れないようにすれば良いだけだと思いますが

NHKは一度解体して、WOWOWみたいに見たい人だけが払って視聴できるようにすればいい。

それができないならNHKは倒産してくれ

NHKの受信料はもう本当にヤバいな…
放送法改正して欲しい。


国レベルでの押し売りは勘弁してください。

NHKと契約して受信料を払っている人(世帯)だけが視聴出来るようにスクランブルをかけるべきです。

NHK受信料は国民の義務になったのでしょうか?
B-CASカードで判断できるのだから、スクランブル放送にしたらいい。


スクランブル放送にできる技術もあるのに、それをせず、設置しただけで搾取するNHKはおかしい。


あり得ない判決確定だ!

あの小さい画面でテレビを見ている人がどれだけいるやら…
電池が減るからと見ない人も多いと思うけど?

見てないのに金払うのは不条理。

公共放送に専念し組織改革を行い年々受信料ダウンをしているならともかく、、、

こうして、ワンセグ機能を持つスマホが淘汰され
テレビ業界は更に見てもらう為の窓口が減るのでした。


斜陽産業ですなあ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!