ルノーがゴーンを解任しない理由はこれ?ルノー副社長に「隠し報酬」発覚!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 日産自動車前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)の側近で仏ルノー副社長のムナ・セペリ氏に、3社連合を組む日産、ルノー、三菱自動車の統括会社「ルノー・日産B・V」から不透明な報酬が支払われていたことが10日わかった。

セペリ氏はオランダ・アムステルダムにある統括会社の取締役を兼ねるが、2012~16年の5年間に役員報酬とは異なる非公表の報酬として計約50万ユーロ(約6200万円)を受け取っていた。

統括会社内に設けられた「ガバナンス(企業統治)・人事・報酬委員会」の委員でもあるセペリ氏に対し、委員の報酬として年10万ユーロが支払われており、統括会社のトップを務めるゴーン容疑者が支給を承認していた。

3社連合の関係者が、支給を認めたゴーン容疑者らの直筆のサインが入った書簡や、セペリ氏に約50万ユーロが支払われたことを示す証明書を入手し、その内容を明らかにした。

ゴーン容疑者が日産における自身の報酬を隠しただけでなく、ルノー幹部への「隠し報酬」に関与した疑いも明るみに出たことで、ゴーン容疑者の会長兼CEO(最高経営責任者)職の解任を見送っているルノーの判断に影響を及ぼす可能性もある。

書簡は13年3月26日付。

役員報酬の虚偽記載の疑いで逮捕されたゴーン容疑者と日産前代表取締役のグレッグ・ケリー被告の署名が末尾に直筆で記されていた。

報酬の支払いを示す証明書には、ゴーン容疑者の役員報酬の過少記載などに加担したとされる日産の秘書室幹部の直筆サインがあった。

統括会社の取締役には日産の西川(さいかわ)広人社長兼CEOらも名を連ねるが、統括会社から役員報酬を受け取っている取締役はいないとされる。

同委員会はゴーン容疑者、ケリー被告とセペリ氏の3人のみで構成され、セペリ氏だけが委員報酬を受け取っていたとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000007-asahi-soci

『ルノー副社長に「隠し報酬」 書簡にゴーン前会長サイン』のニュースに世間の声は

ホコリが出てきましたね。

内部から情報がリークされてれるでしょう。


これで政治家がワイロとか貰ってたりしたら、凄い事になるなぁ。


おや?これは雲行きが怪しくなってきたねぇ?
ガセなら朝日が大変。

でなければルノーが大変。

でるはずのない証拠が次々に。
組織に見放された個人と、組織との闘いとはこういうもの。


真実は一つではないかもしれないが、結局、証拠の量が事実を決定する。


ごーんに勝ち目なし。


国策って言われてるぐらいだからフランス本土では政治家ともつながってるでしょ。

ルノーがゴーンを解任しない理由が分かって来たなぁ。
今後もこの種の内部告発が続く事になりそうだ。

これは、ゴーン氏個人の問題なのか、ルノー全社の問題なのか。
フランス社会全体の問題なのか。
いずれにしても企業統治に関する考え方が日本と随分と違うようだ。

ドンドン醜態が露見してくるね。
検察は法定内の最大限、厳しい求刑と裁判官も日本およびフランス政府に忖度せず、実刑判決をして下して欲しい。

ルノー日産連合のガバナンスはゴーンという王様の意志が絶対正義のやりたい放題の会社だったんだね

組織を食い物にする、か。

日本にも多くいるよ。

立ち上げたのは自分だとか、トップだとか言っては何もしないできない御人が。
それに比べたら結果だして。
でも多く犠牲上成り立った成功でもあるみたいだから、恨みは買うよね。
因果応報というのか。
しかしどうして松下幸之助のような偉人は出てこないのだろーか昨今。

元秘書室長が、洗いざらい証言して証拠も保全しているんだな。
おそらく。

コンプライアンス違反の幇助で悩んでいたとの報道があったが。


細かい背任は山ほどあるんじゃないのかね。

こりゃ。

一番の重罪は付け替えの特別背任なんだろうが、無罪はもはやないな。


日本が量刑合算じゃなくて良かったんじゃないか。


最近外国人を社長にしている大手企業がいくつかあるが大丈夫か。
海外の企業に長い間関わってきた経験からだが、外国人にペコペコする日本人は実に甘く見られている。

この事件の闇は深く、ゴーンの欲は更に深い。

残念だけど、ルノー側はかなり、やばい、利益が上がっている日産側にかなり無理をさせていたのだろう、しかも、ルノーは半官半民のような会社だから、ゴーンさんが責任をとれば終という感じではない!フランス企業の闇の濃さがあらわになるだろう。

ルノーは内容を調査し説明する義務がある。
企業ぐるみで日産を食いものにしてたんではないのか。

ルノーとは切れるのが一番だと思う。

すごい。
これが本当なら日本の捜査当局の強気は明確な根拠が伴っての事だったんだ。
日本側の捜査姿勢を批判してた勢力もこれで迂闊な活動が出来なくなったろう。
マクロンもあまり肩入れしないようにせんといかんだろうね。

なんだなんだ、ばんばん埃が出てきますね。
フランスのルノーにも飛び火しますね。
この事実はフランス国民にも明らかにする必要があります。

おそらくこの副社長も節税対策とか言ってやってますよ。

そうやってフランス国に支払う税金のがれをやっているのでしょう。

こうゆうやからはフランス国民から攻めてください。


カルロス屋の悪事は、お天道様がちゃんと観ていたんだな。

私はゴーン前会長の手腕に期待して日産と三菱自工の株主である。
しかし、ここまでいくと株主代表訴訟にまで発展すると思う。

会社は株主のためのものであり、私利私欲のためではない。

ここまで欲の皮が突っ張るとは…
ゴーン容疑者には失望したよ。


これって、オランダにある統括会社から出てきた情報ってことかな?それなら、彼の不正を訴えているのが日本だけではなくなるし、流れが変わるかも。

ルノーが何故かゴーンを庇おうとしてる理由はこれか。
自分たちにも後ろ暗い部分があるから責められないって事ね。

もう、次から次へと凄いね。

よくもまぁそんなに悪知恵が浮かんでくるよね。


まさに強欲。


これでも、日産を愛してるだの…
びっくりしちゃうね。


正直、大企業なら叩けば埃くらいは出ると思う。

技術面での改ざんなんかよりはマシだと思ってしまう。


でもバレたら責任を取らなきゃいけないのが立場というものだから仕方がない。


でも今のところゴーンさんが人として悪いとも全く思えないし、見解の相違レベルの話だと思ってしまう。


ホリエモンの時もそうだったけど、何か変な力が動いている気がしてならない。


それに代表の報酬は低すぎると思う大企業が多い。


日本の内閣にしても。


国会議員にはもっと報酬を与えるべきだと思うし、秘書の費用とか政党交付金とかで濁すからややこしい。


日本の首相ならせめて今の年間報酬が月額報酬くらいにしてほしいなと思う。


裏で流れているお金を表社会で回すようにしても今なら問題ないと思うんだけどな。


ゴーンを擁護している役員は非常に怪しくなってきましたね。
徹底調査が必要ですね。

ルノーがゴーンを解任しない理由がこれですか?
日産はルノーと決別覚悟で膿を出し切る気なのかな。


昔の良い日産には今の時代からは難しいかもしれないが頑張ってほしい。


おやおや、本国側でもおかしな事になってきたのかな?
ますます面白くなってくじゃないか。


検察、盛り上げてくれんだよな( ´∀`)

これでルノーが傾いて日産株を手放さなければならない状況になるのが日産にとっては望ましい

ルノー内にはこういった恩恵に預かっていた人達がまだたくさんいるのだろう。

だからこそ、ゴーンさんが最高責任者でなければ困るのだと思う。


ニッサンから吸い上げて、ルノーをはじめ個人的な繋がりのある人達に、お金をばら撒いて独占的な地位を築いていたんだろうね。


ルノー方でも不正が出てくると思っていたが、こうなると外国の世論も変わってくるだろう。
日本の検察に頑張ってほしい。
日産ではゴーンさんが絶対的権力を持っていて、経営陣は彼のやることに反対できなかったのだと思う。

統括会社は日本の事ではないのだけれどこれでゴーンさんを守ってくれる後ろだてが無くなりそうですね


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!