ロシア国民のビザ免除へ!実施期間は未定「日本のメリットは?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 政府がロシアから日本への渡航者に対し、旅券の事前登録制によるビザ(査証)の取得免除を導入する方向で検討を始めたことが14日、分かった。

ロシア側が求めるビザ撤廃に実質的に応じることで、日露平和条約締結交渉に弾みをつけたい思惑もある。

政府関係者が明らかにした。

今後、不法就労や治安面の問題から法務省や警察庁など関係省庁間の調整が必要で、実施時期は未定という。

河野太郎外相は16日、ドイツ・ミュンヘンで行うロシアのラブロフ外相との会談で、ビザ撤廃の検討状況も伝えるとみられる。

旅券の事前登録は、あらかじめ日本の在外公館でパスポート情報を登録すれば、90日以内の短期滞在ビザの取得を免除する制度。

有効期間内で一定の滞在期間を超えなければ、何度でも日本に入国できる。

同様の対応は、アラブ首長国連邦(UAE)とインドネシアからの渡航者に適用している。

政府はロシア側の求めに応じ、平成29年1月と昨年10月に段階的にビザ取得手続きを簡素化してきた。

この結果、年間の訪日ロシア人は28年の約5万4800人から29年に約7万7300人(前年比41%増)、30年には約9万4800人(同23%増)と大幅に増えた。

政府関係者は「手続き緩和の効果が確実に表れている」と分析している。

ロシア政府は一層の緩和を求めており、河野氏と森健良(たけお)外務審議官は1月、それぞれラブロフ氏、モルグロフ外務次官と会談した際にビザ撤廃を求められていた。

日本は現在、193の国連加盟国のほとんどの国からビザ免除措置を受けている。

一方、日本が観光や商用での短期滞在者にビザを免除しているのは68の国・地域にとどまり、ロシアは入っていない。

相手国の経済状況や治安面などからビザの発給要件を慎重に判断してきたためで、ロシア国民へのビザ免除をめぐっても、関係省庁間の協議が長期化する可能性もある。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000503-san-eurp

『ロシア国民のビザ免除へ 旅券の事前登録で政府検討』のニュースに世間の声は

これは些か拙速に過ぎるのではないか。

全ては領土問題が一定の解決をみてから。


この原則を曲げるべきではない。


そんなロシア一人勝ちみたいな要求は突っぱねるべき、協力などする必要は無い
というか、日本はオホーツク海上でのロシアの日本漁船への乗船と漁獲量チェックを認めたそうですね。

事実上の臨検になってしまうだろうに
日本政府は臨検までは認めていない、単なる訪船だと言っているようだが言葉遊びが通じる相手じゃないだろ。

日本の対応や人の良さにはとことん呆れる。

9月2日を終戦の日としている国は米国はもちろん、ロシアもその1国だから、4島はほとんどムリ筋。
あえていえば、9月3日以降に占領された歯舞群島は返還要求はOKだと思う。
要するに、ロシアの人たちに第二次世界大戦では日本とロシアは相互不可侵条約を結んでいたので、日本はロシアを攻めなかった。
米国による原爆投下とほぼ同時にロシアは一方的に条約を破棄し、中国東北部、南樺太、千島列島から日本に攻め入った、という終戦時の1か月間の事実を経済協力も含めて日本政府はロシアの人々に丁寧に説明してほしい。
日本のアニメが好きだけじゃなくて、このような歴史も交えての親日ロシア人を増やしてほしい。
ロシアの極東部分の発展に日本は大いに貢献できるし、中国や朝鮮半島諸国よりもずっと容易にウィンウィンの関係を構築できる。
ウラジオストックもあるし、ロシアは日本海を東海なんて呼称するはずがないからね。

北方領土問題でゴタゴタしてる最中にビザ免除はまずいのでは?
あと、韓国もビザを導入して簡単に出入国させないようにすべき。


韓国のビザ導入を検討の方が最優先ではないか?

そこまでしてロシアと平和条約をしたいのか
日本の未来はどうなる

片道切符で入ってきて、帰国はしない人が多いだろう

日本に何のメリットもないな。

やるとしても1~3年限定とかの縛りがほしい。


その間の状況をみて更新を決めるとか。


相互免除が基本だと思う。

どんどん外国の方が容易に入国できるようになっているが、最近はテロが落ち着いているが、もしやるなら2020年のオリンピックが一番可能性が高い。

2020年を前にテロリストが入国しやすい環境が整っていくようで怖い。


スパイの出入りが自由ってことやな

スパイ防止法ぐらい作ってからするべきじゃないの?って思う。

そもそも平和条約結んでない国のビザ免除を進めるのは本当に浅はかだと思う

北方四島でゴタゴタしている今ですか?これはダメでしょ。

もっと綿密な協議をした上で、検討を始めるべきでしょうに…
目先の交渉の為だけに稚拙な取り決めのみで、考えるべきでは無いでしょう。


大事が起こったら、政府は責任は取らないでしょうし…。

割を食うのは、
いつも国民。

政府の人質みたいなものです。

結果が出るまで、カードとして取っておくべき。

韓国のビザを免除破棄して欲しい。


どう考えてもロクな事にならない。

日本の近隣国ははっきりいってロクでもない国ばかりだというのを忘れてはいけない。


領土問題解決の糸口を探る意味での対応でしょうけど、これは順番が異なると思います。

まず平和条約が終結してからのビザ免除だと思います。


ロシアからの渡航者が増え続けることが、現在の段階で手放しで喜べることかは、疑問を感じます。


こう言った日本流の外交や考え方が、世界と少し違うところが、外交交渉に影響が出ていると思われます。


こちらからロシアにいくのは
現在ビザがいるのではないか?
不公平だと思う。


選挙の目玉に期待していた6月の合意はロシア側から「え、何都合のいいこと言ってるの?」と一蹴されたようですから、結局こちらが譲るだけ譲って~って話になりそうですね。
5年くらい前も選挙目当てで北朝鮮にしてやられたりしてますし、本当に安倍さんは外交センス、特に交渉能力がないですね

時期は未定とあるが、これからは自民党内による議論をしっかり行い、日本の国柄を護るために、良い結果へと導いて欲しい。

他国がどうであれ、日本は日本にとって何が大切なのか、考えてほしい。


安い身売り政治は、やめてください。


日本人がロシア入国時にも同対応って事なら良いと思います。

北方領土云々以前にロシアがある程度どういった国民性なのか知る必要がある。


戦後日本人はソ連の大戦末期からシベリア抑留などと東西冷戦のため殆ど交流がなかった。

ソ連が崩壊してロシアになってからも不信を持つ人が多いのが実状。

しかしロシアは半島や中国のように反日的な教育は行われていないようです。


取り敢えず日露両国民が自由に行き来してお互いを知る事が無ければいつまでも議論だけで前には進まないだろう。


殆ど知らない者同士がお互いに納得理解出来る訳が無いと思う。


世代交代が進み実状を把握して対処して行くことのほうが重要だと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!