桜田五輪相を更迭!復興以上に議員が大事と失言!「辞任して当然」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 桜田義孝五輪担当相は10日、東京都内で開かれた自民党の高橋比奈子衆院議員(比例代表東北ブロック)のパーティーであいさつし、

「(東日本大震災からの)復興以上に大事なのは高橋さん」と述べた。

【国会議員情報】鈴木 俊一(すずき しゅんいち)氏

桜田氏はこの後、発言の責任を取り、安倍晋三首相に辞表を提出した。

首相による事実上の更迭。

後任には鈴木俊一前五輪担当相の再起用が固まった。

2012年の首相の政権復帰以降、閣僚の辞任は8人目。

安倍政権では国土交通副大臣だった塚田一郎参院議員が5日に「忖度(そんたく)」発言で辞任したばかり。

失言による閣僚・副大臣の相次ぐ辞任は、21日投開票の衆院2補選や統一地方選後半戦を控え、安倍政権への打撃となった。

桜田氏は辞表提出後、「被災者の気持ちを傷つけるような発言をして申し訳ない」と記者団に述べた。

首相は「被災地の皆さまに深くおわび申し上げたい。任命責任は私にある」と陳謝。

「今後も東北の復興に全力を傾けていく」と強調した。

桜田氏は岩手県出身の高橋氏への支援を呼び掛ける中で「(東日本大震災からの)復興以上に大事なのは高橋さんなので、よろしくどうぞお願いします」と、復興を軽視する発言をした。

桜田氏はこの直後、記者団に真意を問われたが、「そんなこと言ったことない。記憶にない」と説明を避けた。

また、桜田氏はあいさつの中で、「乾杯、いよいよできるかなと思ったときにまた一人(あいさつの)追加で、がっかりしてるんじゃないか。

私も『がっかり』という言葉が禁句だ。

いろいろ言われちゃって、もうこりごりしている」と語った。

競泳の池江璃花子選手の白血病公表に際し、「がっかりしている」と発言して批判を浴びたことを指したものとみられる。

桜田氏はこれまでも、東日本大震災発生後に国道などが「健全に動いていた」と事実と異なる発言をして撤回。

9日の参院内閣委員会で、被災地である宮城県石巻市を「いしまきし」と言い間違える答弁を繰り返すなど、失態が続いていた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000133-jij-pol

『安倍首相、桜田五輪相を更迭=「復興以上に議員大事」と失言-後任に鈴木氏』のニュースに世間の声は

被災者の方に大変失礼。
更迭は当然の結果。
猛省して欲しい。

大臣どころか、社会人失格者だと思う。

よくここまで人間をやってこられたと思う。

それとも若い頃は多少はまともだったのかね?
任命した安倍も安倍だ。


辞任して当然でしょう。

これからは漢字の読み書きを頑張ってください。


議員もやめられては?と思う。

遅すぎるね。
でも、オリンピックの時に海外の要人を前にして大失態をするよりは良かった!

これまで何度の過ちがあったでしょうか?
判断が遅くないですか?

国会議員にも資格試験が必要

このまで問題起こしまくりの大臣も珍しいですね。
よく今まで生き残れましたね。

正直に人選ミスでしたと発表した方が潔くて支持率アップすると思うけどな。

五輪担当相が「いしまきし」の言い間違えは有り得なかったと自分でも理解してるみたいだね。

もっと早目に辞任をしていれば傷も浅かったはずなのに残念ですね。


この方に関しては政界からも去ってほしいと思う。

言語道断です

人生経験を積んでも、言ってはいけないことを理解できない人が、大臣になれてしまう怖さ。

忠告してくれる人がいないのでしょうか。


政治家としてどころではなく、人として問題。

要職に任命し、ここまで続投させた安倍さんも責任を取るべき。


もうここまで来ると大臣の資質というより、認知症ではないですかね

これは安倍首相の任命責任だと思う。

対応が遅すぎる
池江選手への発言の時にすべきだった

よく、桜田大臣を好い人と仲間内から言われているらしいが、本当に好い人なら、自分の発言がどれだけ影響を及ぼすか考えてから発言するのが好い人で、思ったことをすぐ発言し、人を傷つけるのは、ただの愚かな人物としか言いようがない。

大臣の器でないことは、誰の目から見ても明らかだった。


社会人として必要な様々な素養を有していない人がこれまで議員をやってこられたことが理解できない。
このような人をちやほやしてきた取り巻きの責任が大きい。
いずれにしても実務能力がまるでない古い世代の生き残りなのだと思う。

日本は人材不足で恥ずかしい。

一般企業から優秀な人材を抜擢して内閣を救済したほうが良い。


次の選挙で選ばれるわけないと思うぐらいダメな人ですね。
もし当選するような事があれば有権者の皆さんの見識が問われます。
落としましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!