早乙女太一と西山茉希が6年で離婚!「6年もよく持ったな」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 2013年6月に結婚した俳優の早乙女太一(27)と、モデルの西山茉希(33)が離婚していたことが25日、分かった。

2人は今月30日に結婚記念日を迎えるはずだった。

大衆演劇のスターと人気モデルのカップルとして注目を集めた2人がひっそりと離婚していた。

関係者によると、2人はすでに離婚届を提出。

5歳と3歳の女児をもうけているが、親権は西山が持つとみられる。

結婚前から波乱万丈だった。

11年夏頃から交際を開始し、翌年2月に交際を発表。

その後、同せい状態であることも伝えられたが、同年5月に週刊誌で路上での大げんかや早乙女の「DV騒動」が報じられ話題になった。

13年1月には破局が伝えられ、西山も「事実として今まで一緒に住んでいた家は離れました」と同せい解消を認めた。

しかし同年4月に西山の妊娠と結婚を発表。

5月には同居を再開し、6月に婚姻届を提出した。

西山は雑誌で「周りのみんなが昔はあれはやっぱりただのけんかだったんだね、て笑ってくれるようになるまで一緒にいよう」という早乙女の言葉に結婚を決意したことを明かし、「私にとってはあれが、プロポーズの言葉みたいなものだった」などと語っていた。

同年10月に長女を出産。

15年6月30日の結婚記念日にハワイで挙式し、翌年4月には次女を出産した。

西山は昨年12月に著書のイベントで早乙女について「マイペース。

家庭において全く腹が立たないなんてことはないですけど、壮絶なバトルは(結婚前に)やり終えましたから」と話していた。

◆早乙女 太一(さおとめ・たいち)1991年9月24日、福岡県生まれ。

27歳。

幼少期から劇団員として育つ。

95年に4歳で舞台デビュー。

2003年、「座頭市」で映画デビュー。

弟は俳優の早乙女友貴、その妻は元SPEEDの島袋寛子。

今年1月、音楽活劇「SHIRANAMI」で主演。

◆西山 茉希(にしやま・まき)1985年11月16日、新潟県長岡市生まれ。

33歳。

スカウトをきっかけに04年にモデルデビュー。

05年5月から「CanCam」専属となり、同年6月号で表紙に。

10年5月、フジテレビ系「月の恋人」でドラマデビュー。

身長168センチ、48キロ。

血液型O。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000014-sph-ent

『早乙女太一と西山茉希が離婚…交際時から波乱万丈、結婚6年を機に再出発』のニュースに世間の声は

よく頑張った。
お子さんのことも考えてのことだったら、これからいいことがあるといいなと思った。

親権は西山さんか、お子さんを育てて行くのは大変だと思うが頑張って欲しいね。

正直、もう少し早くに離婚かも?とは想像していたが。
二児いても、IT関連王子差みたいなのと彼女の方はササーッと再婚するかもね。

6年もよく持ったと思う。
周りがDVかと思うほど女性を突き飛ばすような人が結婚したからと言って態度を改めるとは思えないし…

長続きしそうにない夫婦でしたが
よく続いた方だと思う

やっぱりそうなっちゃったか・・・とは思うけど、よく続いたよ。

子供を抱えて頑張ってたんじゃないかな?
飾りすぎないトークも結構好きだよ。


これからが大変だと思うけど、お子さんと頑張って欲しいですね。


失礼だけど、意外と長く持った方だと思う。

お子さん達はちゃんと幸せにしてあげてください。


子育て中だけど、キラキラしたモデルママさんが苦手ですが、西山さんにはそれがなくて親近感がわき好感を持っています。

小さいお子さんがいるので大変だとは思いますが、頼れる人には頼って、お子さんと一緒に頑張って下さい。


子はかすがいと言うがそれでも別れることだってあるよね。
我慢してまで続ける必要はないよ。
我慢から解放されて新たな幸せを見つけられることだって大いにあるよ。
決断するのは並大抵のエネルギーではなかったと思うけど、その分幸せな未来が待っていると良いね。
人生そうであってほしいよね。

臥薪嘗胆。


この二人がくっつこうが、離れようが
別にどうでもいいですが、
よく続いたほうだと思う。


お疲れちゃんでした。


もっと早く別れると思ってたけど以外と続いたね。
DV男はともかく西山さんには頑張って&幸せになってね。

やっぱりね…としか言いようがないニュースです。
逆によく6年も持ちましたね

やっぱりという結果ですね。

ヒルナンデスでも疲れきってるおばちゃんて感じで幸せさはみじんもなかった。


次に良い出会いが有ります様に。

子供さんは、別れた者同士でも愛情をもって育ててあげれば大丈夫です。

別れた後も親がいつまでも歪み合っていると子供がまっすぐ育たないしね。

誰もが予想したけど、誰もが予想したよりは長く続いたんじゃないかな。
世論から頑張ったんだと思います。
お互い。
お疲れ様でした。
きっと、すぐ幸せは見つけれるはず!

遅かれ早かれこうなることは予想してました。

せめてお子さん達だけは幸せに育ってほしいです。


付き合っている時大喧嘩。

私も経験があります。


正直、その事が結婚に対して少し引っかかったが適齢期という事もあり、判断基準から除外した。


結果、その大喧嘩の基の部分は変わる事はなく、問題点として顕在化する事になる。


顕在化するのに1年、完全に破綻するのに10年程度だった。


今では会話する気も起こらない。


子ども達の手前、露骨にするのもどうかと変わらない風は装っているが、子ども達も感じるものはあるだろう。


その点は申し訳ない気持ちでいっぱいだ。


子供が巣立つと同時に解消となる見込み。


これから結婚される方への教訓としては、男女問わず、問題が発生した場合の対応を注意深く観察する事をお勧めします。


その問題に対して激怒と文句を並べるだけでは先はない。


その問題点を如何に前向きに対応していく姿勢があるか?
夫婦は共同生活。


困った事ができたら、お互い協力しながら生きていかなければなりません。


だろうね、、
西山さんテレビのイメージではキツそうだし、、
早乙女太一さんプライド高そうだし、、
興味無いけど、、
お互い決めた道を歩んで、お子さん達が幸せになればと思う。


失礼ながら、やっぱりねって思いました。

2人の仲に不安、疑問がありながらも、子供ができたからと籍を入れたら結局は離婚かぁ…
家族計画というか子供を作る前にちゃんと将来の事とか考えないと、結局は離婚ですから子供が被害者。


西山さんも気性が激しそうですよね。


物言いがキツイ。

だからお互い様だと思う。

ブログでわざわざ幸せアピールを世界発信してる人種って、信用出来ないなと思いました。


幸せな人はアピールしないもんですよね

むしろ6年もの間、婚姻関係を維持してきたことが奇跡のようなお二人さんって感じ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!