セリーナ・ウィリアムズに罰金189万円!ネット民「妥当な処分」全米OPテニス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 【ニューヨーク時事】

全米オープンの主催者は9日、前日行われた女子シングルス決勝で主審に暴言を吐くなどして3度の規則違反を犯したセリーナ・ウィリアムズ(米国)に対して1万7000ドル(約189万円)の罰金を科した。

S・ウィリアムズは大坂なおみ(日清食品)との決勝の第2セットで、スタンドのコーチからの指導を受けたとして1度目の警告を受け、主審と口論。

その後ラケットをコートにたたきつけて壊し、2度目の規則違反を宣告されて1ポイントを失うと「あなたは私からポイントを奪った泥棒。
謝りなさい」などとまくし立てた。

暴言により3度目の違反となり、さらに1ゲームのペナルティーを科された。

S・ウィリアムズに罰金=大坂との女子決勝で違反3度―全米テニス(時事通信) - Yahoo!ニュース
【ニューヨーク時事】全米オープンの主催者は9日、前日行われた女子シングルス決勝で - Yahoo!ニュース(時事通信)

『S・ウィリアムズに罰金=大坂との女子決勝で違反3度―全米テニス』のニュースに世間の声は

試合見ていたが、この措置は当然でしょう。
そもそも、コーチング違反をした事をセリーナのコーチは認めている。
審判に落ち度は無いと思う。

協会の冷静で的確な処分は当然。
セリーナは真摯に受け止め反省して欲しい。

昨日のペナルティと罰金は妥当だと思います。
大坂さんの初めてのグランドスラム優勝の表彰式も残念なものになってしまいました。
大坂さんには今回のことも経験のひとつとして、上をめざしてもらいたいです。楽しみです。

寧ろ、あの場面での審判の冷静な判断には拍手を贈りたい。

セリーナのこの態度だけは本当に残念だと思った。大坂の優勝に水を差す行為だな。罰金は当然だと思う。

元女王の愚行を擁護する声があがってる雰囲気ですが、彼女がまず自分の行いをテニス界に謝罪すべき。

コーチングの横行、男子選手との対応の違いから性差別などと、自分が負けるかもしれない恐れからのものであることを自分自身に認めさせるべきではないでしょうか?
大会サイドが罰則を決めた以上、彼女や擁護する人たちは、大会や審判に対して疑問を呈することになります。


判定に怒ったり試合途中感情をコントロールできずに道具に当たり散らす選手もいるけどなかなかゲームペナルティまで受ける選手はいませんよ。
罰金の金額少なすぎるのではと思います
3度目のペナルティを受けたのだから罰金の金額を増やすとか試合出場停止処分があってもいいと思う

最後は笑顔で大坂を讃えてくれましたが、試合中のあれは偉大な選手だけに感心できません。

罰金は形だけって印象ですね。
セリーナがコーチングを受けてないと、非常に強い態度を見せていることからも、セリーナの政治力というか、テニス界での立場の強さが伺えます。
そこに忖度したのかな、と。
でも、「一応」ルール違反なので、形ばかりの罰金を科して、双方のプライドをおさめてもらおうとしてるのでは。
水面下では、セリーナのご機嫌とりをやってそうな気がします。
すぐ差別問題に持っていかれては、大会の印象が悪くなりますしね…

そもそも指示を出したのはセリーナ貴女のコーチであって審判は間違ったことはしていない。文句があるなら自分でコーチに言えばいいのでは!自分のコーチがやってはいけないことしたんだから審判に文句を言うのは違うと思う。コーチにも罰金を科す必要がある気がしますが・・・
しかしよく分からないが誰かがちゃんと見ていてルール違反がわかるようにしているんですね・・・

優勝した大坂を謝罪させたセレナは恥を知るべき

セレナは罰金処分を素直に受け止めて欲しい。人のグランドスラム初優勝を台無しにした謝罪として。
思い出すべき自分が初優勝した時の気持ちを。今でも現役で決勝に上がってくる強さを持ってるのは素晴らしい事だが自分がそうだったようにいつかは越される時が来る。
今回は特にいい例で自分の活躍に憧れ目標として頑張って来た子が目標まで上り詰め打ち負かした。
第一線を走り続けた自分を褒めていいし若手の台頭を喜ぶべき。でも今回の行動で自分自身を貶めた。

目の前で憧れの人にあんな行動されたら複雑な気持ちになるし優勝を喜べない。


審判の最初のジャッジが完全に正しかったのかどうか、知識の浅い自分には分からないけど、その後の侮辱するような抗議は明らかな違反で、品位を欠いたものだったということでしょう。
大坂選手には、この先どんなに強くなっても、主審に高圧的な態度で、「あなたは私からポイントを奪った泥棒。謝りなさい」などと迫るような選手にはなって欲しくない。
周りの環境は変わっていくだろうけど、できればこのままでいてほしい。

主催者は正しい判断をしたね。セレナを擁護するべきじゃない。正しい姿では無いのだから。。誰が優勝者で有ろうとあんな行為は優勝者に失礼だ。台無しにしたのはセレナ本人。恥ずべき行為。

かつては女子テニス界を牽引してきた女王が、年端も行かない日本人選手に為す術無く押されっぱなしという事実を受け入れられない気持ちは分かりますが、決勝を見る限り力の差は歴然。
世代交代を受け入れられずに、このような暴挙を行うなら引退するしかないかと思います。
それにしても、今回の全米OPは大阪選手が圧倒的に良いテニスをしていたと思います。史上初の快挙らしいが、まだまだ四大大会を勝てると思うので、これからも頑張って欲しいです。

世代交代の引導を預けられ、取り乱したとしか思えない。それほどの大坂なおみ選手の強さが際立った試合だった。
気持ちは分からなくはないが、レジェンドであるセリーナが示すべき態度ではなかった、残念。
まだまだ闘争心むき出しだからこそ、この年齢でもトップを維持できるのだろうが。
兎にも角にも、大坂なおみ選手に拍手。
素晴らしい試合でした。

チャンピオンに値しない品格だった。
審判への抗議は後で良かった。

こういうのを一般的にはボルケーノと言うけど
テニスに限らず道具に当たるのは最低な行為だと思う
ゴルフなどでも選手が怒り狂ってクラブを叩きつけるシーンはある
これは日頃メンテナンスをしている方への侮辱でもあるし褒められない
よくプロなんだから勝ちに拘る姿勢は大切アマとは違う
たしかにその意見も大事だけど、セリーナは男子ならありえない差別。
今後共差別と戦うと言っているが、他の選手が賛同するとは思えない。

大坂選手の素晴らしいスピーチを聞いてどう思ったのでしょうね。

一つの判定に振り回されず、
最後まで女王らしく、振る舞って欲しかった。

当たり前の審判をしたこの審判が評価されるべきだな。
セリーヌファンが大多数を占めるなかで毅然とやってくれたよ。
セリーヌには女王としての間違った驕りがあったね。

見ていて恥ずかしい見苦しい態度で試合を審判を何だと思ってるのか?

おかしい疑問のある判定ならばもっとちゃんとした抗議の仕方があると思う。高圧的な態度、抗議は見苦しい


審判は正しい。又、審判が侮辱されることがあってはいけない。これは、どのスポーツでも同じだた思います。
今回の協会が下した処分は、当然だとおもいます。
同性同士の試合で、性差別は考えにくい。もし、大阪選手寄りの判定だったのなら、原因は性差別ではありません。性差別を盾にして自分を正当化しようとするのはダメです。

セリーナの振る舞いも酷かったけど、式中でさえもブーイングをやめない観客の品の無さにも失望した。品が無い観客は出禁にして欲しいね。

セリーナの悪態には正直がっかりした。
でも大坂選手は荒れた試合でも平常心でプレーし優勝したのはすごかった。

ほんとセレーナの下品極まる抗議と表彰式での未練たらしいアピール
勝者を祝福できない観客たち
メジャー大会の品位を欠いた決勝と表彰式でした

大坂選手にとってセリーナは憧れであったとは思うけれども、彼女を反面教師としてさらなる高みへ登ってくれることを切に願う。

罰金安くない?これで試合の流れが変わる場合だってあるんだから賞金の10分の1とかでいいと思う。

リアルタイムで見てたけど、勝てなそうだからヒスってるだけに見えた
ラケット破壊まではまあよくあることとしても、インターバルで審判に文句言ってたのは本当に見苦しかった


スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!