志尊淳が実践するパンツ1枚休息法は本当に健康にいい?裸生活のメリットとデメリット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2月25日放送の『行列のできる法律相談所』は「各界の人気者が実践!最高の休息法教えますスペシャル!」。

志尊淳さんが実践しているという「パンツ一枚休息法」

休日になると、パンツ1枚で毛布に包まり、唐揚げをバク食い!

これが志尊淳さんの休息法だそうです。

志尊淳さんが実践しているという「パンツ一枚休息法」について、裸で生活することのメリット・デメリットを調べてみました。

志尊淳さんのプロフィール

出典:ワタナベエンターテインメント

氏名 志尊 淳(しそん じゅん)
生年月日 1995年3月5日
出身地 東京都
身長 178 cm
血液型 A型
職業 俳優、タレント

芸能プロダクションや雑誌のスナップから、街頭スカウトを受ける機会が多く、芸能界に興味を持ちはじめた。

2011年にワタナベエンターテイメントスクールを卒業し、同年7月にD2に加入。

舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』向日岳人役で俳優デビュー。

2014年、『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト / トッキュウ1号役を務める。

パンツ1枚休息法とは

パンツ1枚休息法というのは、どういう休息法なのでしょうか。

家では裸で生活するという方たちがいるそうですが、全裸で生活するメリットとデメリットを調べました。

メリット① 衣服による締め付けがゼロ!

全裸生活では文字通り一切下着や服を身に着けないためゴムや留め具などによる締め付けが全くない。

メリット② 開放感がすごい!

「いつもやっていること」から完全に解き放たれることは、大きなリラックス効果をもたらします。

メリット③ 思わぬ美容効果も

全裸で寝ると下着や衣服などからの締め付けを受けないので、血行が促進される効果が期待できる。

血行が促進されることで疲労も回復しやすくなり、よりよい質の睡眠をとることができるようになった結果美肌や痩せやすい体質が手に入りやすいといわれている。

デメリット① 体が冷えてしまいやすい

全裸生活では家の中で下着や衣類を身に着けないため保温が不十分で体が冷えやすくなってしまうこともあります。
冬場はもちろん、夏でもクーラーなどで部屋を冷やすと体はあっという間に冷えてしまいまう。

体の冷えは新陳代謝の低下や血行不良から起こる肩・首のコリなどさまざまな症状を引き起こしまう。

デメリット② 汗などで寝具や家具を汚してしまう

全裸生活で下着を付けずにソファに座ったり、ベッドに寝たりすると本来下着が吸収してくれるはずの皮脂や汗、垢などがそのまま家具類に付着する。

デメリット③ 来客時に慌てる

宅配便の受取など、急な来客時に服を着なくてはならないため、慌てる。

うっかり裸のまま外に出たり、来客対応をしてしまいそうになる人もいるそう。

芸能界には裸族が多い

芸能界でも、部屋では裸で過ごすという、いわゆる『裸族』といわれる人は意外と多いです。

ちょっと調べただけでも出てきたのは、こちらの方々。

  • 渡辺直美さん
  • 叶姉妹
  • 大島優子さん
  • マギーさん
  • 大渕弁護士
  • 斎藤工さん
  • 橋本マナミさん
  • 高橋尚子さん   などなど…

(。ŏ﹏ŏ)ウーン…

たしかに全体的に開放的なイメージの方が多いですね。

いつも明るいというか脳が休息されてそうというか…。

開放的な性格だから裸族になったのか、裸族になったから開放的な性格になってきたのかは分かりませんが…。

わたしは、全裸で過ごすというのはできませんが、志尊淳さんのようにパンツだけは履くというのであれば、まだアリだなと思いました。

まとめ

たしかに、全裸で過ごすと開放感を味わえるかもしれませんが、洋服からの締め付けから開放されて血行がよくなるのか、逆に体が冷えてしまって血行が悪くなって健康に悪いのかよく分かりませんでした。

この休息法は、誰にでも合うものではないかもしれませんね。体が冷えやすい方は裸生活をせず、家でも気温に応じてきちんと衣服を身に着けたほうがよさそうです。

スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!