「体操パワハラ問題の経緯」宮川紗江が塚原本部長からパワハラ!勇気ある主張!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 覚悟の主張だ。

体操女子の宮川紗江(18)が29日、都内で会見を開き、日本協会の塚原千恵子・女子強化本部長(71)と夫の光男副会長(70)からパワーハラスメントを受けていたと明かした。

元コーチの速見佑斗氏(34)が宮川への暴力行為により、無期限登録抹消などの処分を受けたことに端を発した今回の問題は大騒動に。

日本協会も会見を行い速見氏の暴力行為を時系列で説明し、宮川の主張にはコメントを避けた。

【写真】速水コーチと宮川の“子弟風景” 髪をまとめ、ルージュを引き、パンツスーツで会見に臨んだ18歳は、覚悟を決めていた。

「まだ18年しか生きていないが、人生の中で一番の勇気を出して、ここに立っています」。

冒頭のあいさつで速見氏を擁護した後、口にしたのは衝撃の内容だった。
協会の一部幹部からのパワーハラスメント。

速見氏に処分が下る前の7月15日、宮川は塚原夫妻に味の素ナショナルトレセン(NTC)内の小部屋に呼ばれた。

「(速見氏に)暴力の話が出ている。
あのコーチはダメ。だからあなたは伸びない。私なら速見の100倍教えられる」と詰問された宮川は、暴力行為の証言を求められたが拒否。

「先生を家族も信頼して一緒にやっていく」と答えると、「家族でどうかしている、宗教みたいだと高圧的に言われた。

家族もコーチも否定され、おかしくなってしまいそうだった」と明かした。

塚原本部長に対し、最初に恐怖を感じたのは2年前の冬。
日本協会の「2020東京五輪特別強化選手」制度がスタートしたが、強化方針が具体的でないという理由で宮川は名を連ねず。

すると16年12月19日、同強化本部長から宮川の自宅に電話があり、「2020に申し込みをしないと協会として協力できなくなる。
五輪にも出られなくなるわよ」と言われた。

脅迫に近い内容のため、コーチや家族と相談し、日付と内容をメモした。
また、「2020――」に入らなかったことで、NTCの使用も制限された。
今年6月に名を連ねたが、今は脱退を強く要望。

塚原夫妻に関係が深い朝日生命への移籍を、関係者から勧められたこともあったという。

宮川は「最初から速見コーチの過去の暴力を理由に、速見コーチを排除して朝日生命に入れる目的なんだと確信に変わった」とし、「権力を使った暴力だと感じる。

これらのパワハラの事実を認めていただきたいと切に願います」と話した。
速見氏の処分に端を発する今回の問題。

コーチ、宮川ともに1年以上前に暴力行為があったことは認め、宮川は「暴力をしてしまったことは許されることではなかった」とする一方で、

「いくらなんでも(処分が)重すぎる」、

「体操女子を変えるには本部長が代わるとか、何か手を打つことを考えないといけないのかな」と訴えた。

他にも同様にNTCの使用制限を受けている選手がいるという。
大目標の20年東京五輪を前に、選手生命を賭した告発。

「東京五輪は、これまで通り金メダルを目指して練習していくつもり。
一から速見コーチとともにやり直していきたい」。

幹部のパワハラについて、日本協会はコメントを避けた。
東京五輪で注目の体操で起きた大騒動は、どこに着地するのだろうか。

【体操パワハラ騒動経過】

▼7月11日 日本協会に速見佑斗氏の暴力行為に関する通報が入る。

▼22日 日本協会によるNTCでのパワハラの事実調査。

▼23日 第1回懲戒委員会を開催。

▼30日 日本協会が速見氏に聞き取り調査。

同席したのは協会の弁護士。
速見氏はパワハラの事実を認め、反省。

▼8月8日 第2回懲戒委員会を開催し、常務理事会で処分を決議。

▼13日 日本協会が速見氏に懲戒処分通知を発送。

▼15日 日本協会が速見氏の処分を報道各社に発表。

▼16日 日本協会の渡辺事務局長が、宮川の保護者と面談。

今後の指導、その他対応を協議。

▼21日 宮川が代理人弁護士を通じて直筆文書を発表。

「パワハラされたと感じていません」などとし、指導継続を希望した。

▼24日 日本協会が経過説明の文書を報道各社に発表。
速見氏から、東京地裁に指導者の地位保全を求める仮処分の申し立てがあったことも発表した。

▼27日 世界選手権代表候補の合宿がスタート。
宮川は不参加。

▼29日 宮川が会見。
速見氏の処分軽減を求めるとともに、日本協会の塚原夫妻によるパワハラを主張。

日本協会も会見し、速見氏の暴行歴を時系列で説明した。

◆宮川 紗江(みやかわ・さえ)1999年(平11)9月10日生まれ、東京都出身の18歳。

2歳で体操を始め、小学5年から速見佑斗氏の指導を受ける。

15、17年世界選手権、16年リオデジャネイロ五輪代表。

今年5月からレインボーと契約してプロ活動を行っていたが、契約解除。
1メートル49、41キロ。

体操女子・宮川、協会からパワハラ受けた 18歳「勇気」の主張(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
覚悟の主張だ。体操女子の宮川紗江(18)が29日、都内で会見を開き、日本協会の塚 - Yahoo!ニュース(スポニチアネックス)

宮川選手の動画が見られる記事はこちら。

「体操パワハラ問題は誰が訴えたの?」宮川紗江選手が反論の記者会見!

体操協会側の記者会見動画

一方、宮川選手の記者会見が終わった1時間半後に、体操協会が会見を開きました。

その会見がこちら。

『体操女子・宮川、協会からパワハラ受けた 18歳「勇気」の主張』のニュースに世間の声は

何か、まともな協会ってないの?って思っちゃう。
選手をそっちのけで、権力や自分らの私利私欲のことしか考えてない。

物凄い会見!

レスリング、ボクシング、この反社会勢力のように、立ち居振舞いながら権力を構築して取り巻きもおいしいおこぼれをありつこうとする姿勢、アスリートファーストって言葉、協会は使ってはいけないね!


次は何処!

おじさんおばさんの古い体質の協会、音声データがあれば証拠になるのに!
高須院長に期待︎


よく勇気だして会見したと思う。
宮川さんが告発しなかったらまだまだ発覚しなかった。

どこの協会も腐ってるね

体操協会も選手ファーストではなく、自分本位の体質だったとは。
宮川選手の勇気に感服しました。

今回の主張を発表した彼女に拍手したい。

柔道、ボクシングと同じ。膿を出し切って欲しい。


レスリング協会の至学館の監督が、強化本部長と同じで、朝日生命体操クラブ監督が、女子強化本部長だと、どうしても、自分の所属先優先となる。選手を育てた実績は分かるが、強化本部長は、別にしないと、特定の人に権限集中しない様にしなければ。
協会のトップは、どうして言い訳ばかりするのか?責任を取るつもりはなく、保身だけ、これでは、選手が可愛そう。本当に選手のことを考えられる役員、理事は居ないものなのか?
情けない組織団体だ!理事全員退陣し、新スタッフで、やり直すしかない。
公益法人だから、内閣府、スポーツ疔の強い指導がもとめられるが、無理かな?こちらも、自己保身が強いだけ、選手は、二の次。

暴力はいけないけど、口頭による指摘もあらゆる面でハラスメントの対象となる。これじゃ~コ―チとかできないよね。

今の時代、耐えて強くなる、というのはないんですかね。仕事もそうだけど、もう、教える気もなくなるかな。部下の顔色を著しく気にしながら教えるなんて、正直おかしいと思う。

メンタル弱い人が増えるはずだ。


結局日本は、今だに個人よりも組織優先体質が強い。行政も会社も団体も、皆んな同じ構図。

トップ、役員の意識が一番問題だと思う。


さっき協会の偉いさんが 宮川選手の会見は全部ウソ!
って言ってたな…
本当かウソかは別として、いい歳こいたおっさん、おばちゃんが18歳の女の子の人生めちゃくちゃにしようとしてるのってどうなの??
宮川選手、コーチ共々完全潰しにいってるじゃん。
最悪だ…この協会も。

選手が協会からのパワハラを訴えているのに、そんなことは今回の件と関係ないとか言っちゃったり、宮川選手の会見から時間があったのに、パワハラ発言について知らないとか本人が正式に要請するなら調べるとか言ったり、協会の対応がレスリングやアマチュアボクシングの時とかと同じ
協会が選手ファーストではないことが、明らかになったと思いました
なんでどこの協会も火に油を注ぐような会見しか出来ないのかね。

宮川選手の勇気、たいしたものと感服しました。あっぱれです。

十代の若い選手がなぜこんな会見をしなければならないのか、協会幹部も含め周りの大人たちはいったい何をしているのか。

協会の在り方を考えた方がいい。


結局体操は塚原王国、そりゃ代々の体操一家でオリンピックの活躍数しれず、そんな人がトップにい続けるのだから、歯向かうものなら排除そういうようになってくるのは自然の流れなんだろうね。
そういう膿を出さないといけない。東京オリンピックに向けて膿を出しつくして、選手ファーストの環境を構築してからオリンピックを行って欲しいね。今のままでは無理、ちょうど今年はいい時期なんだと思う、色んな団体から声が上がればいいと思う。

これってどういう事だ?
当の宮川選手そっちのけの、協会内の権力争いみたいなものか?

そもそも夫婦で協会仕切っているってどういう事?

パワハラ受けたとされる本人がパワハラ無いって言っているのなら、パワハラじゃ無いのでは?
上司部下でもそうだけど、何でもかんでもパワハラって騒ぎすぎでしょう。

塚原さんとこは何かと問題あるね。

マスコミは突っ込んだ取材をお願いします。

日大アメフトの問題も今回の件も、被害者である一番若い選手が一番しっかりしているね

貴女は偉い 他の年長選手が何も云わないのを
若い力ではっきり 悪いところを正す 偉い
がんばれ、応援します。

鈴木スポーツ庁官の辞任も。
何も役に立っていない。

どこのスポーツ協会も、トップは私利私欲で腐ってますな。

宮川選手良く言った

塚原王国終わったね と感じた

無期限登録抹消は塚原本部長だよ

東京オリンピック特需の甘い汁ってのはかなり魅力的なんでしょうね
素人の自分にはわかりませんがこんなんでメダルとか取れるのかな?

世界のトップクラスまでのぼりつめているってことは二人にとってその関係は二人にとってよかったてことでしょ。

コーチの言動が廻りを怯えさせるなら環境を分けてあげるのが協会の役目ではないだろうか


スポーツ庁が助けてあげないと、塚原さん夫妻に潰されてしまいます。
どこもかしこも権力を悪用するところばかり。安倍さんを見習っているのでしょうか。

朝日生命クラブの選手も勇気を出して告発して
ここでアクション起こさなかったら何も変わらない

色々、思うけど。
この子。宮川選手はえらいね
18才でここまで。
協会とか鈴木大地も見習ってもらいたい

結局選手は協会の商品でしかないということか。まだ高校野球の方が練習環境整っていると思う。

メダリストの塚原さんも長くやり過ぎてやはりアマボクと同じ利権に絡む協会の闇ですね、本人が否定しているのにおかしな話、言うことを聞かないと指定出来ないとか変だよ。

この協会も何も認識していない
まぁ彼女の発言の方が正しいと思うの

暴力の根絶
それは良いことだと思う。
ただし、処分の内容が厳し過ぎる。
それより今回の協会の行為ってパワハラだよな。
処分の内容を含めても。

権力保持のために自分に従わない勢力を潰しにかかった構図?

所がその教え子がめっちゃ頭の切れる才媛だったって事を知らない協会幹部って不思議な気がするね。


以前にも内紛?塚原夫婦と協会内でもめていた事を記憶しております。
結構、塚原千恵子さんは、ブラックですよね。

協会の存在っていったい何?
被害者意識が強すぎるのもよくないが今回の宮川選手の会見はごもっとも。
今回も宮川選手が被害に笑

パワハラの有無はわからないが、近年強化され結果を出してきた女子体操に水を差すことにならないことを祈る。

アジア大会の女子レスリングの結果を見てしまうと、なお更に。


塚原王国の今後はどうなる?

スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!