貴乃花親方の退職決定で貴乃花部屋は消滅!相撲協会の親方たちはこれで満足?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 日本相撲協会は1日、臨時理事会を開き引退(退職)届を提出していた貴乃花親方の退職を承認し、貴乃花部屋所属の力士、床山、世話人の千賀ノ浦部屋への移籍を承認した。

これにより貴乃花親方の実父、故二子山親方(元大関・貴ノ花)が1982年に創設した旧藤島部屋の流れをくむ貴乃花部屋(04年に二子山部屋から継承)は消滅することになった。

貴ノ花親方は03年に現役を引退した後、10年の相撲協会理事選挙に出馬し当選。
大阪場所担当、審判部長、総合企画部長などを歴任した。

しかし、昨年の元横綱・日馬富士による弟子の幕内・貴ノ岩への傷害事件の対応を巡り相撲協会と対立し、今年1月に理事を解任されていた。

さらに初場所後の相撲協会の役員改選に出馬したものの落選。

その後、相撲協会の処分に意義を唱え内閣府に告発状を提出していた。
だが、3月の春場所で弟子の幕下(当時十両)、貴公俊が支度部屋で付け人に暴行し、その責任を取って告発状を取り下げ、一兵卒から再出発することを表明。

一方で、相撲協会からは師匠としての責任を問われ平の年寄への降格処分を受けていた。
3カ月で相撲協会のNo.3から、序列で88番目への5階級降格だった。
5月の夏場所からは審判部所属の親方として職務に当たった。

また、貴乃花一門(阿武松グループ)を離れ無所属の親方となった。
ところが、相撲協会が7月の理事会で、全ての親方は出羽海一門など5つの一門に所属しなければならず、無所属の親方を認めないことを決定。
これを受け、阿武松グループは旧所属の二所ノ関一門に合流した。

その一方で貴乃花親方は告発状の内容を全否定しなければ、一門に合流できないとの有形、無形の要請を受けたという。
それを認めることはできないとして、9月25日に相撲協会に引退届を提出。

同日開いた会見で「告発状の内容は事実。それを事実無根とは認められない。このままでは弟子が安心して鍛錬し精進することができない。
知らず知らずのうちに萎縮してケガをすることは避けたかった」と退職に至った理由を明かしていた。

貴乃花親方の退職決定 臨時理事会、力士らの移籍承認で貴乃花部屋は消滅(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
日本相撲協会は1日、臨時理事会を開き引退(退職)届を提出していた貴乃花親方の退職 - Yahoo!ニュース(スポニチアネックス)

『貴乃花親方の退職決定 臨時理事会、力士らの移籍承認で貴乃花部屋は消滅』のニュースに世間の声は

千賀ノ浦親方はよく動いてくれたと思う。
貴乃花親方もこれまでお疲れさまでした。

貴乃花部屋の力士たちの転籍が承認されて良かったですね。

貴乃花親方の引退は弟子たちがバラバラになるのを防ぐためだったんですね。解雇や追放だと理事預かりになり嫌な部屋へと入れられてしまう。

自分が身を引くことにより弟子たちを信頼できる千賀ノ浦親方へ託せる。最後まで立派な親方でした。素晴らしい土俵人生。相撲協会は大きな光を本日失いました。


さぞ執行部の思い通りになって、ご満足されたでしょう。
一般の相撲ファンが、大きく減ったと思いますが。

異端児は淘汰され、八百長相撲は脈々と続いていくのか。あほらし。

相撲協会への多額の税金登用は止めていただきたい
いまや、そんなに裕福じゃないだろこの国は

不器用な生き方だったかも知れないが、大横綱相撲界を引っ張って、相撲に興味ない人たちも相撲に目を向け人気にした功績は大きい。
協会も最後はリスペクトして送り出して下さい。貴乃花ありがとう、お疲れ様でした。
そして次の人生が幸せであるよう祈ってます。

補助金まで投入されている今の協会を良しとする人もいるが悪とする人もいる。

暴行した当人が認め公になったにもかかわらず華々しく送り出す世界。これ本当に日本なの?法治国家なの?相撲界って日本にとってなんでもありなの?と思う。貴乃花が辞めるのを止めたいと言うことはないけどこのままでよいのかと思う。


相撲ファンがそっぽを向くとか言ってる人もいますが・・・
今の相撲ファンなんて稀勢の里コールしたり、白鵬と一緒にばんざいしたり、「日本人が勝てばいい」的な応援を平然としたり。
内容なんて見てないよ。本当に劣化した。
少なくても現場で観戦してる今の相撲ファンにそんな見識を期待するのは無理かと思いますよ?

親方寂しいですがありがとうございました。お疲れさまでした。

お疲れ様でした。
親方としては不本意な結果にだったかもしれませんが、平成の大横綱の功績と栄光は消えません。
そして、傷害事件の被害者の親方は相撲界から去り、加害者の親方はでかい顔をして平然と残る…これが日本相撲協会という公益財団法人だということを教えてくれてありがとう。

貴乃花親方の態度を、弟子のことを思えば我慢すべき、もうすこしうまく立ち回るべきだった、と批判する人はいるけれど、侮辱的な降格の処分も受けても弟子のため、将来の相撲協会の改革のために我慢していた大横綱を引退まで追いやったことが何かは、先日の会見で明らか。
凡人でも絶対守りたいプライドっていうのはある。
大横綱なら猶更。
傍目で客観的にみても、彼のプライドはズタズタにされ続けてきた。
取り下げた告発状の内容までは譲らない、それが彼の信念なら尊重すべきであり誰も批判なんてできない。

もう相撲は見ないってことでいいんじゃないですかね
レスリングとかボクシング、体操とかいろいろと問題があったけど、これくらいわかりやすい嫌がらせもないでしょう

日本相撲協会は貴乃花親方を引きとめもしなかったのでしょうね。
いくら因縁の相手でも、確執があろうとも、横綱として大きな功績を残し、協会の理事まで勤め上げた御方を組織的に取り囲んで、これ幸いにと野に追いやる。
ここに日本相撲協会の本質や悪の枢軸と言われる姿を見ていると思います。
間違いなく相撲ファンを減らしたことはいうまでもなく、
双方が歩み寄れない結果になったことは大変残念でなりません。

貴乃花親方の守りたかった弟子達の将来。
守られました。本当に良かった。

お疲れ様でした。
これでひとまず一段落ですね。
いろんな世界や人に触れて、見聞や人脈を作って、新たな目標、夢を掴んでほしい。

貴乃花親方が相撲協会から去るとはほんとに残念。
これだけ相撲を人気にしたうえ、実力もあり平成の大横綱がこんな形で一人だね去るのは勿体ない!!
相撲協会は居なくても良いみたいなスタンスだが将来的にみても、これからにしても間違いなく損失は計り知れないだろう。
あと、10年もしたら老体の理事はほとんどいなくなるのだからその時に貴乃花親方の存在の大きさが分かってくるだろう。

ご自身も仰ってましたが、何も協会にとどまることが、相撲界発展のためではないでしょう。
どんな形でも携われば良いと思います。
中田英寿さんではないけどサッカーとは全然違うけども、日本の魅力を世界に発信する手法の一つに日本酒のビジネスをする。
貴乃花親方もそう遠からずに世界へ発信する色んな可能性のある道が
待ってると思います。
これからの活躍を期待しています。

テレビで横野を始め適当な事を言ってますが、八角が辞めて良いと思っての決定というのは本当だと思う!簡単に辞めさた!弟子の為に頭を下げたり一門に入ってって…それで事が済むのであればしてると思います。
そうではなくて貴乃花の弟子っていう事で不遇を受けていたのだと思います、それでは自分が身を引くと考えたのだと思う。それしか方法がないでしょう?相撲協会が貴乃花と弟子にまで手を出していたのだと思います!やはり相撲協会は間違ってるんです!

貴乃花は本当に純粋なんだと思う。あまりにも純粋すぎて孤高だったんだと思う。組織の在り方、やり方、付き合い、権力闘争、これが相撲の純粋培養の人に出来るはずがない。それこそ、相撲だけを考えて、相撲が強い人だけを育成する国技機関でもつくってやらせれば良いと思うな。

貴乃花親方お疲れ様でした。
寂しいし悔しいし残念だけど、これからも応援します。
貴乃花部屋にいた力士、千賀ノ浦部屋に行っても頑張って下さい。
活躍を楽しみにしています。

協会はどうなんだろうね。
貴乃花にも非はあると思いますが。協会の対応はほとんどの人は批判的ですね。
今度問題起こしたら、やはり、公益法人は無しにしてもらいたい。税金払わずにやりたい放題。NHKも放送するのどうかと思う。

八百長をしないで横綱になった貴乃花を疎ましく邪魔な存在だと思う人間がいたのでは、と考えてしまう。

少なからず星の売り買いをして番付を維持して親方になれた人もいるだろうから。興行だから、八百長もあると言う人、やっぱりダメだと言う人それぞれいるだろうが、公益財団法人であるのだから。

どうあるべきか、目指す方向性はわかりきってる。相撲ファンの心が離れるようなことをし続けていると、元力士に運営させるのもう無理だという議論にもなりかねない。

なにかを変えようとしていた貴乃花は去ってしまった。将来、モンゴル系親方の手によって相撲協会が変革される時代が来るのでは。


さっきグッテイでスポーツ評論家の小林信也さんが、私は貴乃花親方に相撲協会側でいじめが有ったと思う、と言ってました、しかも横野れい子に、貴乃花親方が引退に追い込まれなければいけないのか横野さんはどう思いますか?と質問に対して、横野は協会側はまったくいじめ等してない、そんな事を言われる筋合いは無い、むしろ引退を止めていた。と言った、それに対して小林さんは、いじめは有ったと更に横野に突っ込んいたが、横野の表情が雲ったが、このやり取りを見て、改めて感じた事を、やっぱり横野れい子は協会側の人間なんだな。と思った。

改革派の貴乃花親方がいなくなって、相撲協会執行部も喜んでいる事でしょうね。裏でこれからもいろいろとやっていくのでしょう。
貴乃花親方を潰す事だけに執拗にやってきた相撲協会もこれでスッキリなんでしょうね。
でも、逆に相撲ファンは減るし、いろいろと揚げ足を取られる事になりますね。
もう相撲は見る事はないですが。
貴乃花親方が引退は寂しいかぎりですが、本当にお疲れ様でした。

なんと愚かな組織なんだろうか。
貴乃花についてはいろいろあるのだろうが、理事長がしっかりと指導力があれば、考え方が違えども同じ組織の中でやっていけたのではないか。
別れるにしても、遺恨を残さないようにもっと別の対応があったのではないか。
平成の大横綱、角界の功労者をこのような形で失っていいはずがない。
今回の騒動で一度も理事長の顔が見えなかったのは、
極めて残念といえる。

貴ノ花親方と話すのは難しいかもだけど、こんだけ相撲界に貢献した人を親方衆達が引きとめにも来ないってほんと異常なことだと思う。
今、横野とかいうやつが親方衆は残念に思ってるって言ってるけど、残念さが全然伝わらないが。
残念に思うなら、理事長なり理事なり、さらには親方衆たちの行動がニュースにもなると思うが、そんなそぶりもない。
誰ひとり、なんとかしようって思う空気がない。
辞めるって言ってるからやめさせればとしかみんな思ってないでしょ。
大相撲は終わったね。

結局、協会は引退届を事実上の退職届として承認したようだ。
つまり、これ以上貴乃花氏をイジメて当人および世間から批判を浴びるより、早々に幕引きを図った方が得だと思ったと推測できる。
しかし、これで貴乃花氏は相撲界とは何のかかわりもない人間になったのであるから、「相撲界に相当詳しい外部の者」として、堂々と相撲および協会に私見を述べることができる。
適法範囲内であれば、何を主張しても行動しても誰も文句は言えないから却ってやりやすくなったと思う。
しばらく、休養し心身ともに回復したら第三者の立場で頑張ってもらいたい。

相撲を見に行く人が減ったかどうかはさておき、特に何とも思ってなかった層の反感を買ったのはかなり大きいと思う。
子供に相撲をやらせたがらない親や、相撲関係の行事をしない自治体が増えたり、新しい谷町や既存谷町の後継が少なくなったりなど、今すぐには影響がなくとも後々ボディブローのように効いてくるのでは。
協会が潰れていればいいなと願ってます。どうか叶いますように。

貴乃花の気持ちが100㌫わかる。二ヶ月前までは前向きだったのにいきなりの引退決意。こちら側には突然かもだが必ず経緯はあるし決して突然ではない!
例えば相撲協会がもし過去に何度も八百長をしファンを騙し続けていたらそれを口外せずに一人で闘おうとしていたらその結果出る杭が打たれただけなら。他にも許されないことがたくさんあるとして真相はわからないがNo.1の取る行動とそれに対する周りの嫌がらせは痛いほどわかる。

一生懸命子飼いの記者やコメンテーターが擁護しても、普通の人はこれがパワハラの構図であることを理解しているでしょう。
もう、色んな競技で問題になっているのに、ここにきてこの対処は…
もういう意図はない、は通用しないことくらいわかんないかな。
貴乃花にはもうゆっくりしてほしい。
協会には移籍する力士や千賀ノ浦親方に余計なプレッシャーを与えないこと。皆が見ていますよ。

こうなったのもマスコミがおもしろがって大きくしたのもあると思う。
理事会が本当はどう考えているか、貴乃花親方がどう考えているかなんておもしろおかしくされたせいでいっこもわからん。
なぜ偉大な貴乃花を相撲の世界から退かせるようにする必要があるのだろう。必要としている人たちがいるのに。
報道の自由はあるけど信じる信じないは自分で考えないといけない。ネットがあるからなおさらまどわされやすいけど…
相撲が好きで相撲を楽しんでもらいたい、広めたい、そのために力士達のためによくしようとしているただそれだけだったのでは?
じゃあ理事会はどうなんだろう?報道じゃわからないからなにも言わないけど…もし同じ気持ちなら引退まで追い込む必要はなかったよね。残念としか言いようがない。新しい相撲の世界を切り開いてほしい。


スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!