貴ノ岩関が元日馬富士への訴え取り下げ!泣き寝入りに「かわいそう」の声

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 大相撲の元横綱日馬富士による傷害事件をめぐり、被害者の貴ノ岩関が元日馬富士に約2400万円の損害賠償を求めた訴訟で、貴ノ岩関は30日、訴えを取り下げた。

貴ノ岩関は「裁判を起こしてから母国であるモンゴルでは私に対する想像を超える強烈なバッシングが始まり、私の家族もモンゴルで非常につらい目に遭った」とし、家族から「裁判をやめてくれ」と要請されたとしている。

貴ノ岩関の代理人によると、事件でけがをしたほか、精神的苦痛を受け、春巡業の休場を余儀なくされたなどと主張し、今月4日、東京地裁に損害賠償を求める訴えを起こした。

貴ノ岩関は訴えの取り下げについて「治療費をはじめ一切の費用を自分で負担することにした。

これからは相撲道に邁進(まいしん)し、相撲で活躍して、私の家族にはモンゴルで平穏な生活をさせたいと思う」とコメントした。

元日馬富士は秋巡業中の昨年10月、鳥取市内のラウンジの個室で、貴ノ岩関をカラオケのリモコンで殴るなどし約12日間のけがをさせたなどとして略式起訴され、50万円の罰金を納付。
11月に引退した。

事件をめぐっては、貴ノ岩関の師匠、元貴乃花親方(元横綱)が、日本相撲協会の対応を不服として内閣府に告発状(後に取り下げ)を提出。

しかし協会役員から内容が事実無根と認めるよう求められたとして、今月1日付で協会を退職した。

貴ノ岩関、元日馬富士への訴え取り下げ 「モンゴルでつらい目に」(産経新聞) - Yahoo!ニュース
大相撲の元横綱日馬富士による傷害事件をめぐり、被害者の貴ノ岩関が元日馬富士に約2 - Yahoo!ニュース(産経新聞)

『貴ノ岩関、元日馬富士への訴え取り下げ 「モンゴルでつらい目に」』のニュースに世間の声は

お国柄の違いと言えばそれまでなんでしょうけど、これは可哀想だな・・・。
明らかに被害者なのに。

被害者なのに、モンゴルで大バッシング。
加害者側が妥当だといった金額は、ちっぽけな金額。
貴ノ岩関は今後、相撲を続けられるのかな…。
ホント、可哀想。

母国の家族達を案じての決断でしょうね
貴ノ岩関
十一月場所、来年の初場所、三月場所と
三場所の成績がそれぞれ12勝できれば
五月場所か七月場所には小結になれます
さあ!裁判より土俵の上で勝ちましょう
千賀ノ浦親方の有難い温情に報いる為に
28歳の年齢を考えても一場所一場所を
大切に雑念なき無心の心で勝ちましょう

貴ノ岩が訴えたい意志があるから、貴乃花親方は、苦渋の選択をしたんじゃなかったのか?
なんだか、腑に落ちないなぁ。
治療費は、自分持ちって。交通事故でもありえへんわ。

被害を受けた人と家族がバッシングされるのはおかしいよモンゴルの人達
責められるのは怪我をおわせた日馬富士だから

ここにきてもまだパワハラされるのか。

あーあ・・・。被害者なのに、家族までなぜバッシングを受けるのか。あの日、何があったのかは明るみになってほしい。

被害者が加害者のごとく責められる 被害者はやられ損 加害者は前科がついても土俵に上げてもらい引退式までしてもらえる恐ろしい世の中だ

日馬富士傷害事件では、被害者側ばかりが損をした感がある。

愛のムチ発言の白鵬、日馬富士の貴ノ岩にたいする礼をかいた引退会見、それを擁護してきた相撲協会、あまりに理不尽。貴ノ岩がきのどくでならない。


ひでえ話。

誰か助けてやってくれよ。あまりにも可哀想だ。

元日馬富士が支払いをごねなければこんなことにならなかったのに、被害を受けていながら結局泣き寝入り・・・なんか貴ノ岩関がかわいそうです。モンゴルの人で貴ノ岩関を気の毒に思う人はいないのでしょうか?

これこそ改善しなくてはならない問題。
相撲協会は、モンゴル互助会等の整理とモンゴル閥の解消をすべき。
上の者から暴力を受けても下の者は何も言えないし、泣き寝入りするだけ。
元貴乃花親方が改善したかったのはこの事も重要な一つです。

日馬富士はどう思ってるのかな。
提訴されなくてもそれなりのお金は払うべき。

日本のメディアが良くも悪くも騒ぎ過ぎた結果だと思う。結局メディアなんて被害者の事を真剣に考えてるふりをしているだけのような気がする。

本来、相撲協会は被害者である貴ノ岩関を守るべき立場なのに、加害者で示談も済ませていない元日馬富士の引退式を盛大に行い、貴ノ岩関をないがしろにしている。
これが公益財団法人のすることなのか。
元日馬富士を賛美するようなことを相撲協会がやっているので、ますます貴ノ岩関の家族へのバッシングや嫌がらせが増しているのではないか。
こんな協会がいまだに大手を振っているのが情けないし、腹立たしい。
貴ノ岩関、応援していますので、どうか負けないでください。

暴力に屈してはダメ。これから相撲をみる小中高生は、圧力をかければ暴力をしても社会が許すという姿を、大人として見せてはダメですね。

なぜ今になって取り下げるんだな、ここまで来たらあとは判決が出るだけのこと。たとえ取り下げたとしてもモンゴルでのパッシングは消えることはない、となれば確かな司法判断を受けるべきだ。正当性が立証されればたとえパッシングを受けていても、正しいものは正しい。
相撲協会はまだ懲りないのかな。日本の両親である貴乃花夫婦が自ら協会を出てでさえも弟子を守ったんだ、それに対して何の感謝も謝罪もないのか。

母国の問題もあるが、日本のメディアが正しく報道しなかった事が大きな要因
被害者の事を置き去りにして、貴乃花、協会ばかりをクローズアップした事の被害者でもある

単純に日本の中で普通に考えて、自分が間違ってなければ争えば良いと思うけど、母国の家族のこととか母国の世論とかがからんでくると何とも複雑なことになって自分の意志だけで前に進むというわけにもいかなくなってくるんだろうな。

親方が早期解決を望むとコメントしていたなあ。

暴力も大問題だが、
横綱が高額な金品を若手力士に渡していたという件が
うやむやになったのは、やっぱり協会からの圧力?

貴ノ岩は気の毒。もとはと言えば協会と貴乃花の対立の犠牲。白鵬のいう愛の鞭なんてチャンチャラおかしい。理由のいかんを問わず、3横綱の前で痛みつけられたのは事実。損害賠償は当たり前。被害者が泣き寝入りの状態になるのはおかしいし配下の力士が孤軍奮闘しているのに援助しない協会はどうかしている。相撲協会は配下力士の監督責任として、なにがしかの額を出すべきだと思う。
モンゴルの世論は日馬富士びいきかもしれないが、事故が起こったのは日本国内である相撲協会は加害者擁護でなく、被害者の貴ノ岩側に立って行動を起こしてほしい。

提訴取り下げは大変残念だ。
国に残した家族、親族もいるだろうから仕方ないかもしれない。
こうなったら頑張って横綱になって母国で英雄になってほしい。
貴乃花親方の一件以来相撲はもう見ないし子供にも見せないけど貴乃岩だけは応援していこうと思います。

お国柄のことなので、なんとも言えませんが。日馬富士の扱いや、出来事がモンゴルでどう浸透してるのか、
はたまた横綱として成功していた日馬富士の権威がとても高いのか、
何にしても貴ノ岩は、ちょっとやられ損なところは、少なからずあると思います。
裁判を取り下げたところで、訴えた事実は残りますから。
相撲というルールに則ってる以上、私はモンゴル人がどうとか思ったことはないですが、この件はさすがに可愛そうだし、闇も深いし、このままにしてていい問題ではないですね。
スポーツの世界でどこもいろいろあるようですけど。

相撲協会が裁判のサポートしてとかやれば、変わったなと示す事できると思います。でもやらないのでしょうね。また同じ様な事件が起きなければいいけど。隠蔽工作して表にはでないかな。


貴ノ岩を応援しよう!

スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
広告336×280




error: Content is protected !!