五輪チケット2次抽選実施はいつから?今週中発表で最終調整!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2020年東京五輪大会組織委員会が五輪チケット販売で2次抽選を実施することが3日、複数の関係者への取材で分かった。

2日に購入手続きを締め切った1次抽選では、申込者が殺到し、落選者が大勢出た。

その救済策として、1枚も当たらなかった人に配慮する方策を導入する予定。

組織委は今週中にも2次抽選の実施について発表する方向で最終調整している。

五輪チケットの抽選結果を発表した6月20日、落選者の続出で日本中がため息した風景を見て、組織委の森喜朗会長は

「外れた人には大変申し訳ない。個人的な思いとしては、外れた人がもう1度挑戦できたらなあと思う」と私見を述べていた。

その案が「2次抽選」という形で実現する。

販売枚数は1次抽選より少なくなる見通しだが、1枚も当たらなかった落選者に一定の配慮をする仕組みを導入する。

なるべく多くの国民が五輪を観戦できるようにしたい考えだ。

パラリンピックチケットの抽選申し込み開始は8月22日で最終調整中。

五輪チケットの2次抽選開始は、パラチケットの申込期間と照らし合わせて検討している。

これまで組織委では秋に先着販売を実施すると案内してきた。

しかし、5月9~29日まで受け付けた1次抽選では申込者が殺到し、100万人以上が公式サイトの「ウエイティングルーム(待合室)」で待機するなどし、電話番号認証に電話がつながらないなどの混乱が生じた。

組織委はこのような事態を受け、アクセス数が多い時間帯や、締め切り間近の手続きを避けるよう注意喚起し、公式サイトへのアクセスを分散するよう国民に呼びかけた。

秋に予定する「先着販売」は、むしろアクセスを集中させる仕組み。

以前からサイトがパンクする恐れがあるネット販売に、先着順が不向きではとの議論がなされてきた。

1次抽選における予想を超えた注目ぶりに組織委は、先着販売は困難と判断し、取りやめる方向で検討している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-07030929-nksports-spo

『五輪チケット2次抽選実施へ 今週中発表で最終調整』のニュースに世間の声は

当選枚数も公表しないし不透明感満載な感じです。

ただ、二次抽選にして先着順にしないのは懸命な判断です。


あとは、広く薄く多くの人にどれだけチケットを当選させられるかで、大会の盛り上がりにも影響するのでは。


また外れた人は気持ちがさめそうです。


スポンサーのチケット分がどのくらい配分されているのかも気になるところです。


先着が混乱を招きそうなのは始まる前から予想できたと思うんだけどな。

できれば今回の当選枠が何枚か明確にしてほしい。


2次も抽選、しかも1次で外れた人が当たるようにして多くの人々が観られるように!って考えもまともです。

当選したが、最終的に購入手続きを行わなかった人が相当数居ると見た。

チケットの数に限りがあって、
行きたい人が大勢いれば、
行ける人と行けない人がでるのは当然。


ただ、販売されるチケット枚数と、
1次の募集倍率は発表してほしいところ。


公平に抽選が行われているのかさえ疑わしくなってしまいますから。


情報をもっとオープンにしないからいろんな憶測を呼ぶ。
実際、当選者も周りには思っていたほどいないし(自分も落選組)、一方で有名人の方々の当選がやたら目に付くし、裏で何かあるわけではないかもしれないけど、いろんな勘ぐりをしたくなっちゃいますよね。

これだけ落選組がいるのに、複数当選してる人たちがいるのもおかしいんじゃないかなと。

自動抽選ならシステム手当でなんとでもなるはず。
二次抽選は情報のオープンと複数当選なしでお願いしたい。
あと今後の先着順も反対。
ネットに繋がらなかったり、混乱生じて、余計に不平不満が続出しそう。
二次抽選の結果でもチケット購入しなかった人たちの分が余るなら、三次抽選の方が良いかなと思う。

1枚も当たらない人もいれば、何枚も当たる人もいて、偏らず大人数に当たるよう抽選したらいいのになぁと思っていたところ。
2次抽選はいい判断です!

第一次抽選からして、全く当たらない人もいれば、複数セッション当選している人もいて、不公平感がある。

とりあえず、第一次抽選は第一希望のみにして、次から複数セッションを申し込みできるようにすれば良かったと思う。


先着順を取り止めるのは正解。


オンラインにしろ窓口にしろ、特定の人間の有利になると思うから。


今回は、第一次抽選の敗者復活とするのが妥当。


第一次抽選の当選者は応募できないようにして。


2次抽選はいいと思います。

むしろ最初から当選枠を配分してその前提にして欲しかった。


内容的に窓口先着販売って現実的ではないので。


ただ年配層などITに弱い層という立場を考えると、その点で若干不公平感を感じるので年配層向けの販売に配慮があってもいいかと改めて感じました。


一生に一度経験できるかできないかの世界的行事ですからね。


先着が混乱招くのはわかりきっていたこと。

前回の抽選は1人で何試合も取れて金額が大変なことになってる人いたが、抽選の確率というより、高い席ばかり抽選したからでしょうかね。


1番安い席でもひとつくらい観に行けるようにしてもらいたいところです。


先着順じゃなくなって良かった。

先着順だと時間のある人が有利で不公平だし。


どの位チケットが残っているのかね。


最終的にチケットを入手できる人は、希望者の2−3割程度になるのかな?
あと、初回で支払い手続きをしなかった人は、抽選対象から除外して欲しい。


当選した人が3%しかいないのなら、仕切り直しで抽選し直しは必要ないと思う
前回の落選者だけで、2次抽選にしないと救済処置には全くならない
前回の抽選で当選しながら、購入をしなかった人は、今後の抽選も全て除外
意味がわからなかったとか、当たったけど払えないとかふざけてるとしか思えない
あれだけ、丁寧に書いてあって、その意味もわからないなんて、考えられないし、合計金額は、一目瞭然なのに払えないものを申し込んだ時点でまともな申し込みではなかったはず
前回申し込まなかった人を今回入れてしまうとこれだけのチケットの加熱ぶりで興味のなかった人達が、ミーハー精神で参加してくることはわかりきっているので、前回よりも更に応募者数は増えさらなる混乱を招くことは必死なので、前回の落選者だけで再抽選をしてほしいと思います

既に何人で、なん%程度が当選済みで、国内向けと海外向けはどういう比率で抽選設計してあるのか知りたいので継続調査してほしいね。
あおるだけあおって、当日がらがらかもしれないゲームあるかもだね。

恐らく高額の良席は、当然倍率が低めで、一般庶民が購入可能な価格帯の席へ,申込みが殺到したから、全敗の落選者が続出したのは、至極当然。
ある程度均等に当選するように、1人1種目ずつでもなるべく当選出来るようにシステム組んであげればいいのにねって思います。
当選したら、全部購入しなきゃいけない、なんて変なシステムにするから、なおさら高額席の申込者が少なくなってしまう。

どうしても、この国の官僚さんはお金持ち基準で物を考えるから、しょうがないかな。


残数を各競技場ごとに公表すべきだと思う。
そうすれば、競争率の度合いがわかるから。

是非にと思う人は、当たる可能性が高いところに応募するから、各競技場に観客が分散する。

大会成功の為には収益や応援の観点からその方がいいと思う。

また、地元枠を作って欲しいなぁ。

競技場建設には、たくさんの工事用車両が行き交ったり随分迷惑をかけられたから。
目の前でイベントが行われているのに、地元民がテレビ観戦ではさみしいから。

外れるのはしゃーない
ただ当たった人はちゃんと当日会場に足を運んでオリンピックパラリンピックを楽しんで欲しい、それだけ

1人で複数の競技に申込するのは止めて第3希望くらいまで絞って申込すればいいのに。

それでも販売枠はスポンサー枠や海外販売枠があるから極少だと思う。


また影響力のある芸能人や有名人に見えない力が働いて当選させるのは見え見え。

視聴率や注目度を集めるための闇当選。


また一次抽選で当選して購入しなかった人もかなりいる。


購入率も発表して欲しいし、そんな奴らにまた当選させる仕組みだけにはしないで欲しい。


初めからクレジットカード登録させて、当選したら購入する仕組みにすれば良い。


そうすれば何十枚も申し込んでキャンセルする人はいなくなるし、まともに購入したい人のチャンスが増えるから。


2次を先着順ではなく、抽選にしたことは良かったと思います。

1次で外れた方への配慮はわからなくもないですが、後だしジャンケンのようですね。

初めからそう言ってあれば問題なしですが、2次からチャレンジしようと考えていた方にとっては逆に不公平感はありますね。

1次での販売枚数、スポンサーへの配分枚数を非公開にしている点を追求されているので、目先を変えたかったのでは?

1次抽選全部外れました。

応募するときはどのくらい当たるか分からず、でも当たったら全部購入するようにとあって、購入予定みると、何十万となって、少し減らしてもみた。


マイナー?当選するかな?というのも入れたけど結局全外れ。


こんなに当たらないなら申し込みできる枚数全て申し込めば良かった。


全て購入するようにとの文言にびびってしまった。

子供もいて、来年の仕事もどのくらい休めるかもわからないし。
何十万と当たっても家計に響くしと思ったが。

当日券多くてもいいのでは?


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!