東横インにNHK受信料19億円支払い命令確定!「N国・立花議員の出番!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 ホテルの客室に設置されたテレビの受信料を支払っていないとして、NHKがビジネスホテルチェーン大手「東横イン」とグループ会社に支払いを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(菅野博之裁判長)は東横イン側の上告を退ける決定をした。

東横イン側に計約19億3500万円の支払いを命じた2審判決が確定した。

決定は24日付。

4裁判官全員一致の結論。

NHKによると、受信料訴訟で認められた支払額では過去最高。

訴訟では、全国230カ所余りのホテルに設置されたテレビについて、平成24年1月~26年1月に未払いとなっていた約3万4000台分の受信料が争われた。

東横イン側は「NHKとの間に一部は支払いを免除するとの合意があった」として、一部の支払い免除を主張したが、1審東京地裁判決は「放送法は合意による免除を許可していない」と退け、受信料の支払いを命じた。

2審東京高裁は1審判決を支持した上で、1審が請求を棄却したホテル1カ所についても受信契約の締結と約560万円の支払いも命じ、NHKの訴えを全面的に認めた。

東横イン側が上告していた。

NHK広報局は「主張が認められたと受け止めている」。

東横イン側の代理人弁護士は「当方の主張が受け入れられず、極めて残念だ」とコメントした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000556-san-soci

『東横イン、NHK受信料19億円支払い命令確定』のニュースに世間の声は

これは放送法に従うとNHKの勝ちになるのも仕方ないと思う。

しかしワンセグ裁判は放送法に従えばNHKが勝つ事はあり得ないはずだった。


この2年くらい、NHK関連で起きてる裁判は、法に従った判断が行われていない。


この異常事態を多くの人が認識した方がいい。


>「NHKとの間に一部は支払いを免除するとの合意があった」として、一部の支払い免除を主張したが、1審東京地裁判決は「放送法は合意による免除を許可していない」と退け、受信料の支払いを命じた。

これはつまり、放送法が現在の状況に対して適切に機能していないという事ですね。

時代に合った放送法の改正、受信料制度の改定(廃止)が必要だと思います。

今後、NHKから国民を守る党 の立花議員には頑張ってほしいです。


NHKはホテルに対して、テレビが設置されている全室分(全台数分)の受信料を要求する。
ホテル側は客室の稼働率で空室相当は減免を要求する。
間をとったあたりで双方妥協するのは良くある話し。
一部免除の合意はあったんやと思う。

NHKの話になると途端に司法が気持ち悪くなる。

判決に違和感しかない

東横イン、客室からテレビ取っ払っていいよ。
テレビなんてなくても情報なんて今の時代いくらでも取れるからね。
NHKに払う分料金値下げでもしたら、利用客増えるんじゃないの?

これはNHKから国民を守る党に益々がんばってもらわないとですね
こんな異常な状態が裁判で認められるのは本当に間違っている

さすが日本最大の広域暴力団

これで宿泊費は高くなる。

自宅の分の受信料は払っているのにおかしな話だ。


立花さん、東横は払わなくてもにいいんですよね?ぜひ、ぼったくり電波押し売りのNHKから東横インを守って欲しい、国民は見てますよ。

裁判しないといけないような制度自体がおかしい。

ホテルからすれば、宿泊者がいなくても受信料を払わなくてはいけない。


宿泊者からすれば、自宅で受信料を払っているのに、ホテルに泊まれば二重に払わなくてはならない。


NHKなんて、ここ5年は観た事ない。

WOWOWみたく、お金払わないと観れないようにするべきでしょう。


もうTVである必要は無い時代だと思うよ。

ホテルのテレビなんか廃棄すればいいのに

>東横イン側は「NHKとの間に一部は支払いを免除するとの合意があった」として、一部の支払い免除を主張したが、1審東京地裁判決は「放送法は合意による免除を許可していない」と退け、受信料の支払いを命じた。

うん?これって事実ならNHKは出来もしない約束して契約取ったってこと?悪質すぎない?
N国の仕事が一つ増えたな・・・。


N国党を支持した方がいいんやねん

家で受信料払っている人が家にいないでホテルに泊まるのに、なぜホテルが受信料を支払う必要があるのか。

テレビがあれば受信料を取るという仕組みを、議席を取ったN国に変えてもらいましょう。


最高裁の裁判官も退官後は勲章が欲しいから
国の政策に従って判決する。


だいたい、スポーツ中継や歌謡番組、バラエティー番組に
公共性など有るわけが無い。

なぜそんな費用を負担する必要があるのか。

総務相が言うように
「災害や報道、政見放送」が必要なら
報道に特化すれば国民負担は一桁少なくなる。


ただただ東横インが可哀想だよ
14億以上の支払い命令
宿泊客は関係なくてホテル側がテレビを設置した時点で支払いが確定する詐欺紛いの判決だと思う
部屋からテレビを撤去してやれ

問題を大きくするためにアンテナ一体形のイラネッチケーを設置して新たな不払い裁判をおこして下さい。

ここ数年で司法が明らかにおかしくなっている。
NHKを見る見ないは視聴者の自由だと思う。
ゆえに、N国党にはがんばっていただきたい。

4Kも8K放送もどれだけ需要があるのやら?はっきりいって無駄だと思う。

視聴者にも見る権利もあれば見ない間にもあるのだから両方から解釈しないと司法は不公平と言うことになる。

ここにも忖度司法が蔓延しているのかなと思うとゾッとします。


NHKをスクランブルにすれば、ホテルとしては経費を抑えることができるし、宿泊料金も安くすることができる。
それが一番だね。

NHKがあまりに巨大化しすぎている、職員は日本で有数の高給で40歳代で1000万円を超える。

わが子にも、公務員よりNHK目指せと言ったことがある。

どちらもかなわなかったが。

要するに、小さな政府ではないが、受信料の国民負担を最小化する観点が必要ではないのか。


たとえば、わざわざNHKの番組でお笑い番組を多く作成する、必然性があるのか?
建物は豪華になり必要以上に豪華になり、維持費も莫大になる。


民間が採算の合わない、番組だけ制作するとかの努力する必要があると思う。


税金にはことさらうるさい国民だが、受信料ついてはマスコミ各社も静観しているのは悪意を感じる。


ビジホに今さらTV必要か?タブレットの貸し出しとかにすれば良いのでは?

NHKから国民を守る党の立花議員に放送法を改正できるよう頑張ってほしい。
即時、超党派で改正すべき問題。

これは凄い金額請求ですね。

流石にホテルとなると拒否したり出来そうにもありません。


客にNHKを見る人がいればニーズに応える必要があるでしょうから。


最近、未払いを脱却した弱き自分。


全然見てないのにと思いながら払うのが空しい。


ただNHKが拒否してるスクランブルの導入は
是が非でも取り入れる事を要望したい。


時代が変わればシステムも変わるで良いじゃない。


今の時代、プリカや電子決済の時代だもの。


未納者にはスクランブル掛けて、ちょっと見たいなと思ったら
割高になってもいいから、時間とか1日とかで金額設定を設ける。


全員から絞り取る考えが反発と批判が錯綜するのに
国民の声を全く聞かず、嫌われるのも当然。


世論調査をすれば結果は分かると思うよ。


司法を取り入れたNHKには怖いものなしなのも心底頭にくる。


金欲しいそれだけでいいのか?NHKよ。


ホテルの客室にテレビを設置しただけで19億円もの大金を支払わなければならないというのは、一般人の規範意識からみて全く理解不能である。

悪法に対しては司法は積極的に違憲判断をしてもらいたい。

立法府に忖度している場合ではない。

裁判所とNHKがグルになって私企業をイジメているようにしか見えない。


免除合意をしたNHK職員の行為が法に反しているなら、その職員及びその上司を厳罰に処してほしい。

簡単に免除合意しておいて、裁判になったらなかったことになるなんてありえない。


今どきテレビが必要か?
情弱用に別料金でオプションにすればいいのに

解釈がどうにでも転がる法律をベースにした司法判断は、到底受け入れられない。

NHKはもう役目を終えているように思う。

今の情報社会に国営放送はいらない。

いろいろな情報源から視聴者が自分で判断する時代、強制徴収よりスクランブル制にしたら良いのでは。
見たくない人まで強制するのは国家権力の横暴である。

番組も質が落ちているし、不祥事なども絶えない。


昔は情報発信の役目を担ったかも知れないが今の時代にマッチしていない。


放送法も改革が必要だと思う。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!