富山市議の木下章広が女性職員の机を物色!「これは気持ち悪い!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 富山市議会の木下章広市議(36)(2期・創政改拓代表)が、同市議会事務局に無断で立ち入り、女性職員の机を物色していたことが1日、分かった。

同日の市議会各派代表者会議で報告された。

報告によると、木下市議は6月25日夜、職員の勤務時間終了後に事務局内に立ち入り、机の上や引き出しの中を物色したという。

現場に残っていた職員が目撃した。

木下市議は昨年、同じ女性職員に私的なメールを複数回送り、事務局からやめるよう求められていたことも報告された。

複数の出席者によると、木下市議は「浅はかで思慮に欠ける行動をした」と床に手をついて謝罪した。

自民、公明など複数の会派代表から早期の議員辞職を促されたが、「6月議会のあとに、自分を見つめ直す時間を作りたい」として、進退は明言を避けたという。

自民党会派の村家博会長は「大変ショック。出処進退はご自分で判断されるべきだ」とし、共産党の赤星ゆかり代表は「市議会をあげて政治倫理を高めようと努力しているタイミング。大変残念だ」と話した。

木下氏は、政務活動費不正受給問題に伴う2016年の市議補選で、日本維新の会から出馬して初当選し、17年の市議選で再選。

現在は維新会派を離脱し、一人会派の代表として活動している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00050297-yom-soci

『市議が土下座、女性職員の机を物色・私的メールで』のニュースに世間の声は

尋常じゃない性癖を持っているのは間違いない。

余罪がまだあると思う。


行動できる非常性癖の持ち主は、犯罪確立が非常に高い。


辞職すべき。


また維新ですか……
議員にした以上、議員になってからの身の処し方もちゃんとすべきでは?

今どき土下座みたいなパフォーマンスは、かえって心証悪くなりそう。

そんなことしてもしなくても、司法が公正に裁いてくれると思います。


自分を注意してくれる人がいなくなって腐敗していったと言っているが、議員というものは自分を律する事が出来る人がやるものです。

自分を律する事が出来ないのに政治が出来ますか?

机の中を物色したとか怖すぎる。
即刻辞任だと思うが。

持ち家率がNo1土着率が良いという事で地元意識、仲間意識が強いのか
?理解不能な方が議員に成ってしまったのかな?富山には変わった女性国会議員も居ますよね?

これは気持ち悪い。

公職にある方に謝らせて諒とする風潮はよくない。

市議による性癖絡みの事件多いね

変態ですからね。
選挙で落ちるだけだから辞任して遠くに消えてほしいですね。

早く富山にも奉行所ができるといいよな。

これは犯罪ではないのか?政治倫理云々ではなく。

不祥事の数には定評のある富山市議会

キモすぎる…
私的なメールを複数回送りってとこからも、完全にストーカー気質だと思うわ…

維新出身の政治家は、ひどいの多いな。

維新に威信無し。

議員というのは結構な給料をもらってる職業ですよね。
最近の議員は、モラルに欠ける人が多く、こういう人間に血税が使われているのは、何とも腑に落ちないな。

他国から好き勝手されても我慢する国日本が 国内では机を物色したことで目くじら立てるギャップが凄すぎる 人に例えると情緒不安定な状態。

補選で棚ぼたのように市議になれて、政治家稼業をナメてるのでしょうね。

片想いしてたとか


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!