トランプ大統領がWHO世界保健機関への資金停止を検討!中国寄りな対応を批判!

時事ニュース

 

アメリカのトランプ大統領が、2020年4月7日の記者会見で、世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス対応について「中国寄りだ」と批判し、資金拠出の停止を検討しているというニュースが話題となっています。

 

このことを伝えるニュースがこちら。

 

このニュースに対する世間の反応も。

 

 【ワシントン時事】

トランプ米大統領は7日の記者会見で、世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス対応について「中国寄り」と批判し、資金拠出の停止を検討していることを明らかにした。

 

トランプ氏は、1月に米政府が中国からの入国制限措置を決めた際、「WHOはそれを批判し、間違いだと言った」と非難。

 

その上で「彼らは米国から莫大(ばくだい)な資金を受け取っている。

 

(資金拠出停止について)注意深く検討してみるつもりだ」と語った。

 

「極めて強力な差し止めだ」とも強調した。

 

WHOは当時、中国からの入国制限に関し「感染拡大防止に効果的でない一方で、経済的、社会的影響が著しい」と否定的見解を示していた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200408-00000005-jij-n_ame

 

 

スポンサーリンク

『トランプ米大統領、WHOへの資金拠出停止検討 コロナ対応「中国寄り」』のニュースに世間の声は

大賛成、削減てか停止でいいんじゃないかな。

日本も払う必要なし、中国中心主義が改まらなければいいように財布にされるだけ。


こういう組織は政治から距離を置かなければならないはずが中国に慮って台湾を排除するとか、国際機関としては失格。


いいと思います
WHOが中国寄りなのは誰からみても事実だから
呼応するように各国の指導者が同様の声明を出してもらいたいものです

これを機にWHOとついでに国連を解体。

透明性のある組織を作ってほしい。


さすが!
よくやった。


日本も続いて欲しい。


ここまでコロナがひどくなったのはWHOの責任が大きいと思う。


野党は政府の休校批判、マスク配布批判、緊急事態宣言批判。

そんなことばかりしているからダメなんだ。


「トランプ大統領のようになぜ中国を批判しないのか?もっと厳しい姿勢をとるべきでは?」という批判をすればいいのに。


絶対出切るはずないけど。


今回のWHOの初期対応は万死に値する。

露骨な中国への忖度は腹立たしく、国連の専門機関としての体をなしていない。

信用は失墜した。

ワクチンの開発、汎用化が進み、今の状況が収束したら、責任をとらないと。


失敗したら、非を認めて、ごめんなさい。


子どもにも、そう教えているはず。


日本も拠出金を大幅にカットするべきです。

こんな中国傀儡の組織の存在価値はない。


新たな組織を立ち上げるべきです。


まあ、その前に責任を取らせるのが必要です。


当然、中国にも全世界から謝罪要請を送るのも必要です。


当然ですな。

中国寄りという考えを除外しても、対応の遅れと感染の拡大に対する責任はWHOにある。


緊張感を持たせるためにも、この対応は正しい。


トランプに対し何だかんだと批判する人が多いが、忖度を考えずに悪い事を悪いとNOをはっきり言える数少ないリーダーの一人だと思う。

米国に同調する国がどのくらい出てくるかなぁ。

中国は医療支援で他国の支持を買うだろうが、フランスに対して行った、マスクが欲しければファーウェイの5Gを買え、みたいな抱き合わせ商法を続けていると、不良品率の高さもあいまって諸国からそっぽを向かれる可能性もある。

そうなると、WHOへの拠出を増やし、事実上、WHOを中国が所有するかもね。
まあ、既に国際社会からの信用を失い形骸化した国際機関を掌握してどういうメリットがあるか分からないが。

そのWHOに、日本はコロナの最中166億も出してます。

→調べればすぐわかります。


オリンピックしたいがために。


それがWHOが日本の、コロナ対策に批判的だったのに、急に日本が素晴らしいと、言い出した理由です。


しかし、結局オリンピックは延期。


オリンピック開催の為には、迅速にお金出せるのに、国民の生活を守る為にはお金出せないんですよね。

この政府は。

アメリカ政府が拠出金を削減したら、
それこそ中国共産党の思う壺です。


アメリカに代わって中国共産党政府が多額のカネを出して
ますます中国寄りのWHOになるだけです。


トランプ大統領、
「WHOを解体しょう!その上で 新しい組織を作ろう!
その新しい組織には台湾も加入してもらおう!」と
中国を除く、世界各国へ呼びかけましょう!

ウイルスを拡散し世界中を混乱に陥れ、自国は一足早くピークを脱した。

全く機能しなくなった世界経済の中で、これから我がモノ顔でのし上がるのだろう。


これを見れば、感染は自作自演のウイルス漏洩で、しかも国内には水面下でワクチンを供給していた可能性は高い。


最終的に自国の犠牲を払っても、欧米特にアメリカを一時的にでも無力化して、貿易交渉で有利に立つことができる。


予言しよう、中国の次の一手は、世界初のワクチン開発により救世主となることだ。


すでにワクチンはあるが、これをWHOが称賛し、アメリカは予算を払い続けなければならない。


今回の新型コロナの対応は難しい面もあったかもしれないけれど、WHOが全くリード出来ていないから存在の意味目的を全く果たせていない。

世界に中国との関係性で不信感を持たれたことすら失態だと思う。


日本も何かしら声をあげないと。

WHOが変わらないままカネだけ払い続けるのはやめよう。

まぁ妥当でしょう
WHOに限らず国連自体、関連機関の在り方も見直す国が出た方がいい
どこかの国だけに迎合するやり方はおかしい

まぁトランプが就任早々アメリカファーストで、WHOへの金を削減したところに中国が入ってきて、中国寄りになった説があるよね。
実権がアメリカにある状態だったらここまでならなかった気はしなくもないが、それでも責任は中国とテドロスだわな

大いに支持する。
こういう真実を忖度なくはっきり言えるのは彼のいいところ。
パリ協定脱退は大失態だったがその時のように早くド派手に演出してほしい。
テドロスの慌てたまっ青の顔が見たいよ。
そして日本も続け。

大失敗というより事実を故意に隠蔽や歪曲させた犯罪の可能性すらあると思う。

あの大ヤブ医者の身辺を徹底的に捜査するべきだ。


WHOがコロナ発生初期段階で、忖度か何かわからないが
コロナウイルスの危険性を甘く見て、正確な情報発信
危機感を世界に伝えなかった罪は大きいと思います。


日本も初めはWHOの意向に沿うという形で
対応していたのだから。


この機関に世界の健康を預けるのは今後、正直怖いです。


その通りだと思います。

特定の国に肩入れする組織なら解体して、新たに公平な独立機関を作った方がましです。


コロナの件でWHOは中国から多額の寄付金を得ました。


多くの方々が感染し苦しい思いをさせ犠牲にしておきながら、テドロスがホクホク顔で潤うのは絶対に間違っています。


トランプ、よく言った!本当にそうだと思います。

中国とテドロスはこの感染拡大に大きな責任があると思います。


もうテロ行為といっても過言ではないと思います。


そういえばイギリスもかなり憤慨してましたね。


日本も足並みそろえるべきです。


中国とWHOの責任は徹底的に追及されてよい。

発生源、発生過程を究明しつつ、隠蔽による感染拡大させた罪、
WHO議長の中国への配慮と思える発言の裏側、
国際裁判にかけたいくらい。


削減は当然でしょう。
ゼロでいいくらいだと思う。

台湾をあからさまに排除しようとしていたり、明らかに中国のプロパガンダに利用されている組織ということはコロナ以前よりわかっていたこと。


これが今回はっきりしただけであり、他国の金を使って自国の利益になることを今までやってきた。


こんな中国の一機関のような組織に、日本も含めて西側諸国はお金を出す必要など1ミリもない。


ほんとその通り
これについてはもっと世界中が声を上げないとおかしいです
今回の災厄の権化は間違いなく大陸とWHO
まさに第三次世界大戦のような惨事を引き起こしたにも関わらず、大陸被害者面、WHOは他人事のように偉そうに世界の国々に指示を出している始末
最終的にこの責任を世界は追及すべきである
日本も大陸指導者の国賓来日などというふざけた予定は直ちに無かったこととし、WHOへの拠出金も停止すべきでしょう

トランプさん、いいぞ、いいぞ!!
WHOは初期段階では嘘の情報ばかり上げてきて、あれって科学的根拠なかったんじゃない?
後からは、実際に起きていることを追従してるだけの、スポークスマンに成り下がってたし。


機能障害のWHOは、修理不能で解体、処分するしかない。

解体後の廃材は、中国に渡して。

WHOに異議のある国がみんなで一斉に脱退して、新しい組織を作って欲しい。
コロナに関してはほんとに終わってる。
一事が万事。
たぶん人も組織も腐ってる。

世界の中心であるニューヨークは中国からの感染は防げたがその間に中国に媚を売る国の感染者を防げなかった。
全ては感染初期のwhoの対応間違いがパンデミックの原因。

WHOは今の体制なら必要ない。

解散すべき組織だ。
パンデミックを阻止すべき組織が機能していないのだから。

産業革命以降これだけの期間があったにも関わらず、未だ後進国が後進国然としているのには、それなりの理由があるのだと証明が取れたような物
やはり先進国主導の国際組織が必要とされる
自ら更新国を名乗るような国家地域に、権限を委譲させる訳にはいかない

これを機にアメリカは中国での医療機器の製造を全部アメリカに移すと公言しています。

こんなに大事な医療機器や薬剤をほとんどが中国やロシアに頼らなければならないという事態に危機感を持つべきだとトランプ政権は訴えてます。


世界中がこれに同調して中国やロシアからの製造元を本国に移すよう努力すべきではないでしょうか。


世界中が同様に受け止めていると思います。

トランプ大統領の主張は至極当然です。


腐敗して機能していない現在のWHOに多額の拠出をするのは、全く意味の無い無駄遣いに他なりません。


日本も考え直した方がいいですね。


今後は経済がますます冷え込むのは確実なのですから、税金の無駄遣いはやめてもらいたいです。


最初はトランプは下品で嫌な奴だと思っていたが、このぐらい毒のある人で無いと悪の枢軸に立ち向かうことはできないかもしれないと思うようになってきた。
実際、あれだけメディアに叩かれ、弾劾裁判まで受けているのに、次々に公約を実現してきたし、最近はCNNの記者を論破してしまうものだから、コロナ関連の記者会見もCNNは中継しなくなってしまった。
俺も弾劾裁判を見ていて、CNNがあまりに偏向報道するものだから、最近はFOXの方を見るようになったけど、そういうアメリカ人も多いと思う。

賛成。

しっかりと調べあげて欲しい。


発生源となった国の方を持ち隠蔽にも加担しているとさえ思えるWHO。


他の出資国も手を結び全てを明白にし、真の国際機関としての機能を取り戻す必要がある。


今回の件ではWHOの信頼が失墜した。
日本もWHOの発表を待って対応をしてきただけに今後のWHOの発表にどれだけの信憑性があるのだろうか。
また、日本もWHOの発表よりも中国の隠蔽体質を軽視したことで大きなツケを払うことになった。
今後は中国に限らず、その国のメンツよりも実態に沿う対応ができるようにしてほしい。

中国は当事者だからともかく、第三者であるべきWHOが隠蔽工作に加わり、感染し難いとか若い人は大丈夫とか、パンデミックでないとか。

この事態を招いた大きな責任はWHOにある。


腐りきった組織になっており、新たな中立性の高い組織を作り直す必要がある。


日本も考えていると思うよ。
ただ米国とはちと違う。
こういう組織は世界にはぜひ必要なもの。
現在のWHOではないよ。
潰すのは簡単だが作り上げるのは大変。
だが日本はTPP11をまとめ上げた経験がある。
これは貴重。
私もちっちゃいが新たな組織を作った経験がある。
かなりの労力を要する。
乗っ取るのは割と簡単。
中韓なんか大得意だけれどね。
これを防ぎつつ・・・だね。

国としてはっきりと物申すことは素晴らしい、日本は防衛力も制限された中での活動は何かと制約もあるが、同盟国と足並みを揃え、進む以外道はないと思う。
WHOに日本人もいるはずだからはっきりと意見を言わせればいい、何も聞こえて来ないのは残念な限り。
中国政府に忖度ばかりしてきたが、40数年に亘るODA事業の成果に感謝なく、都合悪くなると手のひら返す中国政府、中国との繋がりを弱めていく国の政策の必要性がコロナで明らかになった。
国連機関が中国の手先になりつつある現実を直視し、経済優先の惨めな忖度する時代は終わりにするべきだし、待っていないで自国から国連機関にもの申すこともしていくべきだ。

アメリカが削減すると、ますます中国よりになるので、権威を取り上げないとね。


 

error: Content is protected !!