ファッション誌ViViが自民党とコラボ!「なぜ一党だけと?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

講談社の女性向けファッション誌「ViVi」のオンライン版が、自民党とコラボしたことが話題となっている。

(ハフポスト日本版・中村かさね)

「ViVi」は6月10日、公式Twitterで「みんなはどんな世の中にしたい?」と投稿。

「#自民党2019」

「#メッセージTシャツプレゼント」

の2つのハッシュタグをつけて自分の気持ちをつけて投稿するキャンペーンを発表した。

計13人に、同誌の女性モデルら9人による政治へのメッセージが描かれたオリジナルTシャツが当たるという。

このツイートからリンクを張る形で、ネット上に「社会はわたしたちが作っていくのだから、自分の意見を自信持って発言してみてもいんじゃない?」とするPR記事を掲載した。

それぞれのメッセージTシャツを身につけたモデルたちが「いろんな文化が共生できる社会に」「自分らしくいられる世界にしたい」など、意見を発信している。

記事の問い合わせ先は「『#自民党2019』プロジェクト事務局」となっている。

今回のコラボをめぐって、「権力におもねるような企画」「ViViを自民党の機関紙にするな」といった批判的な意見もネット上で出ている。

ハフポスト日本版の取材に対し、講談社は「若い女性が現代の社会的な関心事について自由な意見を表明する場を提供したい」と企画の意図を説明。

「政治的な背景や意図はまったくない」とコメントした。

講談社のコメントは以下の通り。

<このたびの自民党との広告企画につきましては、ViViの読者世代のような若い女性が現代の社会的な関心事について自由な意見を表明する場を提供したいと考えました。

政治的な背景や意図はまったくございません。

読者の皆様から寄せられておりますご意見は、今後の編集活動に生かしてまいりたいと思います>

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00010004-huffpost-soci

『「ViVi」が自民党とコラボした理由は? 講談社が説明「政治的な背景や意図はまったくない」』のニュースに世間の声は

それだったらいわゆる一つの党でなく、国会全体とコラボすればよかったんだと思うけど。

自民一党だけの話だから、いろいろ批判が出て当たり前。


投票率が低い若者に選挙へ~という狙いなのかもしれませんが
一党でやってしまうところがね…
まあでも、こうやって記事になることも目的だったのかもしれないですよ。


結局炎上商法でも、目立てば価値的なところもありますよ。


ちょっと前に話題になった松居一代のミンドルとかもいい例だからね~

政治的背景そのものでしょう。

苦しい言い訳。
金が欲しかったって素直に言った方がまだマシだな。

『政治的な背景や意図はまったくない』というもののなぜ自民党だけなのでしょうか?
言い訳するにしてもまったく言い訳になっていないことにびっくりしますね。


どう見てもこれも自民党による政治的利用かな、自民党も若い世代の支持がもっと欲しいのかな。

だったら次は立憲民主党か、はたまた共産党とコラボするんだろうな。
でないと説得力はまったくないな。

若者を選挙に興味を持たせようという意図は分かるが、特定の政党のみって言うのは批判が起きても仕方がない。

なぜ自民党だけとコラボなのか、明確な理由がないとね。


安倍政権のマスコミ対策は、安倍総理の側近をNHKの専務理事に送り込んだり、「私の所信は読売新聞の1面に書いてあるから、新聞を読んでくれ」、と言ったりと、テレビから新聞と幅が広いが、今度は講談社と手を組んだか?
吉本も安倍総理にゴマを擦って、世間の笑い者になっている。

安倍総理は外交は、外遊で外に遊びに行くだけで、何の成果もあげていないが、自分の保身に関しては、これでもか、これでもか、という感じで、本当に凄い。
このエネルギーが、政治そのものに生かされればなあ。

日本を作っていくなら、氷河期世代やこれからの人に向けた政治をしてほしいですが、過去2~30年前くらいからみると、いつも若者の意見はスルーされて高齢者向けの意見が通ってきたと思う。
現実に少子高齢化、氷河期問題、年金の問題。
これからも変わりにくいと思われます。

モデルさんたちの「いろんな文化が共生できる社会に」「自分らしくいられる世界にしたい」という意見は現在の自民党と真逆の価値観だけど、普段 関心を持って政治を見ていない若い読者は、モデルさんの意見イコール自民党という印象を持ってしまう気がする。
選挙や改憲をにらんだ姑息なキャンペーンですね。

選挙を控えているこの時期に、自民党とコラボして
「メッセージTシャツプレゼント」っていうのは、どうなの?

政党とコラボして政治的背景無しって…
だったら政党とコラボしないですよね?何の得もないんだし。


特定の政党だけコラボ
これはダメでしょ、なら次は別の党ともコラボしろよな。


国会全体とのコラボとしてなら許せるけどね。


憲法変えたいけど、大人たちからの信用失ってるから、若者から票集めようとしてるわけ?って思いますね。


憲法変えたいなら、国民にしっかり改憲後の日本がどうなるのか、全国中継などで説明すべきですね。


自民党のホームページに改憲案が載ってるが、正直あれだけでは改憲後どうなっていくのかよく分かりませんね。

知識の少ない私には。

でもね、知識の少ない人にも分かるように説明するのが普通でしょ。


国民のほとんどが憲法学者とかではないんだしね。


特定の政党と一緒にやらなくても、viviが独自にどんな世の中にしたいか募集して、Tシャツ作れば済む話だと思うが。
政党と組むって、中国とかでやってそうで気持ち悪い。

よほど断れなかったんだろうけど、
ビビ、をお金で売り渡したんだな、って。


もうすでに持ってたら恥ずかしい雑誌ナンバーワンに輝いてる。


批判的な意見「も」って、それ以外のどんな意見があったのか教えて欲しい。

おかしいでしょ。
自民党とコラボで政治的背景がないって誰が信じるんですか。

堂々と自民党の機関紙です言えばいいのに。


編集長のコメントを聞きたい。


老後2000万円問題や選挙前、そしてこのタイミングでのコラボ。
政治的な背景がないというのはなかなかうさんくらいいい訳にしか聞こえないが、自民党もこんな手を使ってきたかとそこは個人的にあっぱれ。

ただviviを今読んでいる世代の人達の老後のことまで自民党が考えてこのコラボをしているかははたまた疑問だが……
目先の事も大切ですがもっと先の未来のことも考えて政治を考えてもらいたいです。


そしてそんなことも考えて我々は選挙に行き、政治家達を選ぶ一票を入れてもらいたい。


どちらから言い寄った企画か知らないけど、選挙権が18歳からになったせいか、政府による若者へのすり寄りが目立つ気がする。
首相官邸のインスタで安倍さんがGENERATIONSとの画像をあげたり、加工のロゴや色使いも明らかに若い層を意識している。
専門の担当者がいるのか、カジュアル過ぎてビックリするくらい。
ViViとのコラボもその一つかもしれないけど、片寄っていようが話題になれば、お互いにwinwinなんでしょうかね。
でも一党だけ宣伝するのは良くないでしょ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!