ボクシング山根明前会長が辞任後にした「恫喝行為」とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 日本ボクシング連盟は15日、都内で理事会を行い、助成金の不正流用などの責任を取って8月に辞任した山根明前会長(79)を除名処分とする方針を決めた。

16日の総会でも認められれば山根氏に通知し、当事者に弁明の機会を与えた上で、来年2月の総会をもって正式決定する。

連盟の定款で最も重い除名処分は、事実上の永久追放に相当し、都道府県連盟を含めた一切の役職に就けなくなる。

この日の理事会では、拍手多数によって承認された。

除名処分の背景には、一連の問題に加えて、山根氏が会長辞任後も連盟関係者らへの“どう喝行為”を行っていたことも明らかになった。

日本連盟の菊池浩吉副会長は

「パワハラ行為や不正判定などは会長を辞任して一定の責任をとったが、(山根氏は)今もメディアに出て我々を批判している。

今でも関係者に強い口調での電話やどう喝がある」

と告白。

「退任されたとはいえ、除名して戻ってこられないように。

(関係者に)不安を与えているので」

と、除名を提案するに至った経緯を説明した。

どう喝の一例としては、山根氏の連盟に対する公私混同がある。

山根氏の会長時代に購入した連盟所有の高級車を現執行部が処分を検討していたところ、

「俺の許可がないと(処分させない)」

「お前らを乗せるつもりはない。売れ」

と強い口調で言ってきたという。

事務職員が山根氏に車のカギを取り上げられたこともあるが、弁護士から「横領になる」と伝える予定にしていると返却されたという。

菊池副会長は「(どう喝に対して)色んな方が不安に思っているのは事実。

ボクシング界に戻れない立場にしないといけないという判断になった」と話した。

日本連盟を巡っては、日本スポーツ振興センター(JSC)からリオデジャネイロ五輪男子代表選手への助成金が山根氏の指示で3等分され、別の2選手に渡った疑惑が発覚した。

9月からは内田貞信会長らによる新体制となっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000089-dal-spo

『ボクシング山根前会長 辞任後も関係者に“どう喝行為”連盟除名へ』のニュースに世間の声は

最近テレビで面白がって取り上げられてるけど、ふざけんなと思う。不正判定で多くの若者を傷付けた事を、マスコミはどう思っているのだろう。

権力を持たせた人達にも責任はあるがもう完全に排除しないとテレビのオファーがあるのも勘違いに繋がる

不愉快極まりないからテレビにも出ないでほしい
いいお年なのにいつまでも意気がっている
成長してもらいたいよ

この男をバラエティに出すマスコミは本当世の中と考えが解離してることを学んでほしいわ

面白おかしく取り上げて、問題の本質を正しく伝えようとしないマスコミが一番のガン。だから本人が増長する。まだ影響力があるんだと。

日本国籍も除名でお願いします

テレビ出演もやめさせましょう!

この人は、いろんな意味で抹殺されるべき人だ。
いまだに面白がって取材してるところもあるが、メディアとして恥ずかしくないのか?
面白ければなんでもアリか?

体操協会に比べて分かりやすく納得出来る処分。
体操協会はこれからもあの夫婦に気を使い振り回され塚原判定が行われるかもね。

除名では足りない
息子を含めて資産凍結できる法的手段は無いのか、、、、
奈良判定や不利を被った人達の為にも、もっと厳しい処罰を望みます。

マスコミやメディアは面白いネタと思ってるかも知れませんが視聴者は不快と思ってる方が多いのでは無いでしょうか?
テレビやその他に露出させない様な働き掛けがあった方が良いと思います。

ここは日本です

ジジィやババァになってから、そうそう人は変われるもんじゃない。権力のある者に尻尾を振って長年のさばらせてきた側にも問題はあると思う。世の中には勘違いしてる奴って多いのが実情。

資金の不正流用と恫喝という行為は、刑事事件扱いで良いのでは…
辞任で幕引きとする甘い判断がこのような助長を招いた気がしてなりませんが、今回も除名で終わりですか?

辞任しても院政を敷けると甘く見てたんだろうな…。

この件がなくても年齢も年齢だし自ら身を引けば良いのに。
死ぬまで裸の王様でいたいのかな。

面白おかしく出演させている特にテレビ業界には改めて責任感のなさを感じます。
弁明の機会を与えている等と抗弁するのだと思いますが、本人出演時に面白おかしく演出しているのは何故なのでしょうか?

マスコミも少しは考えて行動してもらいたいけどね。
異質な人なので、視聴率が取れると考えているのかもしれないが、その行為は珍獣を見世物にする行為であって、人間性の否定に繋がる事を理解しよう。
また、ボクシング協会がこんな状況であるのにもかかわらず、テレビに出す事自体がアホだね。
協会を混乱に陥れてまで、視聴率を取りたいのか?
もっと倫理観を持って行動してくれないかな?

辞任してる相手にびびって退く方も問題。多分に勢いで発言している御老体なので、弁護士が説いたように、規約に反する行動が過ぎると、場合によっては法にも抵触する可能性があると、理詰めで対応すべき。

さすがに山根前会長もどう喝行為はしなくなるでしょうかね。
まさか、来年2月の除名決議の妨害工作などをすることはないと思うけどな。関係者は、あるかもしれないと心配してたりしてね。

こういうトップに権力が集中してパワハラが行われる事例は一般の企業や組織でもありえる。よって「パワハラをすれば厳しい罰をうける。」というメッセージを社会に与えたしたことは良かったと思う。またこれをきっかけにパワハラが激減し、人間尊重の社会へ移行しかなければならないとも思う。

権限が集中したゆえの大きな代償です。これは団体、組織で構成する理事、役員に名ばかりのものが多い結果です。職務分掌について明確な規定を設けなかったからだと思います。こうした権限の集中は決定、行動のスピード化が図れますが、十分な議論を経ないことも多く、結果責任の所在があいまいになりがちです。

山根会長以前は、アマチュアボクシングでは、「日大判定」と言うのが存在していた。
それを是正したのが、この山根明氏だ。
と、言う事は、日本アマチュアボクシング界は、根本的にこの様な体質だったと思う。

再び、第2の山根が出てくるかもしれない?

山根は、密入国者だ。
もっと早く除名すべきだった。
刑事事件で出来ることがあるのではないか。

この人も含めて過去の不法、不道徳な行為で退場となった人物を、ほとぼりが冷めたとテレビ・マスコミで取り上げる行為も「不道徳」な行いだと思う。
要は視聴率が上がればそれで良い、と言う安直な考えだね。

この人へのマスコミの関わり方を見ると、まさに尺埋め、客寄せパンダが必要なだけの心無い人々が関わる業界なのだろうと思える。ニュースとワイドショー、ニュース番組に仕分けされるものには、少なからず公共への貢献、良心が残っていると信じたいが、ワイドショー的バラエティには、それぞれの番組に浅い思考の偏りが見受けられる。そんな番組を長く続けさせているスポンサーも同罪です。

これはうまくいった事例ですね。
日大の不祥事や、体操界の不祥事など…次々に責任がとわれずに復職しています…これでは、権力がない側は、こわくて、声などあげられませんよね…。

ここまで野ざらしにしていた連盟にも問題があると思うよ。
マスコミが取り上げなければ、今も会長職に就き、恫喝してたはず。

確かに駄目な事はあったと思います。
ですが側近の理事達は山根氏の言葉として自分達の思い通りにし利益を舐めていたでしょう。
山根氏は知らない事の方が多く側近の方達が上手く操っていたと思います。
今までの理事達や関係者は総入れ替えされた方がいいのではないかと思います。

もうこの歳になると何を言っても聞かないのかもね。
いい歳なんだから、まわりに迷惑にならないよう老後を過ごして下さい。

確かに力はある人だが、今までのやり方をしていたらアマチュアボクシング全体が全て崩壊する。その前に何とか排除したから良かった。
これからは数年かけて立て直しができる発展的な話し合いが行われるでしょう。

外道

ここまでくると除名した所で関わろうとしてくるのは目に見えてるし、山根さんと繋がりがある人間ごと除名した方がいいんじゃねえの?

先日、テレビの撮影中にタバコを吸いながら出演されているのを見ました。一昔前の番組ならそういうこともあったように思いますが今の時代にはあり得ないですよ。
流行語ノミネートの奈良判定とかいらないし、もうこの人を持ち上げるのはやめてほしい。

こういう犯罪行為をしていた人間を、キャラが面白いからってテレビで関係ない話(どうでもいい話)発言させてスタジオみんなで笑いころげてる番組があるが、いいかげんにしてほしい。
マスコミとしての矜持はないのか。
放送する前に「この番組は下劣です」って断ってから放送してほしい。真面目にやってないんだから。

老害という言葉は好きではないが、この人は当てはまると思う。過度な権力は人をダメにするね

バラエティーに出している時点でマスコミにも一定の責任があるかと思います! 視聴率が取れれば何でもOKでは無いはず!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!