カラオケまねきねこが国内全525店で全室禁煙へ「たばこ臭さがなく快適!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 群馬県に本社を置くカラオケチェーン最大手のコシダカ(前橋市大友町、腰高博社長)は15日、国内で展開する「カラオケまねきねこ」の全店舗で9月1日から全室を禁煙にすると発表した。

喫煙スペースを設置し、喫煙者にも対応する。

2020年東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策に先駆け、全ての顧客が快適に過ごせる空間を目指す。

同社は、2016年9月に東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県で全室を禁煙化した。

顧客からは「たばこ臭さや消臭剤の臭いがなく快適」などと反応が良いため、全店舗の禁煙化に踏み切る。

対象となるのは国内の525店(昨年12月末現在)。

既に全室禁煙としている1都3県などの327店を除く198店で、天井やエアコンに染み付いた臭いを取り除くリニューアル工事をする。

同社IR広報担当は

「今まで喫煙利用していた部屋を単に禁煙にするだけでなく、残留物から受動喫煙する『三次喫煙』対策も徹底し、全てのお客さまが気持ち良く楽しめる空間を提供する」

としている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00010000-jomo-l10

『カラオケまねきねこ 9月から国内全525店 全室禁煙に コシダカ 「三次喫煙」対策も徹底へ』のニュースに世間の声は

現在の社会ならではの処置だと言えるので、煙草の嫌いな皆様には朗報になりますね。

愛煙家の皆様には辛いと思いますが。


かつて喫煙者で現在は煙草を止めた身の上の場合は両方の気持ちが良くわかります。


徹底するのは難しいかもしれませんが、これだけ大きい規模での実施、英断だと思います

パチンコですら若者や女性獲得のために禁煙にするのに、
そこが主戦場のカラオケは言わずもがな。


斜陽産業になりつつあるから大きな判断をしないといけない。


今まで切り捨ててきた嫌煙者に目を向け、今まで優遇してきた喫煙者を切り捨てる判断が吉とでるか。


でも全方位のマーケティングは無理だから、割り切るしかないよ。


串カツ田中のように喫煙王国から禁煙王国に大転換し、客層を変えつつある例もあるしね。


串カツ田中は利益率は低下したけど、前年同期比で売上・利益ともに額は増えている。


大規模店舗にとって全面禁煙は避けて通れない道。


喫煙場所があるから喫煙者は逃さずに済むし。


客のマナーありきだと思う。
禁煙室でも平気でプカプカしてる人もいますから。

ニッポンレンタカーも全車禁煙になり、違反した場合はクリーニング代を請求されるようになりました
今後、こういうのが増えていくでしょうね

禁煙ルームがあるカラオケ屋さんでバイトしてましたが、繁忙期などでタバコ吸うけど禁煙ルームしか空きがなくてそれでも部屋に入りたいってお客さんがいますが結構な確率で吸ってたなー。

部屋に備え付けのゴミ箱を灰皿代わりにしてたり、ひどい時は水割り用の氷を入れてるアイスペールや食べた後のお皿などにも。


そういう方達は高確率でお酒を飲んでるんですけどね。


全室禁煙が浸透するまでは、そういうお客を発見した時どう対処するのかを考えなきゃいけないですよね〜。


酔っ払いに正論は通じないから。


安くない費用をかけて受動喫煙対策する事は素晴らしいと思います!
お客さんの健康の事を考えてくれてありがとう!

禁煙に関しては東京や関東地方の方が進んでいて、大阪をはじめとした関西地方はいまだに喫煙可能車両がある特急が走っていたり、繁華街の路上喫煙が当たり前であったり、昼食時には回転をよくするために禁煙にするが、夜には喫煙可能にするなど居酒屋などは禁煙とする店が少ないのが非常に残念。

ありがとう!
以前は狭い汚い臭いという印象しかなかったので利用しなかったのですが、2年前に近所に全室禁煙まねきねこが新規開店して以来、利用するようになりました。


めちゃくちゃ快適です。


既存店を三次喫煙対策までして禁煙にしてくれるのは有難いですね。


禁煙とは名ばかりの臭いがこびりついた禁煙部屋は歌う気分になれません。


他のカラオケ店では、禁煙部屋でも空調やらドアの隙間等から、煙草臭が侵入してきますが、少なくとも自分が利用するまねきねこはそれがないので、そこまで全店徹底してくれると嬉しいです。


パチンコ店もカラオケ店も喫煙者が多いので「それなら行かないって」
言うお客さんが増える中、店側の勇気ある決断ですね、
禁煙者側から言えば凄く環境に良いのでいい判断ですね。


ただ、喫煙者さんから言えば辛いでしょう。


まねきねこは首都圏店舗だと受付前に喫煙ルームを置いてて部屋では吸わせないようになってるけどそれを全店舗に拡大するのかな
喫煙者だけど、どこでもいいので吸えるスペースを残してくれてるのは本当ありがたい。


部屋で吸う理由ないもんね

いいことだと思います。

飛行機でもぷかぷか吸っていた時代に比べれば本当によい時代になったと思う。


オリンピックでこの流れは加速していくと思う。


改装するならまだしも喫煙だったスペースを禁煙にしてもにおいは残るので徹底してほしいですね
喫煙者でもにおいがつくから車では吸わないってひと多いですし

これは良い取り組みですね。
ぜひ、他の企業も続いて欲しい。

喫煙は病気です。

愛煙家などと呼ぶのは止めましょう。

あまりにも普及しすぎている為にみんな感覚がマヒしていますが、未来の人々に笑われないようにしましょう。


これを機に公の場での喫煙を一切禁止の流れになってほしい。
居酒屋を経営してるが全館禁煙にしたいけど常連さんの手前難しい。
国が決めてくれれば角も立たず禁煙店にできる。

時代の流れでは、良いと思う。

しかし、時代の流れから言うとカラオケは、これから淘汰されていく。


まねきねこ業界二番手でも出店して売り上げ上がっているが利益については、下がる一方。

出店してる時は、良いがそれが頭打ちになり鈍くなると先がね…。

勇気のある決断だと思います。
しかし喫煙者は益々肩身の狭い立場になって行きますね。

実際に自分も行こうと思ったし効果は十分だと思う

iQOSに変えて数年、今はその臭いも気になるのでグローを吸っている。

副流煙や臭いで迷惑はかけたくないが、愛煙家では有りたいと思っている。


経済効果などを考えれば、電子タバコは良いと思うが?

CM出てるの千鳥の大悟はスモーカーだが…

分煙が進むのは大賛成
全室禁煙や店内全面禁煙をする店ももっと出てきてもいいと思う
上で店頭に喫煙可と表示して喫煙できる店もまたビジネスチャンスになるのだから
それぞれ住み分けが大事

煙草をやめた私も、やめるのに相当な努力を要しました。
吸わない方への配慮してるつもりでも、煙なので言うことを聞いてくれず、なかなか思うようにいかないものです。
やめれれば1番良いのは分かってるんですよ。
みんな。

凄くいうことですね!
カラオケに行って誰もタバコを吸わなくてもタバコ臭くなるのは凄く嫌でした。


喫煙者にもしっかり喫煙スペースだけは必要なのでそこもケアしているのでいいですね!

あっちこっち禁煙にするならもう煙草売るのやめてほしい
喫煙所があればそこを避ければいいけど、路上喫煙とかドアの入り口とかギリギリ敷地外とかで吸われると避けようがないから迷惑すぎる
吸うところはない、でもやめられないからその辺で吸う、ってのは喫煙者にも非喫煙者にも良いことないよ〜
隔離しようよ〜

逆にガンガン吸ってくださいアピールの店を出したら流行るかもな。

喫煙者である私は、カラオケに行く時は、必ず喫煙可能の部屋を予約して行きますが、一緒に行く人達の中には、嫌煙者も居るので必ず喫煙する時には、建物の前に置かれた灰皿のある処で喫煙してから、再度 同じ部屋に戻ります。
但し、部屋に集合する前には、部屋の中で喫煙をします️

身内に肺に穴が開いてしまうくらい吸う人がいました。

その家族も喘息が出てしまったり、副流煙による害が出るくらいでした。


肺がんや咽頭がんになってしまった知人もいます。


やはりヘビースモーカーでした。


タバコが吸えない場所が増えていくのは良いと思いますし、タバコの代替えが開発されるのも良い事だと思います。


カラオケなどは禁煙でいいと思いますが、新幹線など、禁煙になりましたが、禁煙の方からすれば隣にタバコの匂いする人が座るの嫌じゃないのでしょうか??全て一緒にするのもどうかなと思います。

素晴らしい。
お客さんの健康を考えてくれている。

吸う奴は禁止されても吸うと思う。

ボックス内で吸っていたのを店員が見つけたときどのような対応をするのか見ものです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



error: Content is protected !!